トップ
暑寒別岳、その3
頂上手前のポコをトラバースすると、頂上が射程内になり元気が少し出てきます(^_^;)
c0048117_2335872.jpg

左手に南暑寒岳(1296m)と真っ白な雨竜沼湿原が見えています。
c0048117_256914.jpg

c0048117_2341686.jpg

頂上への道が笹が出ており、薮漕ぎになりそうです。
c0048117_2343197.jpg

夏道の箸別コースとの合流看板を見つけて、スキーをデポし、夏道を歩くことにします。
c0048117_2375156.jpg

どろどろ道を過ぎると、また雪道になります。案内していただいたK夫妻によると、春の時期に7回登っているが、登り初めに薮漕ぎすることはあっても、頂上手前でスキーを脱いだのは初めてと言っていました。
c0048117_2381777.jpg

大休憩込みで、4時間20分で頂上です。目の前に奥徳富岳から浜益岳(1258m)への稜線が素晴らしいです。

奥徳富岳(1346m・オクトップダケ/旧:尾白利加岳/オシラリカダケ) 
c0048117_2441233.jpg
さすがに頂上は風があり寒いです。アウターを着込み、景色を眺めながらの昼食です。登山口に結構な車の台数があったのに、頂上は私達だけという贅沢さです(^^ゞ ゆったりノンビリ頂上での景色を楽しみました♪

浜益岳(1258m)、浜益御殿(1038m)そして雄冬山(1197m)
c0048117_2442749.jpg

パノラマ画像、クリックで大きくなります。
c0048117_2445838.jpg
左から、奥徳富岳、群別岳(1376m)、浜益岳、浜益御殿、雄冬山、西暑寒岳(1413m)、増毛天狗岳(939m)
・・・・・その4(最終)に続く・・・・・
[PR]
by mrkgen | 2008-04-23 23:53 | 雪山/montana | Comments(2)
Commented by 西谷 at 2010-05-17 19:44 x
楽しい山行を拝見しました。
私のスキー仲間に毎年4月下旬に暑寒別岳に10年通い続ける79歳の人がいます。
それほど魅力的な山だということですね。
Commented by mrkgen at 2010-05-18 07:50
◆西谷さま、コメントありがとうございます
2年前の記録ですが、今年は10日ほど雪融けが遅いようです。
今年はまだまだ雪山楽しめそうですね。
西谷さまは雪山には入らないのですか。夏道のない山にも入れるのが魅力だし、白い景色も魅力ですね。