トップ
蓬莱山(980.2m/ホウライサン)
日曜日、雪が少なく札幌市内は、すっかり雪が融けてしまいました。中山峠スキー場は粉雪らしいので、山スキーの足慣らしに、中山峠スキー場の山、蓬莱山まで登ってきました。定山渓手前ぐらいから、道路わきの雪山が大きくてビックリ。降ってる所は降ってるらしい(^_^;) 
c0048117_9592637.jpg

中山峠スキー場に9時過ぎに着きました。久しぶりの山スキー装備です。ジェイも周りのフワフワ雪に大興奮です。スノーモービルも4・5台入っているようですが、とてもお行儀のいい方達で、登っている私たちのそばを走るときは、静かに迷惑にならないように気を使っていたのが分かりました。排気ガスと音に、眉をひそめることが多いのですが、気を使っている人たちもいるんですね。
c0048117_06397.jpg

時々雪が降ったりのお天気でしたが、風もなく綺麗な木々に感激しながら40分ほどで、蓬莱山に到着。
c0048117_0161370.jpg
少し奥まで歩いてきましたが、笹はまだ頭を出しており、雪は少ないですね。ノンビリと散策して、後からやって来る友達と合流してから、スキー場を滑り降りて終わりにしました。
c0048117_0113297.jpg
夕方から予定があったので、短い時間の山遊びでしたが、久しぶりの山の中は、心が洗われるようで気持がよかったです。山はやっぱりいいなぁ~♪
[PR]
by mrkgen | 2008-12-21 23:54 | 雪山/montana | Comments(4)
Commented by banyan10 at 2008-12-23 17:51
すっかり雪山ですね。
スノーモービルも雪国ならではの楽しみですね。
歩いている人に気を使うのは当たり前と思うのですが、そうでない人も多いのですか。雪国の暴走族といったところでしょうか。
Commented by grmay6 at 2008-12-23 22:57
ジェイの足がが雪に埋まってますが、これでもこの冬は雪がすくないですか。
犬は寒さに強いですね、せんも水溜りに入っていきます。汚れるので止めて欲しいのですがね・・。
Commented by mrkgen at 2008-12-24 11:42 x
◆BANYANさん
ウルサくて排気ガス臭いと、山の中の静寂を破るスノモは、私達山屋からは、「ゴキブリ」と忌み嫌われていますが、でも、楽しそうでした(^_^;)
それなりにルールを守って、私達山登りの人達の気持ちを察して、紳士的なスノモ遊びの人もいるんだなって、少し安心しました。
スキー場の救助活動などでは、大活躍していますしね。
Commented by mrkgen at 2008-12-24 11:50 x
◆grmayさん
この時期で笹が出ているのは、やはり少ないですね。
山にはタップリ降ってもらわないと、山遊びもそうですが、夏場の水不足にもなります。雪は山のダムでもありますから、。

せんちゃんもマメちゃんも、水遊びというか泥遊び(爆)、楽しそうですよね。雪も格別な楽しさがあるようですよ。ゴールデンなどの長毛種は、ゴロゴロに雪がついて、大変そうですけどね。(同じゴルでも、つかないワンもいます。不思議です。)