トップ
<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
琴似川に架かる橋
大掃除を始めようと、あちこち片付けていたら、町内の古い地図がでてきた。何気に見ていると、琴似川に架かる橋の名前が書いてあるではありませんか!

先日「消えた地名・12軒」を探索した時に、琴似川に架かる橋を気にして見ていましたが、橋名板がついていたのは「環状橋」「宮の森下12軒橋」と、この「宮の森11号橋」だけでした。
c0048117_055636.jpg

どこから数えて11号なんだろうと、戻る時に橋の数を数えたのですが、数が合わない(>_<) 地図を見ると、「中12軒橋」という名前を見つけた。名前のない橋もありますね。中と下があるなら「上12軒橋」かも。すべての橋に名前がついているとは限らないのでしょうが、何かしら個別の記号とかがついているものじゃないのかな。どこで調べれば分かるんだろう。
 ※昭和52年市バス路線図を使ってます。クリックで大きく見れます。 
c0048117_1594499.jpg
そんなことを考えていたら、さっぱり掃除が終らない、。あぁーーー、今年も明日で終わりです。そんなこんなで来年も好奇心いっぱい、元気に楽しく過ごしたいです。こんな支離滅裂のブログに遊びに来てくれて、ありがとうございます。コメントしてくれた皆様、とっても励みになりましたワンワン。

皆様、よいお年をお迎えください。来年もよろしく♪
[PR]
by mrkgen | 2010-12-30 23:50 | あちこち | Comments(2)
三段山の山行記
三段山に一緒に行った仲間、NAKさんがヤマレコに記録をアップしてます。その記録に私の写真と感想を追加して書けるので、ちっと書きました。ヤマレコって面白い!いろんな使い方が出来るんだわ。

→→25日の三段山
→→26日の三段山

26日、前十勝岳が素敵な冬山の雰囲気♪
c0048117_16265669.jpg

2段目を登ると、下界の針葉樹の森が素晴らしい!
c0048117_1627795.jpg

[PR]
by mrkgen | 2010-12-28 16:32 | 雪山/montana | Comments(4)
三段山オフミ
25日~26日で、HYML(北海道の山メーリングリスト)のオフミに参加してきました。三段山は雪が少ないですね。
c0048117_2051373.jpg

25日、2段目上は風もあり吹雪状態で、樹林帯へ滑り降りました。フワフワ雪でした。26日はお天気もそこそこでしたが、やはり2段目ぐらいから風が強く、頂上まで登った仲間もいたのですが、軟弱組は温泉に引き寄せられました。温泉もスキーもお酒もしっかり楽しく堪能。
詳細は後日(^_^.)
速報版ムービー、その1(25日)



その2(26日) 
どってことない斜面のトラバースですが、固く締まった雪に四苦八苦かな(^_-)

[PR]
by mrkgen | 2010-12-26 20:52 | 雪山/montana | Comments(8)
eve
eve・eveの日の、某所でのクリスマスケーキ!(^^)!
c0048117_22413132.jpg

クリスチャンじゃないけど、楽しいイベントは嬉しい。
[PR]
by mrkgen | 2010-12-24 22:45 | Comments(2)
皆既月食
早めに退社できたので、夕方の月食が見れるかなと、ちっと気にしていました。16:28、ふと東の水平線近くに、満月のはずのお月さんが三日月状態になっているのを発見。
c0048117_20304716.jpg

16:40~17:53までが、地球の影にすっぽり入る皆既月食です。これは16:43に撮りました。皆既月食になったばかりで、上の方がまだ明るい感じですね。右上の怪しい線はヘリコプターです。
c0048117_20292099.jpg

3年前にも見ているので、イマイチ力が入らず、コンデジで証拠写真を撮って終わりにしました。皆既日食と違って、月食は科学的に貴重じゃないらしい。天体ショウとしての楽しみかな。
[PR]
by mrkgen | 2010-12-21 20:39 | 空...景色 | Comments(4)
迷沢山へ
やっとこさ、山スキーに行ってきました。なかなか雪が積もらなくて、雪不足状態の山でしたが、なんとかフカフカ雪にあえて楽しかったです。お天気もまあまあだったし。3年前にも登った上平沢林道コースです。
林道入り口の駐車帯は1台が駐車中で、なんとか横に置けました。下りは相変らずの直滑降でしたが、登ってくる人の多さにビックリ。4組ぐらいとすれ違ったかな。それも結構な人数のグループでした。積雪量の少ない時期の、行ける場所は限られているからね。
詳細は後日です。 ヤマレコにアップしました→→「迷沢山
c0048117_16333485.jpg

