トップ
<   2007年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧
シャクナゲ岳(1074m)
チセのスキー場リフトを利用して、シャクナゲ岳に山スキーで登って来ました。頂上直下の雪が氷化して急斜面なので、直下でスキーはデポしてツボ足で登りました。ほんのチョットの距離でしたが、アイゼンを持っていかなかったので、チョット怖かったです。頂上からの景色はホムペのトップページに出しました。久しぶりに山行記を作らなくちゃ~、。(汗)
c0048117_2115070.jpg
今年は雪が少なく、チセのスキー場はこの週末(4月1日)で営業終わりです。GWまで滑れる年もあるのにね。お客さんも少ないから早仕舞いかな。。

シャクナゲ岳の下り。平らなコルを過ぎて、おいしい斜面の滑りです(^_-) 同行した三紳士、一番遅いのは誰だ(^_^.)
[PR]
by mrkgen | 2007-03-31 21:02 | 雪山/montana | Comments(6)
林のエゾリス
ポテちゃんかな。。。
c0048117_71566.jpg

■エゾリス■
↑このサイトより一部抜粋
エゾリスの餌は、オニグルミ、コクワ、ヤマブドウ、ドングリ、イチイなどです
そして冬に備えてクルミなどを地面に埋めておきます
冬のあいだは地面に埋めた木の実、やわらかい木の皮、冬芽、枝に生えたコケ
キノコなどを食べて飢えをしのぎます


このサイトのトップページは“白坂シマリス研究所”です♪
なかなか読み応えがあって面白いです。「リスの図鑑」から、それぞれのリスの説明にいけます。
[PR]
by mrkgen | 2007-03-29 23:59 | リスとか鳥とか.. | Comments(2)
エゾシマリス
朝のお散歩、雨がポチポチしてどんよりしていたのですが、いつもの食卓にエゾシマリスが来ていました。
c0048117_1075783.jpg
エゾリスは木の上の方で2・3匹がチョロチョロしているのですが、降りてきません。シマリスに遠慮していたのか、警戒心が強いのか。ジェイもここのご飯に興味をしめし始めたので、静かに立ち去ってきました。シマリスさん、エゾリスさんの分も残しておいてくださいね。
c0048117_10213282.jpg

■エゾシマリス■
↑このサイトより一部抜粋
主な餌は、ハイマツ、チョウセンゴヨウ、カラマツ、エゾマツの球果
ミヤマハンノキ、カンバ、シナノキ、ハシバミの芽や実
ノブドウ、ウラシマツツジ、クロマメノキ、コケモモ、ツルコケモモの実、など

秋になると、ドングリなどを地面の下の冬眠巣にはこんで蓄えます
冬眠中は、時々、目を覚まして餌を食べたり排泄したりします
冬眠中のシマリスは、呼吸は20秒に一回、活動期間に38度あった
体温が、冬眠期間には、8度まで下がります

冬眠期間は、オスで平均171日、メスで204日ほどで、オスよりも
メスの方が繁殖の関係で長いのです

[PR]
by mrkgen | 2007-03-25 09:05 | リスとか鳥とか.. | Comments(2)
早春かな
ネコヤナギの綿毛が、陽射しに白く輝いていました。
c0048117_1452711.jpg

モミジバスズカケノキ
c0048117_14524429.jpg

鳥の羽が枯れ枝に、、。
c0048117_14522391.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-03-24 14:54 | 木の芽 | Comments(2)
ヒガラとハシブトガラ
朝のお散歩で、賑やかでした。シジュウカラもいたのですが、撮れませんでした。ジェイは静かに待ってくれるので助かってます(^_-)
ヒガラ(日雀/スズメ目シジュウカラ科) 日本産カラ類では最小だそうです。
c0048117_14492028.jpg

ハシブトガラとコガラととても似ているそうで区別は難しいらしい。コガラのほうが見るのが稀らしい。このピンボケでは判別不能なので、一般的なハシブトガラにしときます(~_~;)
ハシブトガラ(嘴太雀/スズメ目シジュウカラ科)
c0048117_14493962.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-03-24 14:50 | リスとか鳥とか.. | Comments(0)
白梟のセーベル
21日の動物園で、シロフクロウがショウの時間じゃないのにフリーフライトしていました。どうやら視察の方達に説明する為だったようです。ラッキー♪ しばらく説明を聞きながら見ていました。お正月にセルゲイが亡くなって寂しかったのですが、セルゲイの弟のセーベルが後を引き継いだようです。この大きさと美しい白さは、やはり魅力的ですね。
c0048117_024938.jpg
c0048117_0242974.jpg
c0048117_024458.jpg

