トップ
余市岳(1488.1m)
朝のお天気があまりにも素晴らしかったので、ふと思い立ちジェイと余市岳の紅葉を見に出かけました。遅い出発でゴンドラ利用のお気楽登山です。頂上駅11:00出発。結構暑いです。
c0048117_105165.jpg
ゴンドラ頂上駅からは笹の刈りわけ道で、あまり周りの景色は見えないのですが、余市岳の斜面に取り付く頃から、振り返ると笹原に点在する紅葉が素晴らしかったです。
c0048117_10503721.jpg
余市岳は山登りなどしていない時に、冷やかしで登りに来たことがあります。急斜面はこんな風にジグは切ってなく真っ直ぐな直登の道で、ヘロヘロになった記憶があるんだけどな。
c0048117_1053090.jpg
今回はジグを切ってある道で、楽に登ることができました。ジェイは木の枝もヒョイヒョイと乗り越え、華麗な歩みでした。ゴンドラ駅から一時間半ほどで頂上です。結構な人で賑っていました。
c0048117_10512880.jpg

定山渓天狗岳がなかなか個性的にそびえています。
c0048117_10515132.jpg

右奥の白井岳の左肩から手稲山がみえます。札幌市街は霞んでよく見えませんでした。
c0048117_10543122.jpg
30分ほど頂上でノンビリして13:00頂上出発。下りは途中の分岐を見過ごし、ゴンドラ駅ではなく真面目な登山道を下ってしまいました。途中で変だなと気がついて戻ろうかどうしようか、チト悩みました。ゴンドラの切符、往復で買ってるしぃ~、。でも、時間的に登山道をこのまま下っても大丈夫だし、紅葉がとっても綺麗な道だったので、ワッセワッセと下りました。登山口着15:00ちょうどです。そこから駐車場までりっぱな林道を30分以上歩いて、何とか明るいうちに着きました。ちょっと焦りました。お気楽登山で、地図もヘッドランプも持っていなかったのです。どんな気楽な山でも、緊急装備は持つべきだな。それだけで、気分的には安心だものね。反省じゃ(+_+)
c0048117_10584267.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-10-06 23:37 | 夏山/montana | Comments(6)
Commented by banyan10 at 2007-10-08 16:54
紅葉綺麗ですね。
それにとっても気持ち良さそうです。
道を間違えると恐いですね。先日は8人でしたが、結構焦りました。(笑)
Commented by pulala-2 at 2007-10-08 22:36
余市岳、私も2回登りました♪
一度はキロロのホテルの横から、2回目はゴンドラを利用して。
私は2度とも初夏の登山でしたが、紅葉の時期もいいですね!
ジェイも気持ち良さそう・・余裕の表情ですね。

mrkgenさんでも道を間違えることあるのですね(゜o゜)
でも、ワッセワッセ頑張って降りたなんてすごいです☆
私だったら半泣きでゴンドラ駅に向かうかも・・(~_~;)
Commented by mrkgen1 at 2007-10-09 12:13
◆BANYANさん
標高1000mぐらいの紅葉が、いま見ごろのようです。
ゴンドラ駅からの道は笹の刈り分け道で、ぜんぜん面白くなかったのですが、帰りの登山道が素晴らしい紅葉で、間違って正解でした(^_-)
山道、地図を持っていかなかったので、とっても不安でした。
人数が多くても、後ろの人って、安心してついてきているだけなので、先頭は責任重大ですね!
Commented by mrkgen1 at 2007-10-09 12:18
◆pulalaさん
2度も登っているのですか!私も夏山は今回2度目でした。冬山で一回登っていますけど、ぜんぜん違う山だわ。

初夏の余市岳、お花がいっぱいだったでしょうね。ゴンドラ頂上駅には、お花畑が作られていますしね。余市岳の頂上はコケモモがいっぱいなっていました。収穫したかったのですが、お花畑に入り込まなくちゃ取れないのでやめました。つまみ食いしましたが、酸っぱくて野性的で美味しかったです。
道、間違えてあせりました。お気楽登山という感覚で、地図も見ないでボヘラーと歩いていたせいです。山は気を抜いちゃダメですね。勉強しました。
Commented by miyagi at 2007-10-09 22:30 x
mrkgenさん☆紅葉の山から木々たちによる大合唱やオーケストラが聞こえます。曲のテーマは勿論「秋」・・ぅん このメロディーそしてコノ感じ・・・ワカルなぁ。ジェイも耳をすませているんダロか♪
Commented by mrkgen at 2007-10-10 00:25 x
◆miyagiさん
真っ白な世界になる前の、一瞬の彩りは木々の大合唱なんですね。
葉が落ちる前の華麗なメロディ、耳をすませて聞かなくちゃ♪♪♪