トップ
富良野岳ジャイアント尾根、その3(最終)
奥に鉾岩が見えてます!そろそろ滑り出すポイントかな。これより上は、斜面もクラストしていて、楽しく滑れる斜面ではないですね。
標高1500mぐらいです。(10:44)
c0048117_2213152.jpg

ここから滑ることに。20cmほどの新雪の下は、以外と固いです。(10:47)
c0048117_22205920.jpg

このポイントから登ってきたルートはハイ松があるので、若干右の沢に向かって急斜面を滑り降ります。なかなかな斜面です。

ジャイアント尾根の下り


オープンバーンから樹林帯を縫いながら滑り、登ってきたトレースへ。ベベルイの滝は滝の上をトラバースしましたが、チト怖かったですね(+_+) あとはトレースをたどって終わりです。樹林帯の滑りは、なかなか面白かったですが、ブッシュがまだ多くて疲れました。

仲間の三脚を借りて、ジャイアント尾根組の安着全員撮影♪(11:56)
c0048117_22292656.jpg

白銀荘に着いて、1泊組は汗を流して帰ります。2泊組の元気な仲間は、時間が早いので三段山の一段目まで登ることに(@_@) エーーーッ、途中まで付き合いましたが、仲間が滑り降りるのを御握りを食べながら待つことに。その後、温泉に♪ 2泊すると中日がとってもノンビリ出来ていいですね。実は長年の夢だった「ビールを飲みながら露天風呂で雪見酒」の~んびり湯~たり、プファ~…幸せぇ~を満喫しました!

3日目は三段山の3段目下まで。沢コースの最高の雪を堪能しました。
c0048117_7401411.jpg

photo by guchikun
c0048117_7402959.jpg

[PR]
by mrkgen | 2010-01-14 22:23 | 雪山/montana | Comments(6)
Commented by バルキング at 2010-01-15 01:02 x
こんばんはバルキングですwww

楽しい映像ですね、思わずニヤニヤ笑ってしまいましたwwwでもなんか高校の時に楽しい気持ちになりました、有り難うございますwww

しかし沢山の仲間に囲まれて楽しそうですね!!!

今年の春にはまた蝶とか昆虫の記事は増えますか??
そっちの方も楽しみにしてますwww
Commented by MARIA-HEART at 2010-01-15 11:11 x
良いな~良いな~♪
ボードの方もいるんですね

かなりの上級者でなければ行けませんねw

Commented by mrkgen at 2010-01-15 12:11 x
◆バルキングさん
この人数がワラワラと滑り下りる様子は、なかなか壮観ですよ。
つらくても、仲間と一緒なら頑張れるぅーという、高校生のノリかも(^_-)

昆虫の記事、増やしたいです!普通のカメムシは、たまに家の中に出るけど、撮りたくないです。アカスジカメムシはヒメウスバシロのポイントにいるので、仕方なく撮るけどね(-_-;)
Commented by mrkgen at 2010-01-15 12:13 x
◆MARIA-HEARTさん
そうですね、この斜面は樹林帯を滑るので、ある程度の技術がないと辛いかもしれませんね。このボーダー、山スキーもするんですが、ボードの方が上手なので、今回は山スキーしなかったんですよ。
Commented by grmay6 at 2010-01-23 22:36
雪山を登って滑って、温泉の露天風呂で雪見酒・・長生き出来そう、うらやましい!
Commented by mrkgen at 2010-01-24 19:37
◆grmayさん
2泊すると中日がノンビリできるので、雪見酒が堪能できました!(^^)!