トップ
<   2009年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
モクレン(木練)
***キリギシの報告は、ちとお休み***

先週は【スイレン】で頑張りましたが、今週は【モクレン】です。先週のスイレン、よくご一緒する沢仲間が初めて室内壁に挑戦しました。フッフッフ、いつも沢登りでは助けられている仲間だけど、壁は私の方が上手だった!すぐ追い越されると思うけどね。そんなこんなで、スイレンの人数が多くなったので、同じヘタッピー【P】仲間とモクレンに移動しました。立派にピーらしさをアピールしてきましたわ(^_^;)

オイちゃんは元気に痩せて黒くなって、尾瀬周辺の遠征から戻っていました。
M邸の賑わいは、オイちゃんがいなくても健在だったのが嬉しかったのか悲しかったのか(爆) 梅雨空に負けて予定より早く戻ったんですね。(ママが恋しくなったというのが本当らしい)
このムービーのハングしている壁を、最後にクールダウンで、何でもありコースで登って終わりにしました。オイちゃんがつくづく、この壁を登れるようになるなんて夢みたいだねって言ってたけど、本当にしみじみ感じますわ。それほど、初めは酷かったということなんです(^◇^)

モクレン上級者。指が痛いから登らないで見ていると言ってたのに、みんなが登れなくて苦労しているのを見ると、ついつい挑戦(*^^)v 力強いです。どこが痛いんだろうね(^_-)

[PR]
by mrkgen | 2009-06-25 23:59 | 岩壁/montana | Comments(8)
崕山モニター登山、その3(最終)
c0048117_11193674.jpg
c0048117_11195868.jpg
c0048117_11201419.jpg
c0048117_11205390.jpg
c0048117_1121649.jpg

[PR]
by mrkgen | 2009-06-25 11:18 | 夏山/montana | Comments(0)
崕山モニター登山、その2
c0048117_10514390.jpg
c0048117_10521053.jpg
c0048117_10522741.jpg
c0048117_1053415.jpg

***その3へ続く***
[PR]
by mrkgen | 2009-06-24 23:48 | 夏山/montana | Comments(0)
崕山モニター登山、その1
崕山のことは、ずいぶん前から気になっていました。貴重な高山植物が、盗掘により激減した山として名が知られていましたね。登ってみたいと思いつつ、人が入山するのが一番のダメージと分かっているので、今ひとつ踏み切れないでいました。よく一緒に山に行くKT子さんから、モニターに応募してみようと声をかけてもらい、思い切って応募してみました。今年は応募者がさほど多くなく、20日に関しては定員を切っていたようです。1999年から入山規制が始まり、今年で10年になります。ここ数年は、6月のお花の時期にあわせて、6回ほどモニター登山を行っています。このモニター登山以外では、一般の人が入山することは許されていません。

c0048117_22101712.jpg20日(土)は14時から、芦別の「星の降る里百年記念館」で研修を受けます。この研修を受けなければ、崕山の登山には参加できません。研修の内容は、崕山の保護活動の現状や崕山の歴史などです。 
夕張山地北部に位置する崕山は1億3千万年前の海底隆起でできた石灰岩の山で、標高1066mの低山ですが山頂部には岩塔が恐竜の背びれのごとくそびえています。石灰岩の山ということで、石灰岩植物のオオヒラウスユキソウや、固有種のキリギシソウが生育しています。キリギシソウはキタダケソウ(南アルプス・北岳)、ヒダカソウ(アポイ岳)と同属で、氷河時代の遺存植物として知られています。ホテイアツモリソウやキバナノアツモリソウは自生地が激減し、環境省のレッドデータブックで絶滅危惧植物に指定されています。入山規制から10年が経ち、どれほどの植相が回復したんでしょう。
***その2へ続く***
[PR]
by mrkgen | 2009-06-23 22:39 | 夏山/montana | Comments(4)
崕山(キリギシヤマ/1066.2m)
登山規制が布かれている崕山に、自然保護モニター登山で登ってきました。
詳細は後日<(_ _)>
c0048117_20292373.jpg

[PR]
by mrkgen | 2009-06-21 20:29 | 夏山/montana | Comments(8)
ヒメウスバシロチョウ
毎年、ワンコの散歩コースで見れます。毎年のことなので、撮るつもりはなかったのですが、北海道でしか見れない蝶ということで、ついつい撮りました。今時期、北海道でしか見れない蝶と言えば、見た目が似ているエゾシロチョウも飛んでいますね。エゾシロチョウはその名の通り「シロチョウ科」ですが、ヒメウスバシロチョウは、シロチョウとついていますが「アゲハチョウ科」なんですよ。

ヒメウスバシロチョウ(姫薄羽白蝶/アゲハチョウ科ウスバシロチョウ属)
発生:年1回、5月下旬~6月中旬
 
c0048117_7215776.jpg

日本で見ることができるウスバシロチョウ属(parnassius)は3種。そのうちの2種は北海道でしか見ることができません。このヒメウスバシロチョウと大雪の高山地帯でコマクサを食草としているウスバキチョウ(薄羽黄蝶)です。
parnassiusu(パルナシウス)は神々が集うギリシャのパルナッソス山から来ています。カムイミンタラ(神々の庭)で飛んでいるウスバキチョウにピッタリですね。あっ、ウスバキチョウは見ているけど撮れてない蝶なんですわ(^_^;)
c0048117_722623.jpg

