トップ
幌尻岳清掃登山 その3
c0048117_1472883.jpgこの日は命の水から幌尻岳を登り、七つ沼カールを経由して戸蔦別岳に登り、六の沢に下る、おおよそ10時間はかかる周回コースです。山荘を予定通り5時出発です。

朝靄なのか、ガスっぽく鬱陶しい樹林の急斜面を、ひたすら登ります。登り初めから急斜面はつらいよう(~_~;) 
c0048117_12351637.jpg

登りはじめて1時間半で「命の水」です。清掃登山なので、周りのゴミを探して薮の中も入ります。やはり、ゴミもティッシュも落ちていました。生理現象は仕方がないけど、紙だけはきちんとお持ち帰りして下さい! 水場へ見に行きませんでしたが、ツーーと言う感じで、コップ一杯も、やや時間がかかる出方だったそうです。
c0048117_1238429.jpg

「命の水」を過ぎると尾根道になり、少し視界が開けてきます。でも、雲が流れています。戸蔦別岳方面は雲の中だけど、幌尻岳方面はスカッパレ!!
c0048117_12425330.jpg

大きな大きな北カール。この流水面積を集める額平川だもの、ほんのちょっとの雨でも、あっという間に暴れ川になるわけですね。
c0048117_13543639.jpg

大きな北カールを左に見ながら、夏であれば一面のお花畑であろう斜面を景色を見ながら登ります。
c0048117_1247479.jpg

休みどころでは、休まずゴミ拾い。草紅葉が綺麗だけど、やはりゴミは落ちています<`~´>
c0048117_12475954.jpg
 
***その4へ続く***
[PR]
by mrkgen | 2008-09-17 23:23 | 夏山/montana | Comments(0)