トップ
二段目(=_=)
土・日の一泊で、三段山の白銀荘に出かけてました。今冬の週末のお天気の悪さは、なんなんでしょう。12月、1月そして今回、三段山の頂上へ行けてません。2段目までが精一杯。三段山オフミとは言えなくなって2段目オフミに名前変えなくちゃだわ。

ご一緒したNAKさんが、ヤマレコに記録をアップしてます⇒「三段山

土曜日、気温が低くてパウダーを期待したのに、雪質は重くクリーミーな楽しくない雪でした。一月の羊蹄山の時も、ものすごい寒さで凍傷になりそうだったのに、雪質はミッチリと締まった雪だったんですよね。あまり気温が低すぎるのもダメなのかしら。なんか気温が低くて雪が重いって、この冬で初めて経験するような気がします。

でも三段山へ向かう道は、樹氷が大きくてとても素晴らしい景色でした。さすが厳冬期の景色だなと、堪能してきました(景色を!)。
c0048117_13251683.jpg
c0048117_13254271.jpg

Photo by Konさん
c0048117_13255270.jpg

2段目に上ると風も強く、雪面もクラストして大変。 Photo by Konさん。
c0048117_13264574.jpg

適当なところで滑り降りることにしましたが、景色はいいけど雪質はモッチリ重・重。斜度がないところは下りラッセル。トレースを外れると、急ブレーキでつんのめって転びそうになりましたわ。
c0048117_13292573.jpg

さっさと温泉に切り替えましたとさ!(^^)! 午後の時間の長かったこと。ビール、飲みすぎました。

日曜日も、相変らず重たい雪との情報です。場所を変えればと南富良野のタケノコ山を目指しましたが、道中地吹雪状態。タケノコ山登山口に着くも、ほぼ全員が戦意喪失です。美唄方面の高速が閉鎖されているとのことで、夕張経由の高速で帰ることになりました。占冠近辺は、所々で風が舞っていましたが、概ね順調。札幌方面も、ほとんど降雪がなくて助かりました。岩見沢の仲間は帰ってからの除雪が大変だったらしいし、12号線経由で帰った仲間は、岩見沢付近での暴吹雪に大変だったらしいです。場所が変わると、ずいぶん気象状況が違うんですね。さすがデッカイ北海道ですね。でも、いい加減晴天のフカフカ雪を楽しみたいぞーーー!
[PR]
by mrkgen | 2012-02-13 19:05 | 雪山/montana | Comments(2)
Commented by バルキング at 2012-02-18 10:01 x
素晴らしい景色ですね。

まさしく北海道っていわんばかりの情景ですねo(^-^)o

最近確かにmrkgenさんのおっしゃる通り気温が低いのに雪がしまっています。

少しの積雪でも除雪が大変です
Commented by mrkgen at 2012-02-18 10:27 x
◆バルキングさん
寒さが増す写真かしらん(^_-)
このモッチリ締まった雪は、なんなんでしょうね。気温が低ければ軽いはずの雪なのに、結晶が小さいのかな。