トップ
暑寒別岳、その4(最終)
一時間近く、頂上での景色を楽しんだ後は、楽しみな下りです。スキーデポ地点まで、雪の上やら岩ゴロゴロ、泥道やらを歩いて戻ります。

デポ地点近くの分岐標識付近から、頂上を振り返ってみてます
c0048117_23482274.jpg
c0048117_23485635.jpg

雪質はザラメですが、ザラメの下は氷化しているようです。ルートを間違わないように慎重に滑ります。
c0048117_23543038.jpg

登る時に見ていた斜面、長くて適度な斜度で滑り応えがあります。
c0048117_23553894.jpg

登り返して滑る元気はないので(^_^;)、ゆっくり味わいながら滑ります。
c0048117_23565099.jpg
c0048117_2357922.jpg

右側が自分達がつけたトレース。左にテレマークの人がすべっています
c0048117_23575211.jpg

うぅ~~ん、いい斜面だったなぁ~・・・・
c0048117_2358676.jpg

後は、タラタラの尾根を重たいザラメに力を入れて滑り降りるだけです。
c0048117_045065.jpg

下では、ヤチブキのお花を鑑賞ついでに、少しだけ頂きました(^^)v
c0048117_063311.jpg

下りの所要時間、記録するのを忘れましたが、山菜収穫時間も入れて1時間半ぐらいだったと思います。
登りの暑さで、結構消耗しましたが、あの素晴らしい景色と斜面は、シーズンを締めくくる、最高の山スキーになりました。案内していただいたKご夫妻、Fさん、大感謝だぜい(^-^)♡

登り:4時間20分
下り:1時間半くらい(+_+) 山菜採りも含む

[PR]
by mrkgen | 2008-04-24 23:11 | 雪山/montana | Comments(0)