トップ
久々のネオパラ
裏山歩きやゲレンデスキーじゃツマランでしょうと言うことで、T氏にネオパラに誘っていただきました。2/12です。今シーズンの初シール登高ですわ。平日にも関わらず、先行者の車が4台。ゆっくりと支度して9時半出発で登ってきました。
トレースばっちりだったけど、壁の手前でT氏が左の尾根へラッセルです。こちらから登るの初めてだけど、登りやすいですね。先行者5名ほどを抜かしてトップで山頂着でした。久々のネオパラ、なんとかかんとか2時間で登れて良かった。でも、下りの滑りはイマイチ加齢に滑ってきました(^_^;) 休み休み30分、ちょうど12時着のネオパラだった。こんなに近いのに山深い感じが良いですね。ヤマレコにアップするほどの山じゃないので、このブログでお終い。
c0048117_13330543.jpg
c0048117_13330933.jpg
c0048117_13331207.jpg

# by mrkgen | 2019-02-13 23:25 | 雪山/montana | Comments(0)
裏山歩き続行中
裏山歩き、マメに頑張ってますが足首のサポートが緩い靴で歩いていたら、左足首が痛くなった。きちんと足首サポートする靴で歩かないとヤバそう。山スキーも、長い距離になると痛みが出る時はあるのだけど、こんなに痛くならないな。
裏山歩き、奥三角山・大倉山・三角山・荒井山を適当にコース取りして歩いていますが、ほぼ三角山は抜かさない。山頂にある雪だるまさん、せっかくなので会うたびに、目やら口を付けて写真撮ってます。かぶっている帽子もかぶせてみたり。なんか楽しい(^_-)
c0048117_13123162.jpg
そして、インスタにも出したのだけど、奥三角山からテレマークで滑る人がいました。あの藪をスイスイとかわして滑っていきました。なかなかな強者ですね。黒の最強テムレス使っていたし(^^)/ 2/10撮影
c0048117_13123874.jpg
山葡萄がイッパイ落ちていた。レーズンになっているのかな。お持ち帰りすれば良かったかしら。
c0048117_13124118.jpg

# by mrkgen | 2019-02-11 23:11 | 里山/montana | Comments(0)
ホームページのこと
ワンコブログにも先日書いたのだけど、こちらにも告知しておかなくてはですね。
ヤフーgeocitiesのサービスが3月末で終了です。2003年に立ち上げたHP、このところは放置状態なので、3月末で終わりにします。 山のことはヤマレコに書いているし、日々のことはこのブログで更新なので、良いタイミングだと思います。ホームページビルダーで頑張って作った記録は、パソに残っているので良いでしょう。
今はフォトショップなどのソフトを使うことなく、ただアップすれば済むFaceBookやインスタで、誰でも簡単にSNSに参加できます。もう個人のHPの時代ではないですね。なんだかHPビルダーを使って作ったのが、とっても懐かしい。
ヤマレコにアップする前の記録、見てくれると嬉しいです↓ http://www.geocities.jp/mrkgen/yamatop.htm

夜景を見たくて冬コースから登ってみましたが、山頂についたら小雪が舞いだして、いまいちだった(+_+) 冬コース、ツボ足で2時間かかったけど、下りは慈啓会コースに30分で降りました。道の状態が雲泥の差でした(+_+)
c0048117_13283608.jpg

# by mrkgen | 2019-02-10 23:18 | Comments(0)
地味に裏山歩き
体力が落ちないよう裏山歩き、楽しんでます。
家から「door to door」で2~3時間、一回りできるのが嬉しいです。結構な人が歩いているので、なるべく天気の悪い日をめがけています(^_-) 三角山は犬禁止の山で、ジェイの散歩では立ち入らにようにしていたけど、ジェイを昼寝させてから行くので、昔遠慮していた分までガンガン訪れています。そのうちイグルーが出現するのではと楽しみにしています。
c0048117_14325093.jpg
三角山から奥三角山の稜線も本当に歩く人が増えましたね。土日はさけています。先日、大嵐の間隙に歩いた時は踏み跡が消えていて、吹き溜まりなんぞもあって楽しかった。1/18
c0048117_14344069.jpg
奥三角山への直登ルート、ステップを崩して尻滑りして降りている人達がいます。なんにも考えていないんだなと頭にくるけど、キックステップの練習だと頑張ってステップ作って登ってます。里山もそれなりに楽しいわ♪
c0048117_14344780.jpg


# by mrkgen | 2019-01-19 23:28 | 里山/montana | Comments(0)