トップ
カテゴリ:夏山/montana( 121 )
空沼岳から札幌岳へ縦走
昔は、トレランできるぐらいの登山道だったらしいけど、森林管理署で手入れをしなくなり、廃道化が進んでいたらしい。ここ何年間かかけて、HYML有志などで笹刈をして歩けるようになっています。初めて歩いてきました。

ヤマレコの記録⇒「空沼岳から札幌岳へ縦走

10/04 不安定なお天気の下、万計山荘へ。なぜかザックが妙に重たかった(^_-)
万計沼付近の紅葉は終盤だった
c0048117_12412081.jpg

10/05 泊り装備のザックを背負って空沼岳へ。風がつめたい
c0048117_12433877.jpg

縦走路、途中までは笹刈で歩いていますが、振り返って見る真簾沼は初めて見る景色で感動しました
c0048117_12455973.jpg

楽しみにしていたヒョウタン沼。なんと対岸に大きな角を持った牡鹿がいました。しばし見つめられました。コンデジのしょうもない写真だけど、写っていますよ!
c0048117_1247369.jpg

ひっそりとしたヒョウタン沼、雰囲気がなんとも良かった。
c0048117_12475857.jpg

[PR]
by mrkgen | 2014-10-07 23:36 | 夏山/montana | Comments(0)
大雪高原沼めぐり
29日、いつでも行けると思うとなかなか行けない代表格の高原沼めぐり、遅きに失しましたが巡ってきました。
噂にたがわず、紅葉終盤でも素晴らしい美しさでした。来シーズンはベストな時期に訪れようと、一緒に歩いた仲間と話しながら歩きました。

ヤマレコの記録⇒「大雪高原沼めぐり

c0048117_13122289.jpg
c0048117_1312304.jpg
c0048117_13123843.jpg
c0048117_13124586.jpg

[PR]
by mrkgen | 2014-09-30 08:00 | 夏山/montana | Comments(2)
北大雪天狗岳~平山
遠くて行きそびれていた山、24日に仲間と楽しく登ってきました。紅葉とキノコとつまみ食い、もちろん素晴らしい景色堪能でした。

ヤマレコの記録⇒「北大雪天狗岳→文三岳→平山

一足早く、素晴らしい黄葉です。今年は大雪山の紅葉も10年に一度と言う色づきらしいですね。赤い色が綺麗だそうです。北大雪の山も素敵でしたよ。
c0048117_13461752.jpg

ヌメリスギタケモドキ、仲間が収穫していました。
c0048117_1347990.jpg

北大雪天狗岳。天狗という名前がつくだけあって、なかなか素敵な山頂♪
c0048117_13475594.jpg

この辺からの景色は初めて見る角度なので、とっても楽しい稜線歩きです。奥に白い表大雪の山並みがみえていました。
c0048117_13484389.jpg

アンギラスのトゲトゲやニセイカウシュペ山、大槍・小槍が歩くたびに角度が変わり、ずいぶん楽しみました。
c0048117_13493177.jpg

[PR]
by mrkgen | 2014-09-25 23:59 | 夏山/montana | Comments(2)
1839峰!
イッパサンキュウホウ!登りました。岳人憧れの山です。すっごい急登に、久々根性入れて登りました。今日は筋肉痛とハイ松漕ぎで腿と脛がブス色です。

ヤマレコの記録⇒「1839峰(1842m)

13日はガスの中、修行の登りでした。
14日、修行が効いたのか、1839峰に行く日はバッチリ! 稜線に湧き上がる雲が、なんともいい雰囲気です。
c0048117_1341057.jpg

