トップ
<   2006年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
MARUYAMA ZOO
クリスマスのイブイブの日からだったかな、円山動物園の正門にイルミが輝いています。いつまで続くのかな、、。
c0048117_2383574.jpg

未明から雨です。雪がグシャグシャで水溜りもアチコチです。明日まで雨らしいけど、そのあと気温が下がればスケートリンクだわ。そうそう、今朝グシャグシャの雪に足をとられて、尻餅をついてしまいました。ショックなのは頭の後頭部も軽く打ちました。尻餅ついて頭を打つなんて、首の筋肉や腹筋が弱っているのかしら。年のせいかすら、、ブブブーーーーッ(ーー;)
[PR]
by mrkgen | 2006-12-27 23:14 | あちこち | Comments(4)
ペーペナイ山
美比内山(ビヒナイヤマ)のことをペーペナイ山と呼ぶ人も多いそうです。アイヌ語です。豊羽鉱山から登るのですが、登山口は選鉱所という建物のある尾根からです。豊羽鉱山は閉山になってしまいましたが、しばらくは残務整理の関係で(?)鉱山までの道は確保されるようです。
昨日は登山口から頂上まで30㎝近いラッセルが続きました。雪は軽くてフワフワでしたが、みんなで交替しながらのラッセルは疲れました。頂上直下の急登はfelさんが一人でラッセルを頑張ってくれ感謝感激だった。
頂上に出来てる雪庇、どこで乗り越すかしばし思案のあと、進むfelさん。
c0048117_1542550.jpg

頂上のみんな、いい顔してますね。一人、後ろに隠れているわ。木々が寒そうでしょう((+_+)) この2枚の写真はクリックすると800×600になります。
c0048117_1563217.jpg
下りの斜面はブッシュもまだ隠れておらず、滑る楽しみは少なかったですが、その少ない斜面の深雪はフカフカで顔の高さまで舞い上がる粉雪に興奮しました。最高!!大口開けてたら、舞い上がった雪が口に入りむせそうになりました。シーズン初の深雪でした。
[PR]
by mrkgen | 2006-12-25 23:59 | 雪山/montana | Comments(10)
美比内山(1071m)
大雪の降る札幌をあとに、山スキーに出かけてきました。朝、10cmほどの雪かきして、50m先もよく見えないぐらい降りしきる中、集合場所へ。なんと、道路情報館付近は雪が降っていません。突然天気が違うんですね。帰りも雪降っていません。札幌も雪は止んでいましたが、すごい降雪量です。自宅についてからの雪かき、20センチ以上ありました。山の疲れに追い討ちをかけられた(>_<)

美比内山は、雪が降っていましたが、軽いフワフワ雪で楽しかったです。滑りを楽しむ斜面は短く、シーズン初めでブッシュも出ていたのですが、充実感イッパイでヘロヘロに疲れてます(^_^;)
ご一緒してくれた仲間の写真です。photo by adachi
c0048117_21533142.jpg

頂上です。寒くて証拠写真を撮ったら、すぐ滑りモードへ。photo by fel
c0048117_13144065.jpg

帰り道の林道から定山渓天狗岳 photo by fel
c0048117_13163518.jpg

[PR]
by mrkgen | 2006-12-24 21:45 | 雪山/montana | Comments(4)
年賀状、、、
一年ぶりの年賀状、やっと下準備終了。後は印刷だけです。毎日少しづつプリントすれば、何とか間にあうかな、、。今年はモデル犬のゲンがいないので、デザインにイマイチ力が入らなかったわ。

今日はお昼頃からワサワサ雪が降ったけど、あまり積もりませんでした。今のところ、今年は雪が少ないですね。。年賀状、一段落したのでクリスマス気分のカードです(^_^;) 
c0048117_20385377.jpg

[PR]
by mrkgen | 2006-12-23 20:43 | Comments(2)
ミヤマカケス(深山懸巣/スズメ目カケス科)
冬になって野鳥が住宅街でもよく見られるようになってきました。ヤマガラは毎日のように来ますが、ミヤマカケスがお庭に来たのははじめてかも。今朝、何気にお庭を見ていたら、大きめの鳥がふわっと庭のオンコの木に。ヒヨドリにしては色合いが濃いしと、よく見るとミヤマカケスじゃないですか!(^^)! ちょっとアセアセで一枚しか撮れなかった。本州で見れるカケスは頭がグレイだけど、こちらのミヤマカケスは顔と似たような色です。もっといい場所にもとまっていたんだけど、シャッターチャンスを逃してしまったし、大掃除してないのでガラスも汚いし、、、ブツブツ、、。
c0048117_194951100.jpg

