トップ
群別岳(クンベツダケ/1376.3m)
夏道登山道のない増毛の山です。雪のあるときに、スキーを使って登ってみたいと思っていました。去年、浜益岳から見た、群別岳の鋭鋒が目に焼きついています。GW、林道の雪融けがあまり進まず、林道歩きの長さが気になりますが、仲間と行くことになりました。コロコロと変わる天気予報に、アタック日がなかなか決まらず。前日の嵐と天気予報を信じて3日の早朝、札幌を出発。

長い長い林道を進み、増田の滝の轟音を聞きながら登り、co1079m横のコルに着くも、周りは相変らずイマイチの天気(=_=)
c0048117_10223771.jpg

こんなんじゃ、頂上行ってもねぇ~とブツブツ言っていると、なんと雲が切れだしたではありませんか。オーー、南峰の岩壁が見えてきた。
c0048117_10244316.jpg

これはこの日の序の口でした。この後すっかり雲がとれ、HPのトップページの景色を楽しむことができたのです。



満足感イッパイの帰りは疲れた足も軽かったです。



詳細は後日(^_^;) 
ヤマレコにアップしてある記録→「群別岳~増田の沢ルート

c0048117_10292856.jpg

[PR]
by mrkgen | 2011-05-04 10:31 | 雪山/montana | Comments(4)
Commented by souu at 2011-05-04 17:55 x
これは自分の足で登った人にだけ与えられた ご褒美でしょうね。
素敵な景色は 自分の目でしっかり見られ幸せイッパイでしょう。
少しお裾分け有難うございました。
Commented by mrkgen at 2011-05-05 10:37 x
◆souuさん
お天気に恵まれました。この逆で、登りは晴れで頂上に着いたらガスだったら、悲しいです。何度も挑戦しては敗退した仲間もいたので、一回で晴れの頂上ゲットはラッキーでした。
幸せイッパイで仲間と喜び合えたのが最高♪
Commented by kitaironoyama at 2011-05-05 23:15
今日、延べ18日間の復興支援派遣から帰還した宮王です。
今年のGWは、潰れました。

ついに群別岳踏みましたね。
林道もさぞかし長かったでしょう。
仲間との行動で楽しい思い出となりましたね。

単独の自分は、ツボで歩き最後はアイゼンでした。
そして帰路の林道には手こずった記憶があります。
ワカンを履いてもズボッと埋まるので。

時間がないので奥徳富岳はまわりこめなかったみたいだけど、次回は
狙いますか?
早朝4時出発なら縦走できると思います。
きついかな((笑
Commented by mrkgen at 2011-05-07 07:14 x
◆宮王さん
支援活動のお仕事、本当にお疲れ様です。
GWはまた来年もやってきます。今しかできないことをされたのは、素晴らしいです。ありがとうございます。

群別岳、宮王さんがいなくて、とっても心細かったけど、力強いシラちゃんとkennさんが仲間に入ってくれて、百人リキになりました。
奥徳富岳、とても魅力的にこちらを見て笑ってました。
次回はの思いが募りました。
宮王さんは縦走してください。私は奥徳富だけにしますから(^O^)