トップ
カテゴリ:夏山/montana( 121 )
地の果て、シリエトクへ
登山より疲れたトレッキング!超、満足感に浸ってます。浸りすぎて、みんながgooglephotoに写真をアップしてくれて、それを見ていたらヤマレコ作るのが面倒になってきたぞ。でも、頑張ってヤマレコ作りました。
小さいアップダウンや巨岩帯を渡り歩いたり、海岸線を歩いているんだけど、獲得標高は1000m超しているんじゃないかって思われました。バランス保ったりヘツったり、登山以上の冒険でした。
c0048117_14373153.jpg
c0048117_14373778.jpg
c0048117_14373407.jpg

[PR]
by mrkgen | 2017-08-10 23:20 | 夏山/montana | Comments(10)
続・花見登山
三連休の天気予報がイマイチだったので、初日の日帰りで花見登山してきました。もう一つ、富良野岳と上富良野岳の間の稜線が繋がっていなかったので、未踏の三峰山を歩くのと、3月に雪の上富良野岳に登っているけど、雪のない時の景色を確認したかったのもありました。稜線の風は心地よくお花も堪能できて、日高の山をヒヨッた割には大満足でした!
c0048117_14353277.jpg



[PR]
by mrkgen | 2017-07-16 23:30 | 夏山/montana | Comments(0)
三笠新道から花見へ
こちらにお知らせ、忘れておった(=_=)
三笠新道の雪渓登りが景色も素晴らしいし楽しい♪
c0048117_12554259.jpg

白雲岳からのゼブラ模様!
c0048117_12554536.jpg

[PR]
by mrkgen | 2017-07-10 23:49 | 夏山/montana | Comments(0)
行けない日高の山
週末、日高の山泊の予定だったのが、事情により行けなくなった。日高の奥深い山に拒絶されっぱなしだ(・・;) 拒絶されてガックリした仲間4名と、行ったことがない金山コースの夕張岳に変更。でも、地震だナンダカンダでドタキャンが2名も出てテンション低く二人で出発。ガスで展望もないので小夕張岳で引き返しました。お土産は豊作だったけど(^^)/

その二日前に、小樽赤岩でリードの特訓頑張ってます。


P級長のおかげで、だいぶ気持ちもシステムもスムーズになってきたかも(^_^)
c0048117_08285184.jpg

東のチムニー岩はアプローチが楽で好きです。
c0048117_08250741.jpg


ダニおーーーっ(@_@)
[PR]
by mrkgen | 2017-07-03 23:59 | 夏山/montana | Comments(2)
花見登山
貴重なお花を見に行ってきました。場所も日にちも限定できない。盗掘でほとんど見られなくなってしまったお花です。お庭に植えてもいずれは枯れます。買う人がいるから盗掘してでも売る人がいます。山のお花は庭に植えないでほしいです。
c0048117_10473343.jpg

そんなお山でムクドリの卵が落ちていた。ミント色のなんとも不思議な感じ♪
c0048117_10482119.jpg

鳥の次は虫(^_-) サッポロマイマイの殻
c0048117_10494645.jpg

エゾマイマイはリンデワンデリング中(^^)/
c0048117_10502826.jpg


[PR]
by mrkgen | 2017-06-20 23:59 | 夏山/montana | Comments(0)
日高のお山

先週末、日高の奥深い山に行く予定だったのですが、悪天候で中止。用意していたお酒や食料を消化すべく、お気軽にお花見登山に変更です。お酒と食料は、無料の快適ライダーハウスで楽しく消化いたしました。行くメンバーが少なくなったので、アポイからピンネシリの縦走が出来なかったのが残念だったけど、吉田岳まで足を伸ばせたので良かったです。アポイ~吉田岳間、岩稜地帯でお花も素晴らしかったです。
c0048117_14155066.jpg

アポイ岳は人が多いので、山トイレのTシャツ着て登りました。
c0048117_14154435.jpg


[PR]
by mrkgen | 2017-06-13 23:57 | 夏山/montana | Comments(0)
キナバル山(マレーシア・ボルネオ島)
やっとこさヤマレコにアップしました。
写真を見ては思い出して、ニヤニヤしたり、なかなかはかどらなかったぜ(+_+) 
ミャンマーのカカボラジ山(5881m)が知られるまで、東南アジアの最高峰と言われていました。今はマレーシアの最高峰です。