振り返りながら歩く稜線は日高らしく、どこまでも奥深い感じです
c0048117_13413595.jpg

雲が多くて景色はイマイチでしたが、最高の気分♪
c0048117_13421829.jpg

15日、日の出ショウを満喫。堂々たる1839峰に飽きることを忘れました
c0048117_1344074.jpg

カムエクも素晴らしい山容だなぁ~、、。
c0048117_13451646.jpg



[PR]
by mrkgen | 2014-09-16 13:49 | 夏山/montana | Comments(4)
北アルプス遠征
8/27~9/02 北アルプスの槍ヶ岳から奥穂高岳の稜線を歩いてきました。去年、奥穂高岳から西穂高岳の国内最難関ルートと言われる稜線を歩きましたが、今回のルートも前回のルートと劣らずに厳しいルートと言われています。お天気が心配でしたが、雨にも当たらず予定通りに、のんびりと楽しくビビりながら歩くことができました。最後、予備日があまったので、雨の松本城を見学して帰ってきました。

ヤマレコの記録⇒「槍から大キレットを越えて奥穂へ!

8/28 早朝上高地に到着で、ノンビリ槍沢ロッジまで。熱いお風呂が最高でした!
8/29 槍ヶ岳に登り、槍ヶ岳山荘で昼食タイムして、大喰岳・中岳・南岳と3000m峰を歩いて南岳山荘に宿泊です。
c0048117_14416100.jpg

岩稜の稜線では、トウヤクリンドウがずいぶん励ましてくれました♪
c0048117_1443932.jpg

8/30 この日は核心の岩稜歩きです。岩も乾いてひと安心です。大切戸(キレット)を越えて北穂高岳・涸沢岳の3000m峰を登っていきます。凄い高度感にビビりそうになりました。去年も泊まった穂高岳山荘で宿泊です。
c0048117_1465584.jpg
c0048117_147318.jpg

岩稜地帯、お花にずいぶん癒されましたね。ミネウスユキソウかな
c0048117_1473832.jpg

北海道でも普通に見ることができるイワギキョウ。色が濃かったです。
c0048117_1474642.jpg

8/31 前夜の大雨に心配しましたが、朝はガスが流れていて、岩も湿っているだけでした。奥穂高岳と前穂高岳の3000m峰を登って、出発した上高地に下山です。途中、先を歩いていたツアーのお一人が滑落して、私達が歩いていた時、ちょうどガイドさんが救助にロープで降りていました。あとで、亡くなったと聞きました。
c0048117_14114914.jpg

今年の悪天気象には心配させられましたが、壁仲間のMさんと夢みたいと言いながら歩けて何も言うことなしですわ!(^^)! オバサンコンビ、なかなかなんです!

岳沢ヒュッテ手前のお花畑で、アサギマダラが優雅にヒラヒラしていました♪
c0048117_14571165.jpg

[PR]
by mrkgen | 2014-09-03 23:56 | 夏山/montana | Comments(4)
手稲山
8/09、台風が来る前の晴れ間狙いです。何となく朝散歩の延長で平和の滝までドライブしたので、軽い気持ちで登り始めましたが、朝飯前と言うことで、途中でエネルギー切れでヘロヘロになってしまいました。
でも。人も少なく(登りは)涼しく気持ちが良かったです。下界では見えない蝶にも会えて、得した気分です。

ヤマレコの記録⇒「手稲山(平和の滝コース)

札幌の街方面は雲が湧いて景色はイマイチ。
c0048117_15492471.jpg

でも、ヒメシジミ
ヒメシジミ(姫小灰蝶:シジミチョウ科)
発生:年1回、7月頃に見られます。
食草:マメ科のイワオウギ、キク科のマアザミ

c0048117_1550663.jpg

山頂から石狩湾方面も雲が湧いてます。
c0048117_15503696.jpg
c0048117_15504677.jpg

でも、ベニヒカゲ
ベニヒカゲ(紅日陰/タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科)
発生:年1回、8月上旬から中旬
食草:カヤツリグサ科植物

c0048117_1551110.jpg

[PR]
by mrkgen | 2014-08-11 15:51 | 夏山/montana | Comments(0)
花見登山♪
7/25 気になっていた山に、目当てのお花を見に行ってきました。

詳細は後日(^_^.)

