トップ
アンギラス(1839m)
アンギラスはゴジラ映画に出てくる、ギザギザの背中が特徴の架空の恐竜です。日曜日、ニセイカウシュッペ山(1878.9m)から通称『アンギラス』と呼ばれる、恐竜の背中(吊尾根)を超えて、比麻奈山(ヒマナヤマ・1811m)⇔比麻良山(ヒマラヤマ・1796m)→平山(ヒラヤマ・1771m)を登って白滝に降りました。
c0048117_724440.jpg
以前、ニセイカウシュッペ山を登った時に眺めていた、平山山系へ抜ける吊尾根。一昨年、よく山行をご一緒する仲間が歩いた報告を、ワクワクしながら読んだ憧れの山道です。ニセイカウシュッペ山の登りと、平山の最後で雨に降られましたが、稜線上は雲の上でした。アンギラスのトゲ棘を一つ一つ、注意深く登ったり降りたり、遠くから見ているよりは木が多いので、恐怖感はなかったですが、木々の隙間から見える足元は、スッパリ切れ落ち高度感はすごいものがあります。でも、目を遠くに移すと大雪の山々が雲に浮かび、至福の稜線歩きでした。

お花はキバナシャクナゲ、イワウメなどなど、早い時期に咲くお花がそこかしこで咲き乱れ、天上の楽園そのものでした。帰りは上川の無料の高速道路から道央道にそのまま入りました。2時間半の予定でしたが、眠くなって砂川SAで一休みのつもりが、一時間も眠ってしまい、札幌に着いたのは9時を過ぎていました。でも、高速は高いけど、つくづく早くて楽だわいと感心しました。

大千軒岳の山行記も作ってないのに、、アァ~~~(@_@;)

山行記作りました!MainSiteのHP「montana」からお入りください♪
[PR]
by mrkgen | 2007-06-25 23:59 | 夏山/montana | Comments(6)
Commented by “フェル” at 2007-06-26 10:29 x
たまに気が向いて訪ねてみれば・・・
マリッカさん、行って来たの?、 アンギラス。
この角度は、平山からかな。
Commented by banyan10 at 2007-06-26 15:08
そんな名前で呼ばれているのですね。
初夏に行ったときに平山だけ往復してきました。
コマクサなども綺麗でしたが、タカネシオガマが印象に残っています。
7/1に登ったので、少し花の種類も違うかもしれませんね。
Commented by mrkgen1 at 2007-06-26 20:13
◆felさん、今晩は♪
行ってきましたよ、アンギラス!みんなが登った報告を涎たらして見ていたんだもの。素晴らしかったです。お花も綺麗だったし、最高。逆コースで、又行きたいわ!
Commented by mrkgen1 at 2007-06-26 20:20
◆BANYANさん
平山に登られているんですね!私も以前、初夏に登って車輪のように見えるタカネシオガマに感激しましたが、今回はまだ早かったです。
コマクサも蕾でした。でも、黄色や白いお花が多くて、それなりにお花畑でしたよ♪ 蝶も飛んでいました。限りなくアサヒヒョウモンぽかったですが、シャッターチャンスはなかったです(>_<) カラスアゲハ、キアゲハも頂上まで来ていましたよ。
Commented by “フェル” at 2007-06-28 10:26 x
マリッカさん、こんにちは。

僕はもう一度行くとしたら、やっぱりニセカウからかな。
吊尾根の最後に立ちはだかる岩峰から振り返るアンギラスの稜線がなんとも云えなかった。。。




Commented by mrkgen at 2007-06-28 12:53 x
◆フェルさん
振り返るということは、逆から行くと目の前にということだよね。
ニセイカから歩いている時に、逆からだとどうなのかなって思いながら
歩いてました、。なので、歩いてみたいかなって、。
どちらからにしても、とても魅力的な山道ですね。何度も歩いてみたいです。強風じゃない時に(^_^;)