ヤマレコの記録⇒「キナバル山(Mount Kinabalu 4095.2m)

70台のKT子さん、頑張ったわ。富士山を何度も登っている人なので、問題ないと思っていたけど、調子が悪かったらしい。まあ、そんな時もあるさ。私達二人だけの専属ガイドだから、周りを気にせずのんびり登れて良かった。

上部のスラブ地帯はロープとケルンで迷わないです。
c0048117_13371766.jpg

岩の山岳ガイドと一緒なら登れるST JOHN'S PEAKです
c0048117_13381788.jpg

頑張りました!
c0048117_1339598.jpg

山頂部の岩峰にはそれぞれ名前がついています。ちと盗んだ画像ですが勉強になるので、。最高峰のLow'S PEAKはイギリス人のLOW氏が初登頂で名前が付きました。
c0048117_19105335.jpg

マレーシア。赤道がすぐだわ。ボルネオ島のダヤク族には首狩りの風習があったようです(@_@) Wikipedia で調べてみて下さいませ。
c0048117_19204651.jpg

[PR]
by mrkgen | 2016-11-18 13:41 | 夏山/montana | Comments(0)
キナバル山!(Mount Kinabalu 4095.2m)
11/10~11/14、久々の海外旅行で、ボルネオ島の最高峰、キナバル山に登ってきました。
覚書として書いておきたいことがイッパイあるのだけど、とりあえずムービーをアップです。ぼちぼちヤマレコや山以外のことはブログにアップして行こうと思いますが、ものすごく時間が掛かりそう。楽しいことというかカルチャーショックと言うかがありすぎ!(^^)!

やっと宿泊する山小屋に到着です。小屋に着く前に降った雨で、岩盤に滝のような流れが出てます。
>


山小屋を夜中の2時半過ぎに出発して、ゆっくりゆっくり山頂へ。
70台のKT子さん、頑張りました!
>

下山日、のんびりしてから山小屋出発です。山小屋2泊は贅沢じゃ(^_-)

[PR]
by mrkgen | 2016-11-15 10:00 | 夏山/montana | Comments(2)
盤ノ沢山リベンジ
去年の12月6日、雪で途中撤退した盤ノ沢山に行ってきました。
夏道のない山ですが、南区方面の山を整備しているNaさんが、粗削りながら刈分け道を作ったと知り、藪漕ぎを覚悟していたのに、あっさりリベンジすることができました。粗削りでも、道があるって素晴らしい。2時間かからずに最高点まで登ることができました。道路情報館から目立って見える山、気になっていたのでスッキリですわ♪

ヤマレコの記録⇒「盤ノ沢山

山道は急登あり
c0048117_10281892.jpg

狭い稜線歩きありで変化があり楽しいです。粗削りの山道も冒険的。
c0048117_10285358.jpg

帰りは信行院で豊滝の美味しい水をいただけるし、なかなか小粒でピリッの山です。Naさんもお年(80過ぎ?)で、道のメンテナンスはしないようなので、多くの人が登って、道をしっかりさせたいですね。
[PR]
by mrkgen | 2016-10-28 23:24 | 夏山/montana | Comments(2)
中日高の神威岳
土曜日、神威山荘で前泊して、25日に神威岳に登ってきました。日高らしい渋い山でした。山復帰したとは言え、まだ本調子じゃないので、急登がなかなかな充実感じゃ(^_^.)

ヤマレコの記録⇒「神威岳(中日高)

日高はダニが多いので、盛夏は避けたい。今回、気温が高かったですが、ダニは大丈夫でした。ただ、日高らしい急峻な山並みが見れなかったのが残念。以前登ったカムエクや1839m峰、エサオマンなんぞが見たかったなぁ~、、。

前半はニシュオマナイ川沿いに登って行きます。綺麗な滝が流れ込んでいました。
c0048117_10372328.jpg

沢から離れて尾根に取りつくと、日高らしい急登ですが、それも楽し。頂上稜線にでると景色が(T_T)
c0048117_10383371.jpg

最後の渡渉は、靴を綺麗にしましょう。この3枚は、同行者のkonちゃん写真です。
c0048117_1041393.jpg

[PR]
by mrkgen | 2016-09-26 23:30 | 夏山/montana | Comments(0)