トップ
<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
小樽赤岩でキャンプ
c0048117_18503390.jpg29日(土)~30日(日)で赤岩に登ってキャンプ、岩登りの予定でした。でも、土曜日の朝、赤岩峠に着く頃から土砂降りの雨です。集合時間に集まった面々は、しばし頭を悩ませます。この雨では岩が濡れて危ないし、これで止んでも今日一日は岩が乾かないでしょうということで、室内壁に移動することになりました。室内壁は札幌を横切った所にあるのです。一時間以上かけて室内壁へ。そこで3時間ほど昼食を食べながら練習です。その後雨も上がったので、また小樽赤岩へキャンプをするべく移動です。小樽に入ってから買出し、そして峠の駐車場の奥でテント設営です。キャンプから参加のメンバーも揃い、明るいうちに支度をして、久しぶりのキャンプにワクワク♪ 夕食のすき焼きの準備も、ビールを飲み飲みです(^^ゞ 夕方に出ていた蚊も寒いぐらいの温度に消えていき、快適なキャンプでした。テントに消えて行く人がポチポチと。何時まで飲んで食べたのか覚えていません(+_+)
c0048117_1859059.jpg

次の日の日曜日は素晴らしいお天気です。朝食の後、テントを片付け岩登りをすべくポイントへ移動です。今日のメンバーは初心者も含めて8名です。人数が多いので、あまり登れないかなと午前中で引き上げることにして、前回登った所を登らせていただいたのですが、テンションかかりました(>_<) いつも借りる靴じゃなく、ワンサイズ大きい靴を借りて登ったのです。隙間に足をジャムさせて登る所で、ジャムしない!靴の中で足が泳いでしまうのです。いかに靴が大事かというのがよく分かりました。買わなくちゃと思いつつ、つい借りてばかりなのですが、ヒシヒシとマイ靴を買わなくちゃと思ったぞ(=_=)

ジャム又はジャミング:
クライミングで、岩の割れ目に体の一部を挟み込んで体を支える技術。靴または足をクラックに差し込んで固定するものを【フットジャム】jamming


お天気もよく、木々も少し色づき始め、とても楽しい日々でした♪ 右側の赤パンツは、よそのパーティの人です。チョット煩かったな。この日は、どこの岩場も人が取り付いていましたね。HPのトップページの写真は、この岩を横から写しています。
c0048117_1944893.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-09-30 23:34 | 岩壁/montana | Comments(0)
大雪の紅葉
土日で大雪の紅葉を楽しみに出かけてきました。赤岳は一昨年、黒岳から縦走して楽しみましたが、人の多さにちょっと引いてしまいました。今回は、大雪で登っていない山、愛別岳を目指して愛山渓温泉から登りました。愛別岳は急峻な斜面を下って登らなくちゃいけないので、ドキドキ緊張でした。同行者は、怖いから行かない人や、足が攣って行けなくなった人とかで、分岐からは単独行になりました!風が強くて、稜線で吹き飛ばされるのではと、チョット緊張しましたが、苦あれば楽ありで、とても充実感に満たされた山でした。愛別岳から戻って、同じ道をピストンで降りるのもつまらないと、当麻岳経由で沼の平の眺めを楽しみに、グチャグチャの泥んこ道にヘトヘトになって歩いてきました。紅葉も景色もすばらしい一日でした。総行動時間11時間は、久々に腰にきました。みんなより2時間余計にに歩いたからね。今日は久々に筋肉痛で、モモが痛いです。
永山岳へ。道には霜柱が立ち、フリースの帽子着用で歩きました。
c0048117_11114059.jpg

愛別岳 (2122m)への急峻なつり尾根。
c0048117_11132971.jpg
c0048117_1116783.jpg

当麻乗越の辺りから見る、沼の平。手前の赤い葉はウラシマツツジです。
c0048117_11163964.jpg
c0048117_11204524.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-09-24 11:21 | 夏山/montana | Comments(8)
最も遅い真夏日
この日は最も遅い真夏日を記録(31.1℃)した日です。朝のお散歩道に、ニョキニョキと唐突にでていました。毎年、一回はこの場所で見かけます。
ササクレヒトヨタケです。
c0048117_17544313.jpg

春から秋にかけて、公園の草地などに生えるんだそうです。ひだは初め白色ですが、胞子が成熟するとだんだん黒くなり、最後は液状になって落下します。ヒトヨタケの仲間はお酒と相性の悪いものが多いですが、これは大丈夫なんですって! 最近は「コケシタケ」などの名前で栽培、販売もされているらしいですね。来年は収穫して食べてみようかな。ホワイトアスパラに似た味で美味しいらしいです。ただヒトヨタケ(一夜茸)と言うぐらいなので、収穫できる時期は短いんでしょうね。このヒトヨタケも次の日の朝は、黒い残骸が残っているだけでした。
[PR]
by mrkgen | 2007-09-21 23:52 | 木の芽 | Comments(0)
ベニシジミ
休みが終ったとたん、お天気が回復しました(-_-;) お昼休み、お天気に浮かれてツバメシジミとベニシジミが、飛んでいました。どちらもとても綺麗な個体でしたが、ツバメシジミは撮れませんでした。今年、何回目に羽化した個体なのかな。3回目ぐらいなのかな。盛夏にみるベニシジミは黒っぽいですが、今頃のは春に見るのと同じように赤いですね。飛んでるときは以外と目立たなくて、ツバメシジミを見ていて見つけました。普通種だけど、綺麗だわ。