山スキー初日と言うことで、色々忘れ物がありましたわ。スキー靴に中敷を入れ忘れ。足が中で泳いでました。短いコースだったので靴擦れにはならなくて良かったです。休憩時のお尻に敷くマットも忘れた。リュックで間に合わせたけど。これでシーズンイン、頑張れるかな!(^^)!
[PR]
by mrkgen | 2010-12-19 16:46 | 雪山/montana | Comments(8)
忘年会シーズンじゃ
寒いけど雪はさほど積もっていない札幌です(訂正、北区は結構積もっているらしい)。昨夜は、3回目の忘年会でイタリアンレストランでのゴチでした。久々に「グラッパ」飲みましたわ。やっぱりグラッパは美味しいなぁ~。デザートの生チョコを食べながら、アルコール度42度のグラッパをちびちびは至福の時であった!(^^)! 仕事関係の忘年会だったけど、気心知れた仲間で楽しかったし美味しかったし、ゴチになったし(これが一番かな)。あとは、ワン仲間の忘年会だけど、ワン連れは無理だし、スケジュールも押し迫ってるし、今年は無いのかも。ちと淋しい(T_T) 山仲間・ワン仲間との忘年会と言うか飲み会が一番楽しいからね。

グラッパ(Grappa)はイタリアのブランデーで、Wikipediaによると、、、
ワインを作る時のブドウの搾りかすを発酵させたアルコールを蒸留して作る。多くは樽熟成を行わないので無色透明であるが、ブドウの香りを程よく残す美酒。アルコール度数は30から60度。香り付けしたものもある。

ワンコ仲間(GRのまりんこちゃんのお父さん)の、むとさんに、6・7年ぐらい前だったかな、教えてもらったお酒です。その時まで、こんなお酒があるなんて知らなかったです。イタリアンが流行り出した頃からは、結構あちこちで売られるようになったけど、でも少ないですわ。

二日酔いにもならず爽やかな朝、円山と神社山の間からでる日の出。7:07撮影
c0048117_12174412.jpg

[PR]
by mrkgen | 2010-12-16 12:40 | 空...景色 | Comments(9)
円山西町から旭山公園へ
12日の日曜日の夕方散歩で久しぶりに円山西町方面へお散歩。円山西町神社の横を通って藻岩山への登山口へ、滑る車道の横を歩きます。(怪しい)産業教育訓練センターへの道に架かる「滝不動橋」の手前に、公共の公園かと思われる立派なお庭が出来ていました。円山西町に住んでいる知人の話では、なんでもその筋の方のプライベイトなお庭だそうです。ヒェ~~(@_@) 自販機が3つもお庭の中にあったわ。
「滝不動橋」を渡って、登山口のすぐ側にある奉信寺が右側。そういえば、この辺に不動滝があるはずと、お寺の裏にあるお堂の辺を見てみました。立派な砂防ダムに滝がありました(爆) まさか不動滝が砂防ダムに変身?なわけないですね。
c0048117_1521498.jpg

どうやら奉信寺の手前の「滝不動橋」の下流になるようです。たぶんこの砂防ダムの影響で、不動滝も迫力に欠けるものになっているんだろうな。次回の課題ですね。藻岩山の登山道に入ると、こんな雪の日でも歩いている人がいるらしく、しっかりとしたトレースがありました。途中から旭山公園に抜ける道へと進みます。旭山公園のなかに入ると、お散歩の人もチラチラ見かけます。

前日の暖気から急速に冷えたので、フカフカ雪の下は所々アイスバーン状態で、ペンギン歩きです。抜き足差し足じゃないけど、どこにスケートリンクが潜んでいるか分からないので疲れましたわ。真面目に公園の正面に出ました。公園の入り口の横になにやら看板が。この頃は「消えた十二軒」じゃないけど、何かしら昔の痕跡に興味がわくのでシゲシゲと観察。
c0048117_214178.jpg

窯の跡が東屋風な屋根に守られていました。以前からあったのに、今まで気がつかなかったなんて、興味がないと見ていてもみてないんですね(~_~;)
c0048117_215821.jpg

帰りは旭丘の西友でチラッとお買い物して帰ってきました。グルッと一回り2時間コース。雪道の隠れアイスバーンがなければ、もっと時間短縮でしょうね。でも、ヘロヘロ、。

円山西町の歴史:郷土誌 宮の森から

昔は滝ノ沢と呼ばれた地区です。東南は藻岩山に続き、東は吉野山(旭山)、双子山を望み、西南から西方は幌見峠・神社山を見渡す沢地帯を形成しています。琴似川支流ヨコシベツ川(円山川)は、南部山林地帯を水源地としてこの沢地帯に流れ入り、地区の中央を北流して円山山麓から円山公園に注ぎ、神宮第二鳥居下を経て北7条西25丁目で琴似川と合流しています。

この川の上流に「不動ノ滝」と呼ばれる滝があり、滝ノ沢という地名もここからきています。当時は水量も多く、緑の大木の間を縫う日の光を受けて青白く、秋の紅葉に映えて美しい景観であったそうです。
明治初期は、とど松、えぞ松、桂、ナラなどの大木が群生していて、熊、狐、狸などの野生動物がよく出没していたところです。特に往時は鹿の群生地であったか、あるいは通路であったのか、不動の瀧付近の開墾につれて、たくさんの鹿の角が出て来てレーキでかき集めて、これを処理したほどです。明治20年頃の大雪で、えぞ鹿のほとんどは死滅したものではないかと思われます。

