トップ
カテゴリ:雪山/montana( 265 )
安足間岳(アンタロマダケ)と黒岳
週末の山行、こちらでアップするの忘れておった(+_+)

ヤマレコの記録⇒「安足間岳(愛山渓温泉から)

金曜日は安足間岳へ
さすが大雪山、広大な景色が広がっていました。
c0048117_122556.jpg

c0048117_127334.jpg

強風でしたが、寒くもなく雪の白さと空の青さが目に焼き付きました!
c0048117_1243822.jpg


ヤマレコの記録⇒「黒岳
土曜日は前日の疲れで、ヘタレて黒岳へ。急斜面、登りも下りもしびれましたわ
c0048117_126854.jpg

白い大雪の山並み、感動でした。
c0048117_1264938.jpg

[PR]
by mrkgen | 2016-05-15 23:00 | 雪山/montana | Comments(0)
前十勝ボール斜面
土曜日、美瑛に泊まって日曜日は旭岳の予定でしたが、強風でゴンドラが運休。前十勝のボール斜面を滑ってきました。下から登り始めると、雪のつながりが分からなくシートラで一時間近い登りが重かった!久々のシートラだったし。でも、下りは雪のつながりが見えるので、ほとんど下まで滑り降りれてラッキー!でも、そろそろ下りの滑りもギリギリっぽいですね。

ヤマレコの記録⇒「前十勝ボール斜面

美瑛のベンさん宅、素敵ですね!
c0048117_12383415.jpg

景色は見えてきたけど風の強さはなかなかでした。滑りは楽しかったですよ。
c0048117_1240297.jpg

撮ってもらった写真、気に入ってます♪
c0048117_12391125.jpg

[PR]
by mrkgen | 2016-05-09 23:34 | 雪山/montana | Comments(0)
白馬岳大雪渓
4/29~5/03、北アルプスの白馬岳に行ってきました。白馬岳だけなら、お天気が良ければ日帰りも出来る山ですが、天候不順で山小屋に足止めされたりで2泊三日びっちり堪能してきました。

ヤマレコの記録⇒「白馬岳で爆風を体験!

芦別岳の本谷を巨大化したような景色
c0048117_21482212.jpg

爆風に負けずに山頂GET!
c0048117_2149297.jpg

下山は強風なれど、景色堪能でした
c0048117_21493546.jpg

熱田神宮にお参りしたら、アオスジアゲハが飛んでいました
c0048117_2151031.jpg

[PR]
by mrkgen | 2016-05-05 23:59 | 雪山/montana | Comments(0)
稜線歩き
金曜日、中山峠から無意根山へ稜線歩きで四山GET!
未踏の並河岳と中岳を登れたのが嬉しかったです。

ヤマレコの記録→「喜茂別岳→並河岳→中岳→無意根山

広い稜線歩き、北海道らしい景色堪能
c0048117_12201712.jpg

c0048117_12205970.jpg

札幌50峰の中岳。なかなか楽しい山
c0048117_1221453.jpg


一日置いての日曜日、美比内山から千尺高地、そして予定外の長尾山まで足を伸ばしました。

ヤマレコの記録⇒「美比内山→大沼山→千尺高地⇔長尾山

苦手なシール付けたままの滑りもだいぶ慣れたわ
c0048117_1223065.jpg

前々日に立っていた山が近くに見えるのが嬉しい
c0048117_1234472.jpg

[PR]
by mrkgen | 2016-04-25 12:25 | 雪山/montana | Comments(5)
知来岳(988m)
浜益にある渋い山、土曜日、午前中の晴天狙いでバッチリ山頂GETできました。細い尾根に雪庇がなかなか渋くて面白かったです。

ヤマレコの記録⇒「知来岳(南東尾根ルート)

七時出発で、すぐ暑くなり若者っぽく半袖で登りました。しっかり日焼けの跡がついてしまいました(+_+)
c0048117_11175483.jpg

山頂が近くなると、慎重に歩かなくてはいけない所が出てきます。
c0048117_11183998.jpg

山頂直下の尾根です。風が弱くてよかった、、。
c0048117_11194050.jpg

全員(4名)が初登頂ってなんか嬉しい!
c0048117_1120362.jpg

[PR]
by mrkgen | 2016-04-17 23:58 | 雪山/montana | Comments(2)
トヨニ岳、途中撤退でも景色堪能
4/10 日高の夏道のない山、トヨニ岳を目指しました。
前日の土曜日は全道的に強風が吹き荒れ、日曜日はどうなることかと思ったけど、曇りながら風はなく、まずまずの朝でした。順調に稜線に上がり、日高の素晴らしい白い稜線歩きをトヨニ岳目指して楽しんで進みます。稜線が右にカーブしたとたん、今までのやや強い風が、とんでもなく強い風になり、体が浮き上がりそうになります。ルートはここからが核心、ナイフリッジから靴幅リッジになるらしい。リーダーの判断で進むのを諦めました。ドンヨリ曇りだった空も風で雲が吹き飛ばされ、快晴なれど強風という、なんとも日高らしい天気に翻弄されましたわ。でも、のんびり景色堪能で大満足でした♪

ヤマレコの記録⇒「トヨニ岳(強風で南峰手前P1251mで撤退)

