トップ
<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
クロユリ
先日(5/29)、ジェイの散歩で北大キャンパスを歩いていて見つけました。群生させて育てているようです。

クロユリ(黒百合/ユリ科)
c0048117_8394525.jpg
 
風下に立つと、汗臭いような不快な臭いがします。昔、自宅の庭にも咲いていたのですが、花に銀バエがよってきて、全然ロマンチックな感じのしない花でしたね。
c0048117_8365858.jpg

生育地は本州の中部以北~北海道ということで、何かしら高嶺の花っぽいのかな。群生して咲いているのを遠くから見ている分には、素敵かも(^_-) 
c0048117_8352076.jpg

こんな色の花に、ザゼンソウがありますが、ザゼンソウも嫌な臭いがします。香の悪い花はどうも好きになれないな。
[PR]
by mrkgen | 2012-05-31 06:31 | 花/flor | Comments(2)
5月にコミスジ
朝のお散歩コースで、フワリフワリと滑空する蝶を発見。今時期、何の蝶かしらと思ったらコミスジじゃありませんか。いつも6月すぎてから見るのに、5月に見たのは初めてです。葉かぶりでイマイチだけど、なんだか嬉しいね。

コミスジ(小三筋/タテハチョウ科) 5/28撮影
発生:年2~3回、5月初旬・7月初旬
食草:マメ科植物、ニレ科植物
越冬態:幼虫
c0048117_235921.jpg

[PR]
by mrkgen | 2012-05-29 23:57 | 蝶/mariposa | Comments(0)
ソウベツ川
26日土曜日、今年の沢初めでソウベツ川を沢登りしてきました。2008年に初めて、沢登りに連れて行ってもらった沢です。その時は、無我夢中で必死に歩いた沢で、余裕で山菜採りするベテランさんが不思議でしたが、今回はしっかり余裕で山菜採りしてきましたわ(^_-)

詳細は後日(^_^;) 
ヤマレコにアップしました⇒「ソウベツ川

やはり沢は楽しいですね。4年前と比べて、沢の行程も短く感じたので、この4年でずいぶん沢の体力もついているんだなと思いました。
c0048117_2133372.jpg

c0048117_21201253.jpg

沢登りの後で、沢でゲットした山菜やらを素揚げで美味しく頂きました。
c0048117_21213290.jpg

この日は某山荘で、花見兼山仲間の退院祝いのジンパです。ゲットしたアイヌネギがタップリ入るジンギスカンと生ビールが最高。
c0048117_21232057.jpg

山荘から、こんな夕焼けを見ながら飲んで食べてお喋りして♪♪♪・・・zzz
c0048117_21241358.jpg

[PR]
by mrkgen | 2012-05-28 21:27 | 沢登/montana | Comments(0)
オオルリ
去年は自宅近くで、朝散歩の度に会えたオオルリですが、今年はまだあえていませんでした。先日の日曜日、とある林道を歩いていたら、フワッと目の前の枝にとまってくれました。綺麗な歌声は聞かせてもらえなかったけど、しばし枝の上からこちらを意識してくれましたよ。

オオルリ(大瑠璃/スズメ目ヒタキ科) 夏鳥
c0048117_8445893.jpg

わりと会いやすい鳥ですが、青い美しさがなんか嬉しいですね♪
c0048117_8543411.jpg


同じ林道で会った越冬蝶。春から秋まで、よく見ますね。
クジャクチョウ(孔雀蝶:タテハチョウ科)
発生:年2回
食草:イラクサ類
成虫で越冬
c0048117_852638.jpg

オマケのシマリスちゃん。エゾリスと違って、警戒心が少ないわ。
c0048117_853557.jpg

c0048117_8531697.jpg

[PR]
by mrkgen | 2012-05-22 18:36 | リスとか鳥とか.. | Comments(0)
部分日食!
札幌は最大80%ほどの蝕だったようですね。ちょうど朝のお散歩の時間で、写真には撮れなかったけど、木漏れ日が三日月の形になっていました。近くの人に特殊メガネで日食も見せてもらいました。
c0048117_2072820.jpg

最大食がちかくなると、明るさはさほど変わらなかったけど、気温がずいぶん下がったと思います。お日さまの力は偉大だなと、つくづく陽射しのありがたさを感じましたわ。
c0048117_20324541.jpg

小学校の屋上では子供達が先生の説明を受けながら、観察していましたよ。
c0048117_2083467.jpg

部分日食、札幌は2009年以来だったんですね。この時は、使わなくなったフロッピーディスクの読み取り部分みたいな所を使って見た気がします。若かりし夏のある日、浜辺で日光浴をしていたら妙に寒くなって、ふと気がついたら日食だったことがありました。もっと昔、小学生の頃にもありましたね。その頃はセルロイドの下敷きを透かしてみたり、ガラスに蝋燭の煤をつけたもので見たりした記憶があります。今は、そんなもので見たら目を傷めると禁止されていますね。部分日食はそんなに珍しくないです。2030年6月には、北海道が中心食の金環日蝕があるのですが、、、生きているんだろうか。皆既日食や金環日食、一度は実際に自分の目で見てみたいですね。
[PR]
by mrkgen | 2012-05-21 20:42 | 空...景色 | Comments(2)
芦別岳、途中撤退
憧れの芦別岳本谷!土曜日日帰りで挑戦でしたが、途中撤退になりました。

ヤマレコに記録を書きました⇒「芦別岳本谷に行けず(+_+) 