この頃から、民間の建築用材原木や薪炭材として払い下げを受けて搬出するようになり十数年に及びました。
『円山西町の沿革』によれば、明治27・28年頃、滝ノ沢の一部が民有地として払い下げられるようになり、明治29年、山形県出身の○○○一家が入植、、、


以下省略。当時の呼称は、藻岩村大字円山村字滝ノ沢。

昭和28年7月、滝ノ沢という呼称は、当時定山渓鉄道の駅名であった豊平町の滝ノ沢と混同し、来客・郵便物等に不便があるため、町名を円山西町と改めました。

郷土誌 宮の森
平成2年10月10日発行
制作者:札幌市立宮の森中学校
発行者:札幌市宮の森中学校開校5周年 記念事業協賛会

[PR]
by mrkgen | 2010-12-13 23:41 | 里山/montana | Comments(2)
消えた地名・十二軒を探して、、
八軒や24軒は地名として残っていますが、十二軒およびその上部の十二軒沢は昭和18年に「宮の森」と改名されたことは、前回の記事で書きました。そして「十二軒」の地名は、十二軒通りという通りの名前に残っている事の続きです。「北海道の歴史をもっと知りたい!」のブログに書かれていたことの他に、十二軒がないか、ぶらぶらと見分してきました!

ここから(宮の森2条11丁目付近)十二軒通に入ります。道道宮の沢北一条線(旧国道5号線)までが十二軒通りです。
c0048117_21584813.jpg

この道の両脇に建っている電柱に十二軒の文字が見られます。この辺は【20】前後の数字で下に降りるにしたがって、数字が小さくなり山の手通りで【1】それ以降は十二軒の名前はなかったです。上は【35】が一番大きな数字で、それより上には十二軒の名前はありませんでした。
※電信柱の記号も不思議。この記号オタクの人も、いるんだろうな。 
c0048117_2234652.jpg

十二軒通りの側には琴似川(十二軒川)が流れています。その川に架かっている橋です。反対側は西高のグラウンドになります。
c0048117_2253748.jpg

そして以前、ワンの散歩で見ていた公園「宮の森十二軒緑地」です。古くて大きな木が多く、夏は薄暗く陰気な公園です。夜は近づきたくないです。緑地と言うには、余りにも小さいのですが、十二軒の名前を残しているのには、昔の地名を大事に残したい気持ちかも知れませんね。(宮の森2条8丁目)
c0048117_22102954.jpg
c0048117_22104513.jpg

昭和52年の市バス路線図に残っていたバス停の名前が「十二軒通」。現在は「宮の森3条6丁目」に変更されています。バス停の名前として使っていたのなら、なんで残しておいてくれなかったんだろう。条・丁目のバス停なんて、味気がなくて面白くないな。
c0048117_9215888.jpg

十二軒通りを歩いていると、クネクネしている琴似川を何度か横切りますが、ほとんどの橋に名前がついていません。道道宮の沢・北一条線が通る橋には名前がついていました。橋に名前がつく基準ってなんだろう。
※橋名板:1.道路起点右側に橋名(漢字) 2.道路終点右側に完成年月日(漢字) 3.道路起点左側に河川名(漢字) 4.道路終点左側に橋名(ひらがな) 
c0048117_22381089.jpg

琴似川はココで十二軒通が終るので、二十四軒へ下り、中央市場から競馬場の辺りは暗渠になるようです。川のことも調べると、昔の街の成り立ちや開発の歴史が分かるんですね。奥が深いわ。
c0048117_22382391.jpg

十二軒の名前が、宮様が遊んだ地だからということで「宮の森」という地名に変更されたのは、なんかスノッブな感じでいかがなモナカです。天皇が現人神であった時代のなせる業なのかな。十二軒という名前が、もっといろいろな所に残っていないか期待したのですが、時代の流れに飲み込まれてしまったようです。地名を変更するということは、その土地の歴史を考えると、難しい問題ですね。まぁ、宮の森と言う名前も歴史と言えば歴史だけど、、。
[PR]
by mrkgen | 2010-12-11 23:19 | あちこち | Comments(6)
遅い日の出
今日の日の出【06:54
寝坊すけ太陽…12/30-1/9の間が一番遅い日の出【07:06】

今日の日の入【16:00】今が一番早い。12/4~12/15まで
12/16【16:01】少しずつ遅くなって12/30は【16:08】まで陽がのびます。

今朝は雲が多かったけど地平線近くだけ雲が切れていて、朝焼けが綺麗でした。カメラ忘れて携帯カメラの写真(=_=) (06:54)
c0048117_1033483.jpg

荒井山シャンツェに朝日があたってます。(6:55)
c0048117_10343242.jpg

朝焼けはあっという間に終わってしまいました。光の変化は早起きした人の(日の出が遅いだけで、早起きとは言えないけど)ご褒美かな。
[PR]
by mrkgen | 2010-12-09 07:19 | 空...景色 | Comments(0)