トップ
黄金沢、その2
綺麗な苔むした岩や滑、癒し渓の沢ですね。(9:03)
c0048117_22133196.jpg

魚止めの滝です。(9:16)
c0048117_2245493.jpg
左岸から高巻くこともあるようですが、リーダーH氏、フリーで登りロープを出してくれました。なんかドキドキです。見ていたAちゃんが、登らないでココで待っていると言い出しました。それもアリかなと思ったけど、ロープで安全を確保しているので、やれるだけやってみようと登りはじめました。ムム、はじめの岩場が足の短さとお尻の重さとで登れない(+_+) 下でビレイしているT氏がお尻を押してくれました(^_^;) 岩の上に上ると、すぐ横が滝の落ち口で、ゴーゴーと恐怖心をあおります。ウヘッ、上のH氏も見えないし下のT氏も見えない。怖いよう。次の手がかりがワカランと思いつつ、落ち着くと分かるんですね。ソロソロと岩にしがみつつ進むとH氏のクールな顔が(=_=)見えてきた。シュリンゲも新しいのやら古いのやらが、いっぱいぶら下がっており、最後はそれを頼りに上りました。ロープで確保されていると分かっていても怖かったなぁ~。必死こいて登る姿を見て、Aちゃんも登ることになりました。最後はT氏、さすが壁仲間の上級者、落ち着いてますね。(9:59)
c0048117_2244989.jpg

(10:22)
c0048117_22472979.jpg

(10:27)
c0048117_2249072.jpg

***その3へ続く***
[PR]
by mrkgen | 2009-09-08 23:00 | 沢登/montana | Comments(0)