その1:私の勘違いで集合時間を1時間間違えてしまい、日帰りではキツイ行程が、ますます厳しくなる。
その2:ユウフレ小屋から向かう本谷を、覚太郎コースから下山したと思われるトレースに惑わされ、左の熊の沼沢に向かってしまう。

麓で一泊して、日曜日のアタックも考えたのですが、泊り装備も持ってきていないし、日曜日には用事があってリベンジできない仲間もいたので、次回のリベンジとして戻ってきました。
芦別岳は新道からは何度か登頂していますが、旧道も歩いたことがなかったので、ユーフレ小屋までのルートも分かったし、勉強になりました。ベテランでも、しっかり地図読みしないと、簡単にルートミスすることもあるのも確認できたし(^_-)、いろいろ吸収することがありました。

芦別岳本谷は、谷が雪で埋まっている期間が短く、お天気と時期を見極めるのがポイントです。今回登頂できなかった仲間と、憧れの本谷から芦別岳頂上へ、笑顔で登れる日を楽しみにしておきますわ♪

芦別岳旧道コース、ユウフレ川左岸を行きます。
c0048117_10461890.jpg

順調に、一時間半でユーフレ小屋に到着!
c0048117_1047798.jpg

なんか景色が違うらしい。地図をしっかり見ると左の熊の沼沢を登っている(@_@)
c0048117_10484329.jpg

リベンジを誓いながら、来た道を戻る。
c0048117_10494499.jpg

結構順調に登って、集合時間1時間の遅れも取り戻しつつあったし、噂のゴルジュもしっかり雪で埋まっている情報もあったので、ちょっと残念でした。次回は麓の太陽の里キャンプ地にでも前泊して、ノンビリ挑戦したいですな!(^^)!
c0048117_1292944.jpg

[PR]
by mrkgen | 2012-05-20 08:30 | 雪山/montana | Comments(0)
チセヌプリ
今年の春は雪融けが早かったし、GWもお天気が悪かったので、スキーの滑り納めらしいものがなく終るのかなと思っていました。でも、楽しい仲間の呼びかけで、しっかり滑ってジンパして、滑り納めが出来ましたわ。お天気も最高、雪もタップリ、素晴らしい景色も見れました♪

詳細は後日(^_^;)
ヤマレコに写真などアップしました。感想は沢師匠のganさんが、MLに流したものをコピペしてます。面白いですよ!⇒⇒「チセヌプリ

c0048117_2354785.jpg

c0048117_2363938.jpg

c0048117_2372058.jpg

c0048117_2374696.jpg

[PR]
by mrkgen | 2012-05-13 23:09 | 雪山/montana | Comments(2)
再、大倉山へ
めっきり早くなった日の出に釣られて、早起きな今日この頃。先日に続いて大倉山シャンツェの上までお散歩。この遊歩道の木の階段、いつも何段あるのか気になっていたので、数えてみましたわ。実は9日の下りでも数えたのだけど、途中でリスに会い、可愛いと思ったとたん、数えていた数が頭から飛んでいったんだわ。この日も、あへぇ~、ありすぎて頭がこんがらがる。指折り数えて頑張ったけど、行きと帰りで数が違う(@_@) 心霊スポットか(笑) 
行き:646段、帰り:665段。650段前後と言うことにしておこう。
c0048117_1136927.jpg

里山も、ずいぶん緑っぽくなりました。藻岩山の中腹より上は、まだ緑っぽくないかな。
c0048117_10402668.jpg

そして近所の桜の大木、終盤です。5月2日に三分咲きぐらいになってから、ずいぶん長く楽しませてもらいました。ありがとう♪
c0048117_10424918.jpg

[PR]
by mrkgen | 2012-05-11 23:34 | 里山/montana | Comments(0)
スミレ♪
スミレは種類が多くて、端から覚える気がしないのだけど、オオタチツボスミレは見る機会が多いので覚えました(^_-)
c0048117_2143718.jpg

c0048117_2144988.jpg


ヤエザクラは、まだ蕾なのだけど、この桜だけ咲き始めています。八重と言うには花弁が少なめ。ヤエザクラじゃないのかも。可愛いピンクですね。
c0048117_2171581.jpg

朝飯前散歩で、久しぶりに大倉山シャンツェの上まで登りました。霞んで景色はイマイチでしたが、淡い新緑がなんとも言えず美しかったです。
c0048117_2110171.jpg

c0048117_21102798.jpg

[PR]
by mrkgen | 2012-05-09 22:02 | 花/flor | Comments(2)
さくら・桜・サクラ
エゾヤマ桜は、雨のGW中に満開が終ってしまい、葉桜になっています。少し遅れて咲き始めたソメイヨシノが、ちょうど満開になっています。たぶん、明日当たりは桜吹雪になるのかな。

近所に桜の大木があります。たぶんソメイヨシノだと思うのですが、薄墨桜と言っている方もいます。樹齢どのくらいなんだろう。こんな大木の桜、よそでは見たことがありません。この2・3年、元気がなかったのですが、今年はとても綺麗に咲いてくれてます。
c0048117_201654100.jpg

私有地に入って写真を撮りました。
c0048117_2011228.jpg

c0048117_2024263.jpg
 
枝垂れ桜も、そろそろ満開。その後に八重桜が満開になります。「桜」と一言で言いますが、咲く時期も品種によって微妙に違って、花の時期がずれて楽しめるのがイイですね。 
c0048117_20181467.jpg

c0048117_833117.jpg

[PR]
by mrkgen | 2012-05-07 21:05 | 樹木の花/flor | Comments(0)