動物園のキタコブシ、ずいぶん花芽が膨らんでいました。
c0048117_0254479.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-03-22 23:59 | リスとか鳥とか.. | Comments(4)
シロオビハゲハ(白帯揚羽:アゲハチョウ科)
円山動物園の昆虫館で、シロオビアゲハがいっぱい羽化していると、リンクしている『みんなのこんちゅうかん』で書いてあったので、午前中、見に行ってきました。すごい、シロオビアゲハだらけ\(^o^)/ 群舞しているシロオビアゲハを、しばしボンヤリ眺めていました。違う世界に入り込んだ気分でした♪
c0048117_17523818.jpg
昆虫館の中はムッとする暑さで、上着の下は薄着にしていったけど、大汗かきました(~_~;) カメラもしばらく汗かいて写真が撮れなかったです。想定してカメラは暖めて持っていったんだけどね。他の蝶、スジグロカバマダラとか、いたのかなぁ~、。
c0048117_17525531.jpg
c0048117_17535437.jpg
c0048117_1501257.jpg
c0048117_17543915.jpg
c0048117_17545755.jpg
隣の温室は3月イッパイ施設の整備で閉鎖です。知らなくてちょっとガッカリ。でも、動物科学館ホールで「スネークアート展」が開かれていて、ヘビや爬虫類をアートした展示が面白かったです。見ていたら、ヘビの抜け殻を名刺大の紙にラミネートしたものをプレゼントしてくれました。お財布に入れておくとお金が溜まるんですって(^_-) 去年、万計沼に行ったときdmjinが抜け殻一本(?)見つけてくれて、玄関に飾ってあるんですよ(ちょっと気持悪いかも(^_^;) でも、お金、たまりません(+_+)
[PR]
by mrkgen | 2007-03-21 18:03 | 蝶/mariposa | Comments(10)
エゾリス
c0048117_23273934.jpg朝、いつもの木で、エゾリスが賑やかに騒いでいました。遠くから歩いていても、賑やかさが分かりました。しばらく見ていましたが、目が回りそうで楽しかったです(@_@)
お仕事がなければ、ずーーーっと眺めていたい風景でした。

いったい、何で騒いでいたんだろう。恋の季節の一騒動なのかしら。美味しい食事を誰が一番先に食べるか、そんなことの相談だったのかな。
c0048117_23305861.jpg
c0048117_23311382.jpg
c0048117_23313181.jpg
c0048117_23314416.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-03-20 23:32 | リスとか鳥とか.. | Comments(0)
ツグミ(鶫・スズメ目ツグミ科)
お昼休み、ジェイの散歩で会社の周りを歩いていて見つけました。近所のお庭にバードテーブルがあるようで、そこに遊びに来ているようです。高い枝にとまってます。コンデジで頑張って撮りました(~_~;) 自宅近くでは見ないのですが、いるけど早朝は活動してないだけなのかな。
c0048117_20554542.jpg
c0048117_20555545.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-03-19 20:58 | リスとか鳥とか.. | Comments(0)
大沼山(1111.6m)
久しぶりにバフバフの深雪を堪能しました。でも、2回ほど頭からダイブして、スッゴク疲れました(+_+) 転ぶのって、起き上がるのにすごい体力を使うんですね(爆) しばらく転んでいなかったので、起き上がるコツを忘れてました(^_^;) ジェイは、今回も下りでビビリモード。なだめすかして呼びながら降りてきました。急斜面なんかほとんどないんだけど、雪が深くて先が見えないのが怖いんだろうか、。

12月に登った美比内山が見えてました。
c0048117_2204823.jpg

バフバフ気持ちよく滑っていたと思ったら、ここでダイブ(>_<)
c0048117_2215534.jpg

帽子を真っ白にしてジェイの押さえ込みを払いのけ、起き上がって自分のトレースを写していたところを写された(+_+) photo by koen
c0048117_8351980.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-03-17 22:12 | 雪山/montana | Comments(4)