トップ
登山靴騒動(+_+)
先日の札幌岳を下りてからの騒動です。登山口でドロドロの登山靴を脱ぎ、帰り支度を済ませ、友達の車が置いてある除雪センター(昔の情報館)へ戻ります。ドロドロのジェイにはダニが付いていそうなので、お友達に運転を頼み、私はジェイの体をチェックしながらです。除雪センターに着き、お友達は自分の車に荷物を移動。車の後ろには靴がなぜか一足だけ。エーーーッ?その一足、私のだと思ったら、お友達がこれは自分のです!とキッパリ。登山口で乗せ忘れたの?まさかと思ったけど、探しても車の中にはその一足だけです。仕方がない、乗せ忘れたんだと思い、すぐ一人で引き返しました。

登山口に着いても車が一台あるだけで、何も残っていません。あんな臭い靴下が入っているドロドロの靴、持って行く人がいるなんて信じられないけど、ありません。この頃は夏は沢登りばかりで夏道登山していないので、買ってから3シーズン経っていますが、まだまだ新品と言えなくもない2代目のLOWAの大好きな靴です。悲しくなって家に戻りました。
家に帰って片づけしたりしていたら、お友達から電話があり、あの一足は私のでお友達が忘れたという電話でした。エーーー?だってキッパリ自分の靴だと宣言したじゃない。どうやら脱いだ手袋を私の靴が入っている袋に入れたそうで、手袋を見て自分の靴だと思い込んだそうです。そして、登山口には忘れ物は一切なかったと言ったのですが、もう一度見に行くとの事。その後、しばらくして電話があり、やはり登山口には何もなく、帰りに定山渓の交番で忘れ物の届を出して行くと言ってました。

次の日、お友達が新しい靴を買いに行くついでに、私の靴を届けに来てくれました。車から私の靴を出すために、ドアを目いっぱい開けた時、後ろの座席の足元にもう一足靴が!!!なんと、お友達の登山靴じゃないですか。
エーーーッ!?!お友達、自分で自分が信じられない。どうしてここに靴があるの?私が聞きたいです。たぶん、私の車の運転席から降りる時に、無意識に自分の靴を持って、まず車を開けに行った。そして、リュックを取りに戻り、一足しか残っていない靴を自分の靴だと言って持って行ったんだわ。どっちにしても登山口に忘れたんじゃなくて良かったです。

その次の日、ボケたんじゃないかって落ち込んで、昨夜は眠れなかったとメールが来ました。笑い話で終わって良かったです。警察に届けを出した後始末はどうしたんだろう。聞くのが恐い!(^^)!
[PR]
by mrkgen | 2011-07-19 23:39 | 夏山/montana | Comments(13)
Commented by ぎょ at 2011-07-20 19:36 x
ウケますネ(^_^)
でも、あり得ないようなあり得る話ですね。
やはり、持ち物には名前を書いたほうがいいようですね(^_^;)
Commented by mrkgen at 2011-07-20 22:44
◆ぎょさん
二人して、それぞれ登山口に忘れていない靴を探しにもどったなんて、割腹絶倒。登山靴、お友達は今年の春に買ったばかりで、この日が履きおろしだったんです。無くしたと思った時は、ショックだったようです。

名前を書いていても、確認しないですね。お互いボケが気になる年なので、いい勉強になりました(^_^;)
Commented by バルキング at 2011-07-21 19:03 x
凄い話ですねo(^-^)o

なんだか読んでいておかしくてニヤニヤしちゃいましたよwwww


でもあってよかったですね。
Commented by 暑さでへろへろ(エルだす at 2011-07-21 22:20 x
アウトドアで疲れた時には、よくありますよ。キッパリ!!
お年ではありませぬ。靴敷きに良いのがあるので、取り替えると
足も楽になり、他の人と差別化もできます。私は夏用、冬用ともに重登山靴です。重体重のため、このタイプが体に合うようです。
ジェイクンに臭いで判定してもらうのもいいかも。
カヌーでも、タイヤのチューブやパドルを屋根に乗せて結束するのを忘れ、家に着いたら何も無いこともあるし。
Commented by P級長 at 2011-07-21 23:24 x
スゴクわかる!と言うか、他人事じゃない!
最近この手のボケはよくあって、自分が怖くなります。
相手が自信持って言い切ると、「んな訳ねーだろ!」って思いながら、
そうだったのかなぁ?!って自分に自信がもてなくなっちゃう。
俺に罪をきせるなっ!って言いたくなる時も、
俺って岩窟王?ッて思う事だって有ります。