ヤマレコの記録⇒「大平山(オビラヤマ)

c0048117_1002471.jpg
c0048117_1003314.jpg
c0048117_1004130.jpg
c0048117_1004978.jpg
c0048117_1005845.jpg

[PR]
by mrkgen | 2014-07-28 23:58 | 夏山/montana | Comments(2)
日高から大雪山に転戦(ヒヨッた)
7月の貴重な三連休(私以外)、日高の山二泊の予定が天気予報と、食担(私)の忘れ物で、大雪山に転戦。喧噪の大雪山を満喫してきました!

ヤマレコの記録⇒「大雪山(赤岳~白雲~高根ヶ原~緑岳)

札内川ヒュッテに金曜の夜到着。翌朝、天気予報に負けた(+_+)
c0048117_943054.jpg

白雲岳指定キャンプ地がこんなに賑やかなのは初めてというか、三連休はこんなものか、。
c0048117_9441911.jpg

7/20 素晴らしいお天気でトムラウシ山もすっきりです。
c0048117_945178.jpg

少しでも人の少ない所へと高根ヶ原をお散歩。
c0048117_9452236.jpg
c0048117_9454019.jpg

緑岳に寄って戻りましたが、トムラウシが雲に隠れそうになっていました。
c0048117_9473993.jpg

[PR]
by mrkgen | 2014-07-21 23:39 | 夏山/montana | Comments(0)
日高、1967峰へ
日帰りではきつく、なかなか行けない山です。
7/5-6、北戸蔦別岳山頂で、テント泊して登ってきました。山頂テント泊、初めてでしたが風もさほどじゃなく最高の景色を堪能しました♪

ヤマレコの記録⇒「ヌカビラ岳~北戸蔦別岳~1967峰

トムラウシ山ではお日様が上がってしまった後だったけど、山頂泊は目が覚めれば大丈夫。
c0048117_15491573.jpg

戸蔦別岳と幌尻岳が赤く染まる♪
c0048117_15492760.jpg

1967峰への道はハイ松が追いかぶさっていたりと少しワイルドだけど、日高らしくて楽しい!
c0048117_15494890.jpg

先月登ったピパイロ岳の特徴ある稜線が近いぞ
c0048117_15495694.jpg

日高主稜線の山々
c0048117_1550644.jpg

[PR]
by mrkgen | 2014-07-07 23:30 | 夏山/montana | Comments(4)
オプタテ→トムラ→扇沼山、三日間
長雨のあとで晴れを信じて出かけてきましたが、初日はガスの中景色も見えず修行の登りで、天気予報にブーブー文句言ってました。でも、二日目歩き始めて2時間を過ぎた頃から晴れだしてワクワク。初めての道を楽しんできました。

ヤマレコに記録を作ったと言うか、、、写真出してます。感想はこれから文章を練りまくって書こうかな。そんな感じ(^_^.)
ヤマレコの記録⇒「オプタテシケ山・・・・・扇沼山

6/21 行く先の景色が見えて気分ヨカ!中央奥に見えてる山がトムラウシ山。この日はあそこまで行きます!
c0048117_14312425.jpg

トムラウシ山山頂から北沼へ降りてみました。何年か前に大量遭難があった場所。ご冥福をお祈りしてきました。
c0048117_1435299.jpg

6/22 夏至の次の日。トムラウシ山頂からのご来光狙いだったけど、寝坊した。でも十勝連峰に朝日があたって綺麗です。
c0048117_143642.jpg

南沼のブルー、まだ雪が多い。
c0048117_14365589.jpg

扇沼山からの景色、去年も堪能したけど何度でも堪能したい景色です。
c0048117_14374478.jpg

[PR]
by mrkgen | 2014-06-25 23:30 | 夏山/montana | Comments(2)