トップ
<   2006年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
地酒♪♪
c0048117_201395.jpg山があるところはお水がイイ!ということはお酒が美味しい♪
2本、小さなビンで買ってきましたが、右のお酒は普通というか、料理酒に限りなく近くてイマイチです。でも、左のお酒はメチャ美味しいです。度数も17度~18度で普通の日本酒の15度より高いです。『純米吟醸原酒』と『本醸造』この違いかしら。味の違いは歴然だけど、作り方がどう違うのかは、じぇんじぇんわかりません。美味しいお酒を見つけるためには、お酒の醸造のことを勉強すべきなのかな(^_-)
[PR]
by mrkgen | 2006-09-27 20:17 | Comments(6)
北アルプス
金曜日から2泊3日で北アルプスに出かけてました。名古屋から高山経由です。話によく聞く北アルプス、百聞は一見にしかずですね。今まで話に聞いたり、本で読んではいても、チンプンカンプンだったのですが、よーーーくわかりました!(^^)! 槍ヶ岳、奥穂高岳、ジャンダルムを見ることができ、梓川、河童橋・・・お天気にも恵まれて、最高の景色を堪能しました。でも、でも、狙っていた西穂高岳、目の前にして途中撤退です。ツアー企画の手違いで時間切れです。西穂高岳をうたっているツアーが、手違いの時間切れで登れないなんて、どうなっているんですか<`ヘ´> 最高のお天気で、自分の力としては行けそうだっただけに、すごく悔しいです。
西穂独標(にしほどっぴょう)からは手足総動員ですごくワクワク、ゾクゾク楽しい岩伝いの登りです。ピラミッドピークまで行ったのですが、そこで終わりになりました。すっごくガッカリで涙が出てしまいました。
c0048117_21422784.jpg
ゾクゾクの岩伝いの登りです(*_*)

一日目:札幌⇒名古屋→高山→新穂高温泉(泊)
二日目:新穂高温泉/ロープウェイ/西穂高口駅・・西穂山荘・・西穂独標・・ピラミッドピーク・・西穂山荘(泊)
三日目:西穂山荘・・・上高地→平湯温泉→高山→名古屋⇒札幌
※山行記作ってます。本家HPのmontanaからどうぞ♪
[PR]
by mrkgen | 2006-09-25 21:55 | 夏山/montana | Comments(8)
ノブドウ(野葡萄/ブドウ科)
近所の林、ノブドウが鈴なりです。ちょっと離れた場所には、山ブドウがなっていますが、実には手が届かないんです(>_<)
c0048117_21484198.jpg

[PR]
by mrkgen | 2006-09-21 21:50 | 実/fruta...種 | Comments(11)
がんばってるゼフ
昨日の朝、出かける前に萩の散ったお花を掃いていたら、弱々しく飛ぶシジミチョウが。陽射しを浴びて体を温めているみたいです。ゼフの♀だと思うけど、ずいぶん擦り切れてます。
c0048117_122237.jpg
c0048117_1221182.jpg

[PR]
by mrkgen | 2006-09-18 01:23 | 蝶/mariposa | Comments(4)
旭山動物園
札幌から高速を使って片道2時間半。仕事がらみで見に行ってきました。大型バスなので景色もよく見えて久しぶりに観光客です。晴天の休日とあって、動物園が近くなると大渋滞。抜け道から大型バス専用の東門入り口へ向かいますが、手前の西門入り口で又渋滞です。動物園の周りは私設駐車場がアチコチにあるため、車の出入りで渋滞を起こしているのです。動物園は斜面にあるのですが、東門入り口は斜面の一番上になるんです。下がりながら見学するので楽ですが、帰りは登らなくちゃです。
c0048117_2123509.jpg
人気のほっきょくぐま館、ペンギン館、アザラシ館は行列ですが、スムーズに流れるので、たいして待つことなく見れました。人気なだけあって、見ごたえがあります。人が少なければ、もっとじっくり見たいのですが、ベルトコンベヤ状態じゃ~ね。園内には2時間いましたが、ほぼ全てを見ることができました。又2時間半かけて帰ってきました。ペンギン館とアザラシ館、人が少ない時にじっくり眺めていたいです。白熊もずいぶん泳ぎが好きなんですね。見ている間、可愛い顔してずーっと泳いでいました。獰猛な動物なんだけどね(^_-)

水の中を、空を飛ぶように泳ぐペンギン
c0048117_21281080.jpg

壁を蹴っていったり来たり泳いでます。フラッシュ禁止なのに、フラッシュたくバカがいるんだよね<`ヘ´>
c0048117_21243978.jpg
その他の猛獣館やチンパージ館などは、それなりかな。
(CANON EFS18-55mm F3.5-5.6)
[PR]
by mrkgen | 2006-09-17 21:32 | あちこち | Comments(2)
白萩
自宅の裏口、白萩が見ごろです。ほったらかしの庭なのに、丈夫な花らしく毎年見事に咲いてくれます。白萩の植えてる場所が、ロケイション的によかったようです。
c0048117_2033983.jpg
c0048117_81132.jpg

