トップ
幌天狗(1222m)途中撤退
又、天気予報にウソをつかれてしまいました。「曇り→晴れ」のはずが、「曇り→雨」ですよ<`ヘ´> 登るにしたがいガスが濃くなり、標高800mを越した所で、撤退決定です。浜益の山、景色を楽しみにしていたのになぁ~、、。
c0048117_21382831.jpg

[PR]
by mrkgen | 2006-04-22 21:39 | 雪山/montana | Comments(4)
Commented by mhidehide at 2006-04-23 15:16
私も昨日は山歩き仲間(蝶仲間ではナイ)とウォーキングを楽しみました。午後から雨の予報だったのに我々のコース周辺だけ濡れても苦にならない霧雨がチラホラ(他は雨なのに)お陰で暑くも無く絶好のウォーキング日和♪mrkさん残念だったね。ところで氷ついてるの木の実?
Commented by mrkgen at 2006-04-23 19:14
涼しい霧雨シャワーを浴びながらの、山歩きも楽しそう♪
虫はいないのでししょうか。蚊とかアブとか。。。
冬山は虫がいないので、快適です。下りはシューーっと一滑り出しぃ♪

これ、木の実っぽいよね。調べときます(-_-;)
Commented by mhidehide at 2006-04-23 22:20
昨日のコースは開けた道ばかりだったので虫とかは皆無。でも、真夏の山中だと所により、やぶ蚊に悩まされることあり・・カイカイ不快(^^;
Commented by mrkgen at 2006-04-24 06:36
やっぱり、カイカイ虫はいるよね。開けた所にはいないとは、ちょっと不思議。
北海道の夏山は、虫対策が不可欠です。短い夏に、カイカイ虫も必死みたいだわ。