ところで、御岳友復活して、良かったですね。
Commented by p−2です。 at 2011-07-22 06:48 x
朝から、、フムフム解る解る、、で、、やっぱねーーて感じです。
 
最近の会話では良く言いますわ、変でしょう?とか、オカシイよね、と言う
フレーズが出て来たら、謙虚になろう、、変でオカシイのは自分なのよ、
相手じゃ無い事、、多いから、、思い込むのかな、、

て、今思い出したんだけど、、私は車2台で、1台を冷水の登山口に下山用に置きガマ沢を登り尾根に出た時、、アッと声が出た、、同行していたダチと私が同じ事に気がついた、、顔を見合わせた。下山の車の鍵を、、なんと、、ガマ沢の車の中に、、携帯アンテナが立つ所で、、頭を垂れてお願いしました。スペアーキーを下山の車にと、、携帯に感謝?届けてくれた夫に感謝?       いやーーその時も同じ札幌岳、、恐るべし、札幌岳、、なんてね、、
Commented by mrkgen at 2011-07-22 12:24 x
◆バルキングさん
終わってみれば、すべてOK!
でもさ、人間って可笑しな行動するんだなと、つくづく思いました。笑って済ませれたのが何よりです。
Commented by mrkgen at 2011-07-22 12:29 x
◆しろくまさん
疲れていると、無意識の行動が多くなりますわ。
そうそう靴の中敷き、オーダーメイドで作ってもらって使っています。靴だけじゃなく中敷きのことも悲しくなっていました。だって、あんなペラペラに一万円ぐらいかかってるんだもの。
靴と中敷きでまたウン万円じゃーって泣いたけど、良かったです。

車の上の物、要注意ですね。先日も前の車から落ちたタイヤチュープ拾ったね(ガッハッハー)
Commented by mrkgen at 2011-07-22 12:33 x
◆P級長さま
そうなのよ、これは私の!って宣言されると、自信がなくなって忘れたのは私かーってなっちゃうんだよね。
この辺もリードが出来ない気の弱さなんでしょうかね。
お互い、忘れ物が多いこの頃だし、確認の上にも確認しないとね。いい勉強になりましたわ。
結果OKだから、ヨシヨシ♪
Commented by mrkgen at 2011-07-22 12:39 x
◆P-2さん
今回、オカシかったのはお友達で、私は気が弱く自信がなかっただけ。もっと自分を信じるべきだったかも(^O^)

ほんで、回送の車のカギを出発点の車の中にですか? これもよくある話です。似たようなこと、してます。さっさと帰れたものを、出発点の車が戻るまで帰れなかったことありますから。
まぁ、なにごとも経験ですな。経験値を積み重ね、失敗がなくなったころ、引退なんだろうね。
命にかかわらなければ、全てOKとしなくちゃだ!
Commented by P級長 at 2011-07-23 00:09 x
marikkaさん チョッとスペース拝借します。

P-2さん!級長です。まさかお忘れじゃ~?!
ご無沙汰していますが、おゲンコ?
って言うか、その後如何ですか?
P-2さんも、早く復活戦出来たらいいですね。
もちろん戦場はイワク付の札幌岳?
“ボケ”なしの報告期待しています。
そしてP組への復活待ってま~す!
前々進歩していないからご安心を!
(イエ、marikkaさんじゃなくて、私のことです)
Commented by p−2です。 at 2011-07-23 18:01 x
級長。お懐かしやーー。忘れる訳ないじゃないですか?
て相変わらず、面倒な表現、、何故、、覚えてます。で済むのにねーー
出席日数が全く足りてない、私。
敷居は1ミリも高くなってないのですが、、marikkaさんのブログで、
活躍を指をくわえて読んでますわ、、待ってろよ、、今に行くからな、、と
、、スキーではp−1に指導が入り、、オイちゃんの壁でも、、赤岩でも、、
p−1にやり込められて、、(涙)、、しているのではと、、小さな胸をいためています。
復活したら、特別サービスして下さいよ。当てにしてますから。
そして、p−1と二人で級長をいじり倒しますからねーー
オイちゃんの笑い声が聞こえそうです。

今暫く、お待ち下さい、
Commented by mrkgen at 2011-07-25 11:38
◆P級長
◆P-2さん
P組、やはり3人揃わないとP組らしくないね。P-1としても、級長と二人は淋しいです。P組に入りたがる人はいるけど、資格に値しないんだわ!(^^)!