トップ
羊蹄山・墓地の沢コース(1250m地点まで)
久しぶりの羊蹄山です。深雪の羊蹄山、去年2月、真狩コースを楽しんで以来ですね。今回の墓地の沢コースは4月に羊蹄山の頂上まで登った時のコースです。リーダーは1400mぐらいまで登りたかったようですが、気温の低さと吹雪きと、ジェイのウンザリした顔と、私の指先の冷たさに、1250m地点で降りることにしてもらいました。あのお天気では、無理しても楽しくないしね。滑りは気温が低いわりには、バフバフじゃなくクリーミーで以外と重い雪でした。下より上の方が重い感じというのも不思議でしたね。【09:30】
c0048117_11364039.jpg

晴れたり吹雪いたり不思議なお天気。でも、気温は低かったですね。インナーの手袋、途中で取り替えたけど、指先が冷たくて凍傷になるかもって思いました。【10:59】
c0048117_11381278.jpg

滑りの雪は重めですが、それなりに楽しめる雪。でもジェイを待ちながらは、イマイチ滑りに集中できなかった。次回があれば、ジェイは留守番だわ。【11:31】
c0048117_11393979.jpg


kennさんがヤマレコに記録をアップしてくれました。GPSログも!
⇒⇒⇒「羊蹄山~墓地の沢~1250mまで
[PR]
by mrkgen | 2012-01-14 23:19 | 雪山/montana | Comments(4)
Commented by ぎょ at 2012-01-16 10:56 x
羊蹄山、お疲れ様でした。
その日、知り合いが神社の沢に登ってらしく、同じく思い雪だと言ってました。
ドライなんだけど重いって不思議ですね。
昨日はチセヌプリでしたが、同じく板のすべらない重いドライパウダーでした。
なんか今シーズンは12月の雪のほうがサラサラだったような気がします。
Commented by mrkgen at 2012-01-16 13:04
◆ぎょさん
あまりにも寒い時って、三段山でもあったけど、重いんですね。
風のせいかしら。チセもそうでしたか。
下に降りるにしたがって、軽く滑りやすくなりました。でも、さぶかったです。低い鼻はもげそうになるし、指先も痛くなるし、久々に泣きそうになりましたよ。
ほんで、温泉じゃーと叫んだら、ヒートショックに気をつけてと言われたし(=_=)
Commented by バルキング at 2012-01-19 22:33 x
こんばんはo(^-^)o

山の天気は本当に変わりやすいですよね。
写真を拝見しているだけで、現場の寒さが伝わってきます。

何も見えない真っ白な視界に、風の音だけ聞こえてくるようです。


これもまた自然に向き合う恐怖もありますよね
Commented by mrkgen at 2012-01-20 20:10 x
◆バルキングさん
真っ白な世界、寒くて厳しいのだけど、美しいです。
凛とした自然の強さ、人間を拒否するような厳しさ、とても魅力的です。

厳しい自然に対峙する時の緊張感が好きです。