トップ
<   2006年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
アズマイチゲ(東一華)林床の花たち
今日もお昼頃、ちょっと見てきました。やっぱり綺麗!何回見ても、感激だなぁ~。
アズマイチゲをちょっと集中して撮ってみました。陽射しが射したり翳ったり、白いお花は難しいのう、、。地面に這いつくばっていると、自然観察らしき団体がゾロゾロ。お花を踏むんじゃない<`ヘ´> こちらの視線が痛かったようで、きちんと道に戻ってくれました。団体になると、なぜか態度がでかくなるよね。
c0048117_15143786.jpg
c0048117_1515305.jpg
c0048117_1555679.jpg
(CANON EF55-200mm F4.5-5.6)
[PR]
by mrkgen | 2006-04-30 15:09 | 花/flor | Comments(4)
spring ephemeral
今日は暖かな春の陽気でした。庭掃除と窓ガラス拭きと、久しぶりに頑張りました。お昼過ぎに、近所の林に様子を見に行ったら、アズマイチゲ(東一華)・エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)・キバナノアマナ(黄花の甘菜)・エンレイソウ(延齢草)が満開でした。あまりにも急に咲き出したので、どれにポイントを合わせればいいのか、欲張ったらダメですね。アズマイチゲは今までになくイッパイ咲いていて、感激です♪増えてるようです。
c0048117_19265069.jpg
c0048117_19271634.jpg
c0048117_19283867.jpg
(CANON EFS60mm F2.8 MACRO)
[PR]
by mrkgen | 2006-04-29 19:28 | 花/flor | Comments(4)
来訪者(ヒヨドリとか・・・)
今朝も、TVを見ていると、視野にチラチラ動くものが!鳥さん達が遊びに来てました。この頃、ゲンの散歩が超短くて、すぐ家に戻ってます。イマイチ調子が悪そう。なので、お庭に来る鳥の観察がよく出来ます。いいんだか悪いんだか(-_-;)
ヒヨドリ(鵯/スズメ目ヒヨドリ科)は大きくて、なんとなく賑やかな雰囲気
c0048117_0595213.jpg
キセキレイ(黄鶺鴒/スズメ目セキレイ科)は初めてお庭で見ました。ちょっとビックリ。
c0048117_112745.jpg
ヤマガラ(山雀/スズメ目シジュウカラ科)は毎日同じような時間に同じようなことをしていきます。
c0048117_123128.jpg
(CANON EF55-200mm F4.5-5.6)
[PR]
by mrkgen | 2006-04-26 23:55 | リスとか鳥とか.. | Comments(2)
カワラヒワ(河原鶸/スズメ目アトリ科)
この頃、スズメの代わりに毎朝やってきてます。誰からも突込みがなかったのですが、20日のマヒワはカワラヒワの間違いでした。図鑑を見ていて気がついたので、自分でバンバンしました。堪忍~~ん(@_@) もしかしたら「オオ」カワラヒワかもしれないけど、たぶん普通のカワラヒワでしょう。ガラス越しで写りがイマイチ、窓ガラス拭かなきゃー<`ヘ´> 
c0048117_22371776.jpg
c0048117_22374441.jpg
(CANON EF55-200mm F4.5-5.6)
[PR]
by mrkgen | 2006-04-25 06:32 | リスとか鳥とか.. | Comments(4)
エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)
この間まで、雪で真っ白だったのに、あっという間にお花が咲きだしました。まだ小さいけど、これから一面真っ青になるのも間近です。朝のお散歩は光が弱いので、アズマイチゲは開いてくれません。
c0048117_632939.jpg
c0048117_6323930.jpg
(CANON EFS60mm F2.8 MACRO)

