トップ
タグ:爬虫類(^_^;) ( 6 ) タグの人気記事
アオ君(+_+)
朝の散歩で時々目が合うアオダイショウ。ヘビは気持ち悪くて嫌いだけど、恐いもの見たさで、ついつい観察してしまいます。
見たくもないと言う人のために、クリックして見れるようにしました。

アオ君の写真6枚と説明
[PR]
by mrkgen | 2015-07-31 11:58 | リスとか鳥とか.. | Comments(2)
小樽赤岩♪
平日の小樽赤岩、人も少なく静かで良かったです。ノンビリしすぎてあまり登らなかったけど、登れないルートを苦労する楽しみを味わいました(^_^.)

ヤマレコの記録⇒「小樽赤岩、トリコニー岩と東のチムニー

トリコニー岩のチムニールート。5級+は登れると思ったのに、このルートは手ごわかった。上に抜ける所、テンションかけまくり。T氏はさすがだわ。
c0048117_10463395.jpg

その後東のチムニーへ移動して、リード。リードは神経が磨り減る(^_^.) ヘロヘロと荷物を回収して上に戻る途中でT氏、マムシ発見!初めて見ましたが、ヘビもドキッとするけど、マムシはドキ恐怖ですね。ボケ写真だけど一応(+_+)
c0048117_1042591.jpg


ヘビ嫌いな人のために、ヘビ写真、クリックして見れるようにしました(^_-)

散歩コースのアオ君
[PR]
by mrkgen | 2015-06-26 23:32 | 岩壁/montana | Comments(0)
ユキモチソウ
朝のお散歩で、見つけました。国内では紀伊半島や四国、兵庫県にしか自生していないそうです。なので、園芸種として出回っているんでしょうね。仏炎笣のなかの花が、雪の様に白くお餅みたいなのでついた名前だそうです。同じサトイモ科テンショウ属のマムシグサ(コウライテンナンショウ/高麗天南星)より素敵な名前だけど、でもなんとなく不気味かな(^_^;)

ユキモチソウ(雪餅草/サトイモ科テンナショウ属) 
c0048117_201637100.jpg
c0048117_20174242.jpg



マムシグサは公園内の林の中で、結構目にします。マムシグサの名前は、葉柄下部の斑模様が毒蛇マムシの模様に似ていることからついたそうです。仏炎笣の形もコブラみたいですわ。

コウライテンナンショウ(高麗天南星/サトイモ科テンナンショウ属) 
またはマムシグサ
c0048117_20251230.jpg


マムシ繋がりというか、爬虫類も見つけたので、出しておこう(^_^;)
5月30日、自宅庭で撮影です。ヘビ(青大将)は庭を横切ったのを一度目撃していますが、ニホンカナヘビは初めて見ました。ニホントカゲは山の岩場で金属光が目だって、目にしますが、ニホンカナヘビは初めて見たかも。以外と神経質じゃなかったです。「カナチョロ」はニホントカゲとニホンカナヘビ、両方をよぶようです。

爬虫類が苦手な人もいるようなので、クリックで見れるようにしました。カナヘビと言っても、トカゲなので可愛いといえば言えるかも(^_-) 全長25cmぐらいです。

ニホンカナヘビ(日本金蛇/カナヘビ科)
[PR]
by mrkgen | 2012-06-01 20:45 | 花/flor | Comments(0)
初詣で献血
昨日(1/03)の出来事です(^^ゞ

昼食時間にあわせて(?)北海道神宮へお参りに行ってきました。穏かなお天気に神宮も賑やかです。

神宮には、去年と同じように献血車が来ていました。去年、献血しようとして出来なかった献血を、お参りの前にいたしました。去年できなかったのは、先にお参りしてお神酒を飲んでしまったからです(^_^;) アルコールが入っていると、献血できないんですね。体重50kg以上は400cc献血だそうで、ちと心配でしたが楽勝だったです!(^^)! 
c0048117_212124.jpg