毎年ワンコの散歩コースで見れるということで、以前にも結構撮っています。ブログ内にある検索欄に「姫薄羽白蝶」を入れて検索すると、以前の記事が見れますので、よかったら検索してみてくださいまし(*^^)v
c0048117_7221415.jpg

[PR]
by mrkgen | 2009-06-19 23:20 | 蝶/mariposa | Comments(2)
ベニバナイチヤクソウ
北海道神宮祭で、半ドンになりました。どんよりと、いまにも雨が落ちてきそうなお天気です。

以前、ノンカーさんからベニバナイチヤクソウの群落が近くにあると聞いていたので、案内してもらいました。雨に濡れた林道を歩くと、林の中のあちこちに可愛いお花が群生していました。登山道で見ることは多いのですが、こんなに群生しているのを見るのは初めてです。お天気が悪く、林の中で光が足りません(+_+) ピンクの可愛い色が出てないですね、。

ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草/イチヤクソウ科) 
c0048117_22424494.jpg
c0048117_22425289.jpg

別名「紅鈴蘭」。腐植に富んだ樹林下に群落を作る半寄生の多年草。 
c0048117_2243025.jpg

こんな感じで、広く奥のほうまで群生していました。お天気のいい時に見たいですね。お花はちょうど見頃でしたよ♪
c0048117_2243124.jpg

一薬草の名前は、全草に利尿、強心、降圧、抗菌、鎮痛作用を持つ成分を含み、一番の薬草になることに由来しているそうです。
[PR]
by mrkgen | 2009-06-16 23:06 | 花/flor | Comments(7)
ギョリュウ(御柳/ギョリュウ科)
日曜日の夕方散歩で、住宅街のお庭を見ながら歩いていて見つけました。針葉樹のような葉に、ピンクのブラシ状のお花が!
c0048117_19483378.jpg

初めて見るお花です。時々通る道なので木は見ていますが、お花が咲いているときじゃなかったので、気がつかなかったです。
c0048117_19583092.jpg
 
c0048117_20555188.jpg針葉樹に、こんなお花が咲く?!?家に帰って樹木図鑑を眺めても、針葉樹の中には見つかりません。この葉は絶対に針葉樹だよね(@_@) ピンクのお花で検索して、やっと見つけました。落葉樹だって!葉が針葉樹のように尖っているのは、乾燥地帯に適応するためだそうです。
c0048117_19562188.jpg

ギョリュウは中国原産ですが、ヨーロッパ原産のタマリスクと親戚なんです。楊貴妃が、この木を植えて大切にしていたので、御柳の名で呼ばれるようになったと言われているそうです。
英名:Juniper tamarix
c0048117_1956798.jpg
 
古木のようで、根元はとても太く、Y字に二股に枝分かれしています。お花は、ちょっと遅かったようで、ピンクの色が少し色褪せていましたが、それでもなかなか存在感のある素晴らしい木ですね。花に鼻を近づけてみましたが、香は感じませんでした。葉も擦ってみましたが松のような針葉樹の香はしません。やはり広葉樹なんだわ(^_-)
c0048117_19591447.jpg
秋になったら、葉が落ちるのを確認しなきゃ。針葉樹のヒノキの葉っぱにソックリですよう(^_-)
[PR]
by mrkgen | 2009-06-15 20:10 | 樹木の花/flor | Comments(2)
又、又、NAC♪
雨の日曜日。

M邸でのヘタッピーの【P】組メンバーが、それぞれの仲間とやって来て、仲良く顔合わせ。コソ練にはならなかった(^_-)

左から級長、ピー1(私)、ピー2です。
c0048117_21582548.jpg
ノンビリゆっくり登りましたが、さすがに連荘は疲れました。どうしても出来ない【10a】もありましたが、以外と登れる【10b】もあり、なかなか楽しかったです。グレードの基準がイマイチ統一されていないようで、「a」にとらわれることなく「b」にも挑戦してみて良かったです。

c0048117_2231491.jpg今日はメンバー紹介の無料券を使わしてもらい、お昼はスペシャルバーガーの半額券での昼食と、なかなか優雅なNACでした。でもボリュームありすぎで、昼食後は体が重かったです。でも2本ほど楽しんで帰ってきました。雨の日曜日、先週ほどでもないですが、見知った顔が結構来ていましたね。雨の休日は家の片付けや掃除日だったのに、NACのおかげで家の中はワヤですわ(^_^;)
[PR]
by mrkgen | 2009-06-14 22:22 | 岩壁/montana | Comments(8)
又、NAC♪
今週は週中もお天気がイマイチだったけど、週末の天気予報も悪くて、山はパスしました。先週に引き続き、今週もNACです。朝のお天気、雨じゃなかったせいもあるのか、先週の喧騒がウソのように静かで良かったです。

今日も【10a】を頑張りました。出来ないのが3つ。難しい<`~´> M邸の上級者、「モクレン」仲間も来ていたので、教えていただき、なかなか勉強になりました。

モクレン仲間の登りです♪



昼食後は、2本ほど登って終わりにしました。モクレン仲間のすごいのを見て↓住む世界が違うんだと、妙に納得しました。

ホールドは使わず、壁のデコボコだけを使って登っているんですよ。
c0048117_21241427.jpg
c0048117_21244568.jpg
c0048117_2124377.jpg
 
[PR]
by mrkgen | 2009-06-13 21:32 | 岩壁/montana | Comments(4)