トップ
白樺山、その3(最終)
後続も着いたようですね。上まで上がっておいでーっ!
c0048117_753368.jpg
 
下から撮ってもらいました(*^^)v (photo by fel)
c0048117_755360.jpg

頂上での記念撮影を済ませ、お昼としましょう。
c0048117_794718.jpg

風もなく、のんびりと昼食タイム。岩内の青い海や白い山々を見ながらの昼食は、最高でした。
c0048117_0355064.jpg

(photo by fel)
c0048117_7105426.jpg

1時間近く、のんびりと景色を堪能して、楽しみな下りです。HPのトップページの写真のように、途中で転んだり(本人に言わせると、ジェイと宝探ししてたそうです)しながらも、あっさりと1時間で登山口着でした。途中で、目国内岳に登った方達に会い、トレースのお礼を言うことが出来て良かったです。

新見温泉で、心地よく汗を流し、いつもの豚汁を御馳走になりました。隣のお部屋には目国内岳に登った方達もいて、ふとメンバーを見ると、HYMLの方がいるじゃないですか! さすがHYMLって感じでしたね(どんな感じ?)
[PR]
by mrkgen | 2009-03-04 07:07 | 雪山/montana | Comments(2)
Commented by kenken at 2009-03-07 20:25 x
素晴らしいお天気、どの写真を見ても青空に白い雲がぷかぷか浮いていて・・・これは日頃の〇〇〇〇が良いからでしょうか(笑)
新雪にシュプールを描く、さぞかし気分のよいものでしょうね。。山スキーの醍醐味ですね。。ジェイ君も雪の深いところでは後について歩く、う~~ん賢いワン。。
おりてきて温泉に豚汁ですか、いや~~うらやますいです。。
(藻岩山に豚汁持って行こうかな・・・)

Commented by mrkgen at 2009-03-07 22:46 x
◆kenkenさん
本当に青空って、気持を明るくしてくれますね。
今冬一番の青空でした。雪質も良かったし、自分たちだけの足跡が
誇らしげに見えました。

ジェイ、賢いのかな、、。そういうことにしておこう(^_-)
藻岩山の頂上で豚汁もいいんじゃないでしょうか。
その時はご連絡を!ご馳走になりにいきますよ。(ジェイも♪)