トップ
<   2011年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
spring ephemeral
近所の林、春の花々が見頃になってます。
c0048117_20532860.jpg

青い色のバリエイションが楽しい
エゾエンゴサク(蝦夷延胡索/ケシ科)
c0048117_20563817.jpg
c0048117_20571315.jpg

白い花ビラに見えるのはがく片です。可憐♪
アスマイチゲ(東一華/キンポウゲ科) 
c0048117_210016.jpg

朝はいつも蕾のように花は閉じています。それもコロコロと可愛いです。
c0048117_21132293.jpg

星のような小さな黄色が可愛い
キバナノアマナ(黄花甘菜/ユリ科) 
c0048117_2125324.jpg

スプリングエフェメラルではないけど、春のお花ですね。夏は葉がオバケのように大きくくなる(*_*)
ミズバショウ(水芭蕉/サトイモ科) 
c0048117_2161535.jpg

[PR]
by mrkgen | 2011-04-29 21:14 | 花/flor | Comments(4)
blue bird
横を通り過ぎた車を見て、一瞬、タイムスリップしたのかと思ってしまった。たぶん私が小学生の頃の車かな、5歳年上の兄が車に詳しい年頃で(^_-)いろいろ説明してくれてたので、この頃の車のことは覚えています。まだまだ一家に一台とまで行かない時代の車ですよね。現役で走っているなんてビックリ。

カメラを向けたら運転手の方と目があったので、「凄い!」と言ったらニッコリ笑ってくれました。ナンバープレートが【札 5】でした。その後【札 55】になって【札】から【札幌】になりました。このナンバープレートと車を見ると、その時代の情景が目に浮かんでくるようです。そういえば、初めて買った車のナンバー、忘れてしまっているのに気がついた(=_=) なんか悲しい。
c0048117_1232156.jpg
c0048117_1235250.jpg

日産ブルーバードで検索したら、この車は「3代目 510型系(1967年 - 1972年)のクーペ 1600 SSS」なんですね。と言うことは中学生だったかも(^^ゞ ガッハッハー!!それにしても40年前の車、なんて素敵なんでしょう♪
[PR]
by mrkgen | 2011-04-26 23:28 | Comments(8)
稲穂峠からルベシベ山へ
平日にお休みがもらえたので、気になるお山へ出かけてきました。稲穂峠から登るルベシベ山(793.1m)です。札幌のお天気がイマイチで、雲の中の登山かと思ったのですが、以外と雲が高くなり景色も楽しめました。
詳細は後日です(^_^;)
ヤマレコにアップしました→「ルベシベ山

頂上から奥に八内岳
c0048117_22304571.jpg

銀山の町が眼下に
c0048117_2231891.jpg

[PR]
by mrkgen | 2011-04-21 22:41 | 雪山/montana | Comments(4)
ララと赤ちゃん♪ その3
円山動物園のホッキョクグマを、また見に行ってきてしまった。

夕方だったけど、相変わらず寝ていましたわ。ララ母さんに起こされて(?)ひと遊び。今日は「ヒモ」にご執心でした♪ 何をしていても可愛い。プールは16日に無事にデビューしたようですが、この日は気温が低いし夕方だったので、プールには入らずに終わりました。オッパイもらったり、ララ母さんにじゃれたり、動くヌイグルミ状態で、一人ほくそ笑んでしまった。周りの人もニコヤカでしたね♪
c0048117_12382755.jpg
c0048117_1237694.jpg
c0048117_12471516.jpg
c0048117_12386100.jpg
c0048117_12365637.jpg

HPのトップページに出していた写真もこちらに♪ クリックで大きく見れます。
c0048117_22253110.jpg

[PR]
by mrkgen | 2011-04-19 23:34 | あちこち | Comments(6)
増毛の山並み
ドンヨリの朝でしたが、増毛の山並みが白く輝いて綺麗。パノラマにしてみました。クリックで大きく見れます。今年の春スキー、増毛の山に行けるかな。
c0048117_122239.jpg



近所の林も、お花が一気に咲き始めてます。アズマイチゲの白い蕾がコロコロとイッパイ。エゾエンゴサクの青い海が広がるのも、もうすぐです。

キバナノアマナ(黄花甘菜/ユリ科)
c0048117_1224828.jpg

ハコベ(繁縷、蘩蔞/ナデシコ科)
c0048117_1228182.jpg

[PR]
by mrkgen | 2011-04-19 07:19 | 空...景色 | Comments(4)
大笑い♪kitara♪ 
ツベタイ風が吹いてた日曜日でしたね。山はお休みです。 