『イランカラプテ』 日曜日の北海道新聞に、このアイヌ語の言葉が載っていました。挨拶の言葉だそうです。言葉の意味は「あなたの心に、そっとふれさせていただきます」なんて素敵な言葉なんでしょう。アイヌの人のやさしい気持ちが伝わってきますね。
日本語の『さようなら』も、「別れたくはないけど、そういうことなら、さようであるなら」からきた言葉だそうですが、美しい言葉ですよね。逢った時は「イランカラプテ」、別れるときは「さようなら」がいいかも(^O^)
[PR]
by mrkgen | 2006-04-24 06:33 | 花/flor | Comments(4)
福寿草
午前中はどんより曇っていたのですが、お昼過ぎから陽がさし、ゲンの散歩に林を歩いてきました。昨日の、真っ白な世界と打って変わって、近所の林は、spring ephemeral が咲き始めました。福寿草は今が盛りかな。
c0048117_196386.jpg
c0048117_1965157.jpg
c0048117_19281715.jpg
(CANON EFS60mm F2.8 MACRO)

林は、奥に入らないで写真を撮っていると、歩道から丸見えです。地面に這いつくばってる姿は、結構目立つかも。この時も、「なんのお花を撮っていらっしゃるの?」と黄色い声で尋ねられました。なんかどっかで見たことある人だなぁと思いましたが、思い出せずにお話しました。ゲンは、なれなれしく挨拶してましたけど。後で思い出しましたが、TVで見たり選挙ポスターで見る人でした。(伊東秀子様、近くに住んでいると言う噂は聞いてましたが、お初にお目にかかりました。)
[PR]
by mrkgen | 2006-04-23 19:08 | 花/flor | Comments(2)
幌天狗(1222m)途中撤退
又、天気予報にウソをつかれてしまいました。「曇り→晴れ」のはずが、「曇り→雨」ですよ<`ヘ´> 登るにしたがいガスが濃くなり、標高800mを越した所で、撤退決定です。浜益の山、景色を楽しみにしていたのになぁ~、、。
c0048117_21382831.jpg

[PR]
by mrkgen | 2006-04-22 21:39 | 雪山/montana | Comments(4)
犬笛
c0048117_2249172.jpgこれはエルメス!の犬笛です。ブランド物で持っているのは、この犬笛だけです。それも頂き物(爆)
頂いたのは、ゲンの躾が済んだ後だったので、ゲンには使いませんでした。笛の材質は象牙(牛の角かな)で手作りらしいので、一つ一つの音は違うみたい。ペンダントとして使えるようなのですが、ブランドものをぶら下げる趣味じゃないので、しまいこんでいました。
山に入るときの、非常用装備にホイッスルがあります。持っていなかったので、これを非常用装備として持っていくことにしました。なんか、山装備にエルメスというのも、アンマッチでなかなか素敵かも\(^o^)/
[PR]
by mrkgen | 2006-04-21 22:59 | Comments(0)
カワラヒワ(スズメ目アトリ科)
c0048117_19153861.jpg朝、この頃スズメを見ないなぁ~と、お庭を見てたらスズメがいる!で、つかんだカメラはコンデジ(@_@)(この頃、こんなんばっかりじゃ(+_+) とりあえずガラス越しに撮ってみたけど、超ボケのカワラヒワですね。左が地味なメス。右のオスは実物はもっと黄色に見えてます。

夕方から土砂降りの雨。雪解けの汚いのが、綺麗になるかな。気持ちよくバシャバシャ降ってます。久しぶりに雨の音を聞いてます。
[PR]
by mrkgen | 2006-04-20 19:19 | リスとか鳥とか.. | Comments(6)
芽吹き
今朝の林です。やっと、雪が無くなり、足元も乾きだして汚れずに歩けるようになりました。福寿草、昼間ならパッと開いているのかなって感じです。エゾエンゴサクも小さな花芽が丸まっていました。あと少し、もうちょっと。スプリングエフェメラルのみんな、スクスク伸びてね。
c0048117_715798.jpg
c0048117_743224.jpg
(KDN EFS18-55mm F3.5-5.6)
[PR]
by mrkgen | 2006-04-19 07:04 | 木の芽 | Comments(4)