トップ
労山熊見山(1328m)
HYMLのメンバーから、日勝峠近辺の山を登るというメールが流れていたのですが、お天気がはっきりしなくて、ぎりぎりまで参加表明していませんでした。日曜日、なぜか早朝に目が覚めてしまい、急遽、思い切って参加することにしました。急なことだったので、ジェイを預けるわけにもいかず、わがままにも連れて行きました。暖かなメンバーで快くジェイの参加も認めてもらい、楽しく登り滑り、景色を堪能しました。

札幌から向かって、三国の沢シェルター入り口の左側から、まず通称・労山熊見山に登りはじめます。登山口出発、8:20
c0048117_06292.jpg

稜線近くの木々が霧氷で真っ白に光り輝いています。
c0048117_08413.jpg

途中で、稜線に向かってショートカットして進みます。
c0048117_918235.jpg
稜線にあがると、十勝平野の素晴らしい景色が広がっていました。
c0048117_019721.jpg
景色を眺めながら労山熊見山に向かいます。
c0048117_017521.jpg

労山熊見山(1328m)、9:35着
この山は地図上では無名峰になっています。この稜線上の日勝ピークよりに、熊見山(1175m)があることからきているのかな。

中央奥は剣山、帯広方向を眺む
c0048117_022655.jpg

中央左よりに日勝ピーク(1445m) 右よりの白い山は沙流岳(1422m)
c0048117_0225192.jpg

双珠別岳は明日にでも、、。
[PR]
by mrkgen | 2008-03-17 23:43 | 雪山/montana | Comments(2)
Commented by souu at 2008-03-18 05:22 x
朝早くに目覚め 綺麗な景色と素晴らしい滑りを拝見して 今日も1日元気に頑張れそうです。
北海道もザラメ雪になってきたのですね。春遠からじですか。
Commented by mrkgen at 2008-03-18 17:22
朝の目覚めに見ていただけたなんて、嬉しいです。
3月の冬山で、この暖かさとザラメは意外でした。今年は、雪が少なく
この調子で雪解けが進むとGWの雪山は、厳しいかも(T_T)
春が早くやって来るのは嬉しいのですが、ちょっと淋しい気もします。