【アキラさんのモダンコンサート】というチケットをいただいたので、お友達を誘ってkitaraへ行ってきました。15時開演。宮川彬良さんが指揮・編曲・お話のコンサートです。顔は知っていましたが、いったいどんな人なのか、どんな音楽なのかまるで知りませんでした。一緒に行ったお友達が、お子様向けの音楽番組(夕方クインテット)で活躍している人で、大人が見ても面白い楽しい番組だったと言ってました。ふ~~ん、と疑心暗鬼でしたが、コンサートとっても楽しかったです。クラシックを編曲の力でタンゴにしたり、マンボ風にしたり、その逆だったり。音楽の見方を考えさせられましたわ。c0048117_1252075.jpgお話もとっても面白いし、ピアノも歌も上手なんですね。あっという間の2時間弱でした。肩の凝らない、割腹絶倒とまではいかないけど、楽しい時間でした。札響のメンバーも妙に楽しそうにみえましたね、特にパーカッション部門がです。チケット買って行くのは大変だけど、頂くのは嬉しいですね。 

最後に仙台フィルが、この震災で大変なことになっているということで、仙台フィルへの義援金を少しだけして帰ってきました。

一部
■サンダーバード:バリー・グレイ
■アイネ・クライネ・タンゴムジーク(モーツァルトのアイネ・クライネ・ナハト・ムジークを)
■シンフォニック・マンボ・ナンバー5(ベートーベンの交響曲第5番とペレス・プラードのマンボNo.5)
■ジュ・トゥ・ヴ:サティ
■クレイジーキャッツ・メドレー(荻原哲昌「無責任一代男」「ホンダラ行進曲」「スーダラ節」「ハイ、それまでヨ」)


二部
■イエロー・サブマリン:ビートルズ
■歌よ命に届け・中山晋平物語「カチューシャの唄」「しゃぼん玉」「証城寺の狸囃子」「ゴンドラの唄」「砂山」
■開眼21:宮川彬良


管弦楽:札幌交響楽団
[PR]
by mrkgen | 2011-04-17 23:37 | あちこち | Comments(2)
2011春、ホッキョクグマのララと赤ちゃん、その2
オッパイあげてる時のララ母さんのなんともいえない優しい顔に、ぞっこん惚れました♪ 赤ちゃんも可愛いし、見てて飽きないです。
c0048117_2141027.jpg
c0048117_2142033.jpg
c0048117_2144324.jpg
c0048117_2152957.jpg

明日からプールデビューするそうです。今日はまだプールにお水が入っていませんでした。プールに入れるかな。始めは怖がるんですよね。
c0048117_2153822.jpg

c0048117_2173567.jpg

[PR]
by mrkgen | 2011-04-15 21:09 | あちこち | Comments(4)
2011春、ホッキョクグマのララと赤ちゃん、その1
早めに帰宅できたので、4月1日から一般公開されているララの赤ちゃんを見に行ってきました。2010年12月25日生まれです。2008年12月9日に生んだイコロとキロルは、2009年3月20日に公開されて初日に見に行きました。今回は公開から2週間も経ってしまいましたが、まだまだちっちゃくてヌイグルミ状態で可愛かったです。双子の時と違って、お母さんを独占ですね♪

ほとんど寝ていると聞いていましたが、案の定着いた時は寝ていましたわ。
c0048117_110559.jpg

見つめていても起きそうにないので、隣のデナリ父さんに挨拶。凛々しくて素敵ですよ。ララと仲良く子供を作ってくれてありがとう♪
c0048117_1122518.jpg

プールに顔をつけたりしてました。「デナリ!」と呼ぶと、なんとなく反応してくれてるみたいでした。
c0048117_1132974.jpg

ララの方で人混みが賑やかになったので、小熊ちゃんが目を覚ましたようです。ララ母さん、あくびしながらオッパイ♪
c0048117_1171749.jpg

可愛い写真は「その2」に続く予定(^O^)
[PR]
by mrkgen | 2011-04-14 23:51 | あちこち | Comments(4)
春の花
近所の林、やっと雪もなくなりお花が咲き始めました♪
c0048117_1040090.jpg

お庭で咲いているのと違って、自然の中で見つける楽しさが嬉しいです。
c0048117_1040837.jpg

何か視線を感じて上を見ると、見つめられていましたわ(^O^)
c0048117_10404568.jpg

お邪魔してごめんね。でも、もうすぐ他の花々も咲き始めるので、またお邪魔するでぇ~(^_-)
[PR]
by mrkgen | 2011-04-13 23:38 | 花/flor | Comments(5)
羊蹄山、ムービー編
少し霞が強くて、遠望は効きませんでしたが、洞爺湖・ニセコの山々・尻別岳が眼下にあり、なんともいえない達成感に満たされました。



お釜の中、真狩側から滑り降りた斜面は、堅めでしたが楽しめる雪でした。この後、比羅夫側から滑り降りたボーダーたちは、ガリガリと音を立てていましたわ(^O^)



一緒に登ったiwaさんが、みんなの写真と動画を編集してくれましたわ。 



iwaさんのブログも楽しいですよ♪
羊蹄山のお釜でビール!
[PR]
by mrkgen | 2011-04-11 07:24 | 雪山/montana | Comments(2)