[PR]
by mrkgen | 2006-12-21 19:50 | リスとか鳥とか.. | Comments(6)
『北海道雪山ガイド』
HYML(北海道の山メーリングリスト)の仲間たちで作っていた、山スキーの本が発売間近になりました。この記事の日付も発売日近くまでTOPになるように調整しました。新しい記事はこの下にでます。
発売日 :12月22日
『北海道雪山ガイド』
著 者 :北海道の山メーリングリスト 編
発 刊 :北海道新聞社
定 価 :¥2100+税
判型・頁数:B6判 340頁予定

c0048117_13493216.jpg

北海道初の本格的な雪山登山のガイド本です。初、中級者向け山スキールートの紹介と冬山のノウハウが満載です。日帰り登山ができる1000m級を中心に、約50山が取り上げられています。私がHYMLに入会したのは2004年です。今回の「雪山ガイド」に関しては、お手伝いどころか、教えられることばかりだったのですが、一番嬉しいことは“モデル”として採用されております(爆) 私が撮った写真もほんの一部ですが使われています。本の表紙に使われている写真は、浜益御殿に登った時の写真で、この中に写っています(^_-) アチコチのコースで参加させていただいてたので、ドサクサにまぎれてモデルしてます(*_*) 発売が楽しみだわ♪ 札幌近郊でも、こんなに色んな雪山コースがあるのを知るだけでも楽しいですよ♪ 

よく山行をご一緒してくれるfelさんのblogに、わかりやすい説明が書かれていたので、こちらにコピペします。
中心になって采配を振るったのは北海道の山のバイブルと言われる『北海道夏山ガイド』の執筆者であり、MLメンバーでもある菅原 靖彦氏。執筆者は全てHYML会員ですが、例えば気象に関しては北海道気象予報士会のリーダー的立場にあるメンバーが執筆し、事故、遭難、雪崩対策に関しては厳冬期大雪山連峰縦走のキャリアを持つ山岳会員。低体温症、凍傷の項は現役の医師。冬山装備に関しては山岳会リーダーなどが執筆しており、各ルートの解説に関しては普段からその山に入っているメンバーがさらに取材を重ねて執筆している。
と、いうことで内容が濃そうですね。私も熟読してお勉強しなくては(^_^;)

2004年春に発刊された冬山のハイキング編、『北海道スノーハイキング』の姉妹編になります。大手書店、山道具店などで入手可能です。印税はハイキング編と同じように、山の環境保護に取り組んでいる団体に寄付されることになっていますので、是非皆様にも買っていただきたいです。
[PR]
by mrkgen | 2006-12-20 00:00 | 雪山/montana | Comments(12)
月美の宿 紅葉音(ツキミノヤド アカハネ)
土曜日、雪崩講習会の後でニセコ湯本温泉で汗を流しました。大昔は「ニセコ山荘」と言われていたと思います。今年の4月に全面改修される前は「ちせの湯」と言われていたのかな。
今回、初めて入ってきましたが、素敵な木の香りと硫黄の香りが素晴らしかったです。露天風呂もありますし、シャンプー・リンスもセットされていて、今はやりの洗い場が一人づつ区切られています。女湯の洗い場は5つです。男湯は聞くのを忘れました。写真を撮るのも忘れてしまいました。中も外も木作りのイメージで素敵な旅館風です。湯本温泉は濁った湯が特徴ですが、湯船に入ると下には2~3センチの湯ノ花というか泥と言うか沈んでおります。われら女3人はその泥をすくって泥パックです。顔やら胸やらに塗りたくりました(^O^) のんびり露天風呂に泥パックの顔でおしゃべりしながら入っておりましたが、なかなか変だったかも(^o^)丿 日帰り入浴が10時~17時で¥800です。安くはないですが、気に入りました。今回は私たちのグループしかいませんでした。まだ、あまり知られていないのかな。と、言うことでお勧め温泉ですね。
HP見つけました→紅葉音
[PR]
by mrkgen | 2006-12-18 12:55 | あちこち | Comments(0)
ニセコの山スキー
この楽しそうな声は!?!


楽しそうな声のオットのテレマークスキーです

G&Dさんは確かテレマークだったはず?!
[PR]
by mrkgen | 2006-12-18 12:40 | 雪山/montana | Comments(2)
雪崩講習会
土曜日からHYMLの講師による雪崩講習会に参加して、雪と戯れてきました。ビーコンの使い方や雪洞の作り方など、とても充実した雪山でした。
c0048117_1925932.jpg

泊まりはニセコのスキー場が見渡せる、素晴らしいプライベイト山荘で、いつもの楽しい宴会です。山荘に向かう途中、夕日に赤く染まるニセコアンヌプリ。走行中の車から(助手席)
c0048117_1938437.jpg

羊蹄山も綺麗。赤富士みたいです(^_^;) これも車窓から。
c0048117_19341272.jpg

山荘から、こんな景色を眺めながら宴会です♪
c0048117_1927840.jpg

今日は中山峠スキー場から蓬莱山の奥を山スキーでノンビリお散歩してきました。ニセコも雪が少なかったですが、中山峠も例年に比べるとずいぶん少ないですね。まだまだ笹がいっぱい出ています(+_+)
c0048117_1939495.jpg
c0048117_194317100.jpg

[PR]
by mrkgen | 2006-12-17 19:44 | 雪山/montana | Comments(4)
札幌ファクトリー
忘年会の帰りにファクトリーに寄って、X'mas tree を撮ってきました。この時期、初めてファクトリーに行きましたが、きらびやかで賑やかで、疲れました(^_^;) 若者向きのところですわ、、。
c0048117_23242658.jpg
c0048117_2326715.jpg
c0048117_23262774.jpg
c0048117_23264384.jpg

[PR]
by mrkgen | 2006-12-13 23:27 | あちこち | Comments(0)