日高の白い稜線の景色は初めてです。この景色を見れて本当に感動しました。
c0048117_9374887.jpg

雪庇のもろさを感じさせる美しさ。
c0048117_939518.jpg

たぶん、いつも強風が吹き荒れる場所なんでしょうね。雪がついてない。
ここで撤退!
c0048117_9394414.jpg

時間があるので、ゆっくり景色堪能して戻りました。
c0048117_9412015.jpg

c0048117_9413434.jpg

眼下に天馬海道の十勝側の車道が見えていました。
そういえば、トンネルから先、十勝側には車で走ってないわ、、。
c0048117_94255100.jpg

[PR]
by mrkgen | 2016-04-13 06:26 | 雪山/montana | Comments(0)
南岳(982.9m)札幌50峰
さっぽろ文庫に書かれている「札幌50峰」で未踏の南岳を登ってきました。
快晴で、単独だけど他にも登る人がいて、3月に登った小白山より気分的には楽勝でした。南岳、登りながら見える景色が最高ですね。

ヤマレコの記録⇒「南岳、札幌50峰

左側には無意根山
c0048117_12194211.jpg

右側には定山渓天狗岳
c0048117_1220228.jpg

前方には余市岳。「南岳」と言う名前は余市岳の南にあるからと聞いたことがあります。
c0048117_12211566.jpg

山頂付近からは羊蹄山の頭も見えます。札幌の名だたる名峰を見ながらの登りは、本当に感動でした!もち、降りながらも景色堪能。下りも時間がかかったわ(^_-)
c0048117_1223233.jpg


札幌50峰の中で登山道(夏道)のない山は以外と多い。
迷沢山や阿部山は夏道が出来たみたいだけど、奥手稲山は山頂直下で林道は終わっている。

低い山では、硬石山・神社山・丸山(手稲)
札幌の西奥では、百松沢山・奥手稲山
定山渓の奥では、朝里岳・白井岳・股下山・つげ山・四ツ峰・毒矢峰・南岳
中山峠方向では、美比内山・長尾山・中岳・小白山・大二股山・狭薄山
支笏湖方面では、漁岳・小漁山

20の山に夏道がないんですね。
夏道がないと言うことは沢登りか雪山になるので、なかなかハードルが高いです。そこが楽しみでもあるんだけど。登山道のある山で、登っていないのが西岡の焼山と天神山。そのうち散歩で登ります。あっ、道のない丸山(手稲)も散歩で登れそう。今回、南岳を制覇できたので、あとは無意根山の奥にある中岳と漁岳の奥にある小漁山が残ってます。50峰制覇はいつになるかな、。
[PR]
by mrkgen | 2016-04-01 23:00 | 雪山/montana | Comments(2)
二連チャンで山スキー
土曜日は前から気になりながら、なかなか行く機会がなかった低山へ。
稲穂嶺と銀山、二つの山を稜線歩きで登ってきました。登り始めは半袖になるぐらい暑かったけど、上は風も強く、でも稜線歩きにはちょうどいい気温で楽しかったです。

ヤマレコの記録⇒「稲穂嶺→銀山
c0048117_9353625.jpg

稲穂嶺から銀山へ進みます。
c0048117_936196.jpg


日曜日は毎冬恒例の余市岳。ゴンドラで気軽に登れますが、札幌市の最高峰だけあって、以外と手ごわいんですよ!

ヤマレコの記録⇒「kiroro→余市岳→プリン

The Day!な感じだけど、急斜面はカリカリだし上は強風。
c0048117_9414695.jpg

山頂から奥へ、メンツル斜面を楽しみました。
c0048117_9415386.jpg

[PR]
by mrkgen | 2016-03-28 08:30 | 雪山/montana | Comments(0)
連休は道東!
本当は知床岳に登る予定でしたが、暖気の後に来た冬型の気圧配置に知床岳は断念しました。稜線はズーッと流れの速い雲に覆われていたし、ゴーゴーと風の唸る音も聞こえていたので、賢明な判断です。ものすごく久しぶりの羅臼の街、温泉と観光と、里山で遊んできました。帰りは開通したばかりの高速道を使って、羅臼を昼頃出発で夕方には札幌着。高速サマサマだわ。知床岳、リベンジできるといいな。

ヤマレコの記録⇒「知床岳断念で偵察

海岸線を歩いて登り口偵察してきました。
c0048117_12475993.jpg

羅臼のビジターセンターは充実している。さすが自然遺産の知床半島。
c0048117_12481126.jpg

ビジターセンタの裏にある間欠泉を見てきました。高さは5mぐらいまで吹き上がったかな。時間はたぶん一分弱だ、。
c0048117_12542035.jpg


羅臼の街を見下ろせる山に登ってきました。
ヤマレコの記録⇒「英嶺山

c0048117_12485230.jpg

[PR]
by mrkgen | 2016-03-23 12:30 | 雪山/montana | Comments(0)
日高泊りで3山
土曜日は初めての山でワクワク。ハプニングもあり下りに時間がかかったけど、それもまた楽しですね。

ヤマレコの記録→「落合岳

稜線に上がってから、なかなか近づかない山頂に精神的に疲れましたわ。
c0048117_11154648.jpg

ガリガリとスノーウエーブで神経というか技術の登りだった。
c0048117_11164255.jpg


日曜日は車を有効に使って、登りは短く滑りは長くの楽しい山行でした。
ヤマレコの記録→「日勝ピーク→ペケレベツ岳

日勝ピークからペケレベツ岳へ、行くぞーのアタシ
c0048117_11191877.jpg

ペケレベツ岳東斜面、滑ってますのピンクヘルのアタシ
c0048117_11203987.jpg

この頃、山スキーもゲレンデも、スキーヤーのヘルメット装着率がとても高くなってます。道具増やしたくないので、クライミング用のヘルメットを使ってみたら、以外と違和感ないので、スキーもこのヘルメットです。でも、ヘルメット被ると、気分的にイケイケの戦闘モードになるのが、ちと怖い(^_-)
[PR]
by mrkgen | 2016-03-14 23:13 | 雪山/montana | Comments(0)