[PR]
by mrkgen | 2006-09-16 20:07 | 花/flor | Comments(6)
帰り道の夕焼け
朝から良いお天気だったのですが、午後3時過ぎに突然雨が降りました。その後、何もなかったように晴れて綺麗な夕焼けになったのです。秋の変わりやすいお天気なのね。ここは抜け道で、あまり通らないのですが、タイミングよく綺麗な空が見れました。日が短くなって、明るいうちには帰れなくなってきましたよう。
c0048117_0133841.jpg
ブックオフとか入ったことがなかったのですが、ジャンピとお散歩したあとで、ジャンピ母さんが探している本があるということで入ってみました。新刊ばかりに目がいくこの頃ですが、絶版の本や昔の懐かしい本があって、ビックリです。金額もすっごく安いんですね。今まで知らなかったのが馬鹿みたい。ジャンピ母さん、目当ての本を見つけたし、私も読みたい本を2冊@88でGETしました。ちょっとはまりそうです(^_^;) 回転寿司と駐車場が一緒だしぃ。
[PR]
by mrkgen | 2006-09-12 23:59 | 空...景色 | Comments(2)
白いチョウチョ
日曜日、北大に出かける前に近くの林を散策。「蓼食う虫も好き好き」って言うけど、エゾスジグロシロチョウもオオモンシロチョウも、ハナタデが好きみたいです。淡いピンクの花に超普通種の蝶、優しげな雰囲気がよかったです。

(エゾ)スジグロシロチョウ(蝦夷筋黒白蝶:シロチョウ科)
発生:年数回、春から秋まで見られます
よく見かける白い蝶々は、もしかしたらオオモンシロチョウだけじゃなく、スジグロシロチョウかも知れません。それぐらい、一般的な蝶です。
c0048117_21481629.jpg

オオモンシロチョウ(大紋白蝶:シロチョウ科)
発生:年数回
もともと日本にはいなかった蝶ですが、北海道で初めてオオモンシロチョウの棲息が確認されたのは1996年。それ以後、急速に増えまくり、昔からいたモンシロチョウを見ることが少なくなりました。なので、子供の時はモンシロチョウだらけだったのに、今だにモンシロチョウの写真が撮れていません(>_<)
c0048117_7441514.jpg
(CANON EFS60mm F2.8 MACRO)
[PR]
by mrkgen | 2006-09-11 22:39 | 蝶/mariposa | Comments(2)
なんの花?
キンポウゲ科のセンニンソウ(仙人草)か、ボタンヅル(牡丹蔓)のどちらかと言う事に決定いたしました(^o^) ネットで検索すると似てる花ということで、二つが並んで出ています。11月頃には結実して白いお鬚が見られると思うので、写真を撮りに行こうと思ってます。その時に判定がでます。期待して待っててね♪
pulalaさん、BANYANさん、ありがとうございますm(__)m


10月29日に結果報告しました。ボタンヅル(牡丹蔓/キンポウゲ科)です

ジャスミンのような、とてもいい香りがしました。
c0048117_22142415.jpg
c0048117_21134881.jpg
つる性でフェンスに絡み付いてます。(9/10 北大構内にて)
c0048117_0331054.jpg

(CANON EFS18-55mm F3.5-5.6)
[PR]
by mrkgen | 2006-09-11 00:34 | 花/flor | Comments(10)
北大総合博物館
今朝の天気予報はウソツキでした! おかげで、久しぶりにお庭仕事しようかと思ったけど、雨で途中半端になるのもイヤなので計画変更。『北大の山小屋展』 9月3日終了が延期されてると言うことで、急遽見に行ってきました。去年、マンモスのお尻と蝶の標本を見に行って以来、一年ぶりの北大です。
c0048117_20404223.jpg
日本にスキーが伝わってから、その後の盛んなスキーの発展や、冬山を楽しむ様子が、とてもよくわかりました。皇族の方々も、こちらに来て楽しんでいるんですね。なんとなく知ってはいたけど、展示されてる写真を見て、いまさらながら冬山の魅力にあふれた北海道が誇らしいです。「山小屋展」の他にも、いろいろ見るものがあって、久しぶりにアカデミックな日でした(^_^;)
c0048117_2071216.jpg
奥手稲山小屋は今年の3月に泊まってます。空沼小屋は先日の万計山荘のすぐ側にあり、眺めていました。実物を知っていると、また想いが違いますね。
一番興味をそそられたのは、これ↓部屋に飾っておきたい(^^ゞ 地図好きとしては、ずーっと眺めていたかったです。3名で作ったようです。作るの大変だけど、楽しかったでしょうね。
c0048117_20201922.jpg
ゆっくり見て外に出ても、雨は降っていませんでした。

(CANON EFS18-55mm F3.5-5.6)
[PR]
by mrkgen | 2006-09-10 20:51 | あちこち | Comments(0)