ベニシジミ(紅小灰蝶/シジミチョウ科)
発生:年2~3回 5月から10月くらいまで見れます
c0048117_2252057.jpg
c0048117_22521767.jpg
c0048117_22523732.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-09-18 22:54 | 蝶/mariposa | Comments(4)
秋祭りかしら
夕方、発寒の河川敷でワン散歩を楽しんでいたら、バーンバーンと大きな花火の音が聞こえてきました。今日は西野神社のお祭りなんだそうです。。
c0048117_952325.jpg
レイ母さんと、ちょっと様子を見てこようと、ワン散歩の帰りがけに立ち寄ってきました。場所はすぐ分かりましたが、ちょくちょく通る道なのに、神社があるのに気がついていませんでした。こじんまりした神社で、親しみが感じられていいですね。地元の神社という感じです。
c0048117_8263131.jpg
色々美味しそうな匂いもしているので、ワンコが車で待っていなければ食べたかったのだけど、やめました(+_+) お参りして帰ってきました。おみくじ、引くのを忘れちゃった(+_+)
c0048117_8275712.jpg
c0048117_828221.jpg

これって、キツネじゃなくワンコだよね。きちんと読んでくればよかった。。
ワンコ散歩でイッパイワンコに会い、ここでも逢いましたね(^_-)
c0048117_8292550.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-09-16 23:22 | あちこち | Comments(0)
蒸し暑い日(+_+)
お昼休みのジェイ散歩、秋とは思えない蒸し暑い日です。暑いせいか、普通種の蝶ですが、ずいぶんヒラヒラしていました。

オオモンシロチョウに言い寄られる(エゾ?)スジグロシロチョウ。断るのも仕方がないですね(爆)
c0048117_164752.jpg

街中でも見れるミドリヒョウモンです。このお花はニラかな、。
c0048117_175335.jpg

キアゲハ(黄揚羽/アゲハチョウ科) 9月に見たのははじめてかも。尾が片方ないけど以外と綺麗です。
発生: 年2回、5月頃と7・8月頃
c0048117_1123626.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-09-14 23:55 | 蝶/mariposa | Comments(0)
白萩
お庭の萩、今年も咲きました。去年は9月16日に撮ってますね。
c0048117_1214674.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-09-13 23:59 | 花/flor | Comments(4)
岩登り後遺症(~_~;)
c0048117_012241.jpg今朝、朝のコーヒーを左手で持とうとして、思わずコーヒーカップを落としそうになりました。昨日、トリコニー岩の上部の格闘で(^_-)左腕を酷使したせいで、力が入らないんです。そして右腕は痒い痒い、蚊に5箇所も刺されていました。昨日は蒸し暑い日でした。岩に取り付いているときは、風通しもいいので蚊もいないのですが、岩の基部で準備している時に、刺されました。虫除けスプレーも使ったし、刺された時にすぐムヒも塗ったのですが、たちの悪い蚊だったようです。昼食タイムの洞窟も蚊がイッパイでした。でも、刺されない人っているんだよね。その人の分も刺された様な気がするわ。

トリコニーから、馬の背に取り付いている人が見えていました。↓ズーム
c0048117_06205.jpg

西壁マルチピッチの最後のピッチかな。↓photo by fel
c0048117_051155.jpg

マルチピッチ:ロープ1本分の長さで登る距離を1ピッチ。複数のピッチで登る距離をマルチピッチ
[PR]
by mrkgen | 2007-09-10 23:52 | 岩壁/montana | Comments(2)
小樽赤岩、岩登り
c0048117_2049391.jpg小樽赤岩の岩登りに再挑戦してきました。HYMLの岩師匠ことフェルさんの指導の下、ハードな一日でした。午前中は西壁のマルチピッチです。クラスは三級と四級マイナスとのことなので、前回と同じ程度です(たぶん)。でも、最後のピッチでテンションかかりました。ハイ、自分の力で自分の体を持ち上げれなかったのです、。チョットだけテンション掛けてもらいました。うぅーーークヤジイ<`ヘ´> 。
c0048117_213261.jpg
でも、下のピッチを登って一段落した時に霧雨が降り出し、岩が滑って危ないので一休みしていたら、眼下に虹が出たんです。青い海と虹、初めて見ました。イマイチの写真ですが、本家HPのトップページに出してます。西壁を懸垂下降して、他のグループと洞窟で昼食タイムです。台風の影響で沢登が出来ない人達も岩登りに転進で、なかなか賑やかです。
c0048117_20595152.jpg
午後からは、トリコニーの5級です。メッタメタになりました。fel師匠が歩くように登って行きましたが、後続者3名は、コテンパンにぶら下がりました。ここで苦労していますが↓本当に焦りました。にっちもさっちもいかない、進退窮まるとはこういうことかーーーっ!!腕はパンパンになるし、足の手がかりは探せないし、フェル師匠に力を出していただき、やっとこさ上に上がった時は、最高に楽しかった(爆) 5級の難しさ、身に染みましたが、春から通っているTさんは、2回目にクリアーしたので、練習すれば登れるもんなんですね。今日もメッチャ怖楽しい一日でした。根気よく教えていただいたfel師匠、ありがとうございます。ご一緒してくれたTさん、Mさん、楽しかったよ~~~ん♪ 又よじ登りましょうね!(^^)!
c0048117_2123711.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-09-09 21:20 | 岩壁/montana | Comments(6)
台風のあと
ジェイの川遊び場所、台風のあとでも蝶はいました。ルリタテハ、撮れなかった(-_-;) シータテハ、撮れなかった(-_-;) 撮れたのは、疲れきったミドリヒョウモンだけでした。そろそろ蝶も終盤かな。ジェイの川遊びも終盤かな。なんだか夏が終ってしまう淋しさがヒタヒタと、、。
c0048117_21571654.jpg

[PR]
by mrkgen | 2007-09-08 21:59 | 蝶/mariposa | Comments(2)