トップ
目国内岳(メクンナイダケ/1202.6m)
ニセコオフミから帰ってから、風邪ひきさんになっておりました。毎晩早寝して、会社も休まずに頑張っておりました。風邪もだいぶ良くなってきましたが、周りにマスクもせずに、ゲホゲホと咳をしている保健衛生皆無の人間がいるので、困ったものだわ。

2日(土曜日)はニセコの新見温泉に9時集合、16名で新見の沢コースで目国内岳を目指しました。曇りで山は雲の中です。
c0048117_2356769.jpg
冬季閉鎖のニセコパノラマラインの道にそって登ります。右にヘアピンカーブになる手前で左の沢に下り、新見の沢を横切ります。
c0048117_024418.jpg
雪はモナカっぽい雪です。沢を横切ってからは、重たい10センチほどのラッセルです。調子が上がらず、後からゆっくりついて行きます。
c0048117_06688.jpg
高度が上がるにつれ吹雪状態に。でも、皆さん頑張って登ります。1100m地点で、風も強いし斜面もクラストして楽しそうじゃないので、ここでこの日の最高地点となりました。シールをはがし、楽しみな下りです。
c0048117_032154.jpg
以外と難しい雪です。重く、モナカっぽく、曲がりそうで曲がらない。滑り始めてすぐ、右のストックを木に激突させ、真っ二つに!と思ったら、途中の伸縮部分が外れただけでした。一瞬焦りましたが、仲間の男性が応急処置をしてくれたので、無事使用可になりました。感謝♪ 難しいなりにも楽しく滑り降ります。途中、沢を横切る所はなかなかスリリングで、楽しいね。
c0048117_0105998.jpg
登り2時間半、下りは1時間20分ぐらいだったのかな。新見温泉で汗を流して山荘に向かうことに。新見温泉、熱いです。でも、お風呂上りには、美味しい山菜入り豚汁とお漬物のサービスがありました。入浴料¥500は安すぎだわ。

GPSログはkoenさん提供。赤が登り、青が下りです
c0048117_0154687.jpg

[PR]
by mrkgen | 2008-03-06 23:33 | 雪山/montana | Comments(0)