トップ
三段山(1748m)、その2
一段目を過ぎ、二段目を登り始めると、風も当たりだしアウターを着込みます。アウターの帽子をかぶりフェイスマスクも用意して登ります。手が冷たくなったので、汗で湿気ったインナーの手袋を取り替えました。(9:54)
c0048117_22362844.jpg

登り始めて2時間、登り始めは雲がかかっていたのに、だんだん上がり頂上も見えてきます。でも風が冷たい。オーバー手袋を脱いで写真を一枚撮るだけで、手がかじかみます。もちろん素手にはなっていません。(10:24)
c0048117_2241479.jpg

後ろを振り返ると、ハイ松爆弾の嵐斜面ですね。ここを滑るのは、もっと雪が増えなくちゃ無理ですわ(10:25)
c0048117_22444253.jpg

***その3へ続く***
[PR]
by mrkgen | 2009-12-21 22:48 | 雪山/montana | Comments(2)
Commented by バルキング at 2009-12-22 04:29 x
すごいですねぇ~!!

白銀の世界ですねぇ、真っ白で目も開けられなさそうですねwww

こんなに綺麗な景色を最近は見てないですね
Commented by mrkgen at 2009-12-22 12:10
◆バルキングさん
手稲ハイランドも頂上付近は、なかなかの景色を楽しめますが、やはりこのスケールは素晴らしいですね。何度見ても、見るたびに感動します。山スキーで登らなくても、白銀荘の周りでも十分迫力がありますよ。

森林限界を越すと、風のある日は凍傷に気をつけないと、あっというまにほっぺが大変なことになります。