トップ
チトカニウシ山、その2
電波塔の山を林道コースでやりすごし、少しダラダラ斜面を下ります。しばらくは穏やかな斜面なのですが、徐々に斜度が増してきます。滑るのには最高の斜面かな。1258mポコへの登りがきついですね。仲間のH氏は久しぶりの山スキーということで、調子が上がりません。ゆっくり登りますが、なかなかついてこれないようです。どうやら足が攣りそうになっているようです。
c0048117_0541658.jpg

2時間ほどで、ポコ到着。少し風があります。ここから頂上までは30分ほどでしょうか。
c0048117_054246.jpg

景色を見ながら腹ごしらえ(*^^)v 
南には大雪の山並が本当に素晴らしいです。
c0048117_0543265.jpg

北西方向には手塩岳の大きな山がどっしりしています。
c0048117_0552655.jpg

頂上への最後の登り。私たち2名と1匹の後に網走組が登ってます。
photo by H氏
c0048117_20311546.jpg

***その3へ続く***
[PR]
by mrkgen | 2009-04-21 23:30 | 雪山/montana | Comments(0)