ナゼに昼食時間に合わせたかというと、ジャンクフードを食べてみたかったからです。お参りしたときに飲んだお神酒が心地よく、珍しいものがないかとキョロキョロして見つけました。シシカバブ(ケバブ?)をピタパンに挟んで食べるドネルサンドが美味しそう♪ 500円、美味しかったです。でも、まだなんか食べたい(^_-) えび玉(300円)お好み焼き風で美味しかったです。腹八分になりました(爆) あっ、幸福おみくじは「小吉」で縁起物は又「銭亀」だった。ナカナカ最後の3つが集まらないよう(>_<)

動物園で爬虫類
[PR]
by mrkgen | 2010-01-04 19:58 | あちこち | Comments(6)
雨上がり
午前中まで霧雨が降ったりと、はっきりしないお天気でしたが、午後から西区のワン友達の家まで、歩いて行ってきました(約1時間) 春に大倉山を登って2時間かけて歩いて行きましたが、山にはガスがかかっていたので、住宅街経由にしました。いつもは車で10分の所を、ノンビリ歩くのも楽しいですね。お庭のお花を見たり、公園の樹木をみたりしながら、キョロキョロして歩いてきました。盛夏、でも秋が忍び足でやって来ていました。

夏の花、ヒマワリ
c0048117_21114545.jpg

ナナカマド(七竈/バラ科) 紅葉が始まっています。
c0048117_2112575.jpg

クリ(栗/ブナ科) もう実が成っている!(7月2日に出している花の木です)
c0048117_21122025.jpg

オオハンゴウソウ(大反魂草/キク科) 原産地が北アメリカの帰化植物です
c0048117_21123810.jpg
帰りはワン友達の家まで車に乗って帰ってきました。西区のワン友達(バーバラ家)での様子は、■ワンblog■にアップしています♪

コミスジ、北海道では普通種じゃないと思うんだけど。それぐらい見かけないんですよ。でも、友達のお庭にも遊びに来ていた。やっぱり普通種かな、、。
c0048117_21542875.jpg


またヘビです(@_@)
[PR]
by mrkgen | 2007-08-05 21:42 | 花/flor | Comments(0)
オナガアゲハ(尾長揚羽/アゲハチョウ科)
ゲンの、今はジェイの水遊びポイントは、何かしら蝶に逢えるポイントでもあるんです。捕虫編を持った人に逢わないのも嬉しいです。今日も素晴らしいお天気の下で、ジェイをしばらく泳いで遊ばせ、その後乾かしながら車に戻るまでフラフラとしていたら、蝶に逢えました。
c0048117_7442725.jpg

北海道の黒いアゲハはカラスアゲハ、ミヤマカラスアゲハ、そしてオナガアゲハです。実は初めて撮れたんです。見てはいても撮れなかった蝶なんです。ま、ワンコのお散歩がてらという、イマイチいい加減な態度が悪いんですけどね。でも、ジェイを遊ばせるのが第一目的なので、逢えればラッキーでいいんです(^^ゞ
赤い色が好きと聞いてますが、噂にたがわず、赤いツツジを行ったり来たりとせわしないヤツでした。ミヤマカラスアゲハを追い払いながら、昼間の強い日差しのせいなのか羽を始終パタパタさせていました。

オナガアゲハ(尾長揚羽/アゲハチョウ科)
発生:北海道は年一度、5月下旬から6月
c0048117_7411461.jpg
c0048117_7412570.jpg

♂の特徴の白い線が、ボケだけど飛び立った時に撮れました。
c0048117_7444640.jpg
ミヤマカラスアゲハ(たぶん)も赤いツツジが好きなようですが、オナガアゲハに遠慮して、すぐどこかへ行ってしまいました。
c0048117_7445812.jpg


ギャーー(>_<)蛇です!
[PR]
by mrkgen | 2007-06-16 23:59 | 蝶/mariposa | Comments(6)