人気ブログランキング |
トップ
にっぽん丸でユジノサハリンスクへ♪
右ハンドルの日本車が右車線を走る、不思議な感じがするユジノサハリンスクです。日本より日本車率が高いような気がします(@_@)
日本統治時代(1905年 - 1945年)には豊原と呼ばれていた街。
ユジノ(南の)サハリン・スク(町)=サハリンの南の町の意味だそうです。
クルーズ詳細は、その1~3で♪
c0048117_21325655.jpg

by mrkgen | 2009-09-11 21:41 | あちこち | Comments(14)
Commented by souu at 2009-09-12 05:47 x
山へ登ったり お隣の国へ行ったりですか?ご多忙ですが有意義な日々をお過ごしですね。
ユジノサハリンスクって そんな意味なんですか?ひとつ覚えました。
Commented by mrkgen at 2009-09-12 09:04 x
◆souuさん、おはようございます。
サハリンは稚内からお天気が良ければ見える距離(40km)なんですね。
どちらかと言えば、近くて遠い国でしょうか。
近々、ブログに報告いたしますね。遊びで多忙は、贅沢な悩みですね。健康な体に感謝しています。
Commented by pi-2です。 at 2009-09-12 20:33 x
質問。。。どさ(どこさ・・どこに居るのさーの短縮型)
答え。。。ゆさ(お風呂だよと答えます。同じく短縮型)
これでいくと・・・・
どさ、、、サハ、、、になるのかなー

いやはや、降参
Commented by “P”級長です。 at 2009-09-12 21:30 x
「チョッと出張?」って・・・やっぱね~。
ナンカ怪しかったんだよね~。
それにしても 元気でヤンスなぁ~。(あんぐり)
Commented by しろくま(LLL at 2009-09-12 22:24 x
びっくりしました。サハリンにいっていたんですか? 私のお袋がここで生まれたと言ってました。当時は車が馬車だったのかな~。しげしげと写真を食い入るように見つめています。あと3年生きていれば88年ぶりに生まれ故郷の写真が見れたのに残念でし。
Commented by mrkgen1 at 2009-09-13 06:36
◆P2さん、おはようワンコ♪
急に一週間前に決まったんだわ。東北弁って簡潔で好きです。
イナカッペイのテープはよく聞いたなぁ~、、。
Commented by mrkgen1 at 2009-09-13 06:38
◆P組級長さん
やっぱし疲れたわ。昨日、少し旅行記書こうと思ったけど、9時に沈没しました。小樽からの船は沈没せずに、コルサコフを往復しました。
Commented by mrkgen1 at 2009-09-13 06:40
◆しろくまエルちゃん(LLL!)パパ
そうですね、墓参で訪れる方がほとんどなんでしょうね。
今回は小樽港発着の豪華客船(?)で、墓参というイメージはありません。
もしお母様が存命だったら、お船の旅なので、参加できたかもですね。
Commented by オッキー at 2009-09-13 23:13 x
ビックリニュースです!ロシア帰りのM邸の仲間、MM子がサハリンでマリッカさんを見かけたような気がしたんだけど…というので、みんなで「まさか~~~」と言っていたのですが、ブログ見てビックリしました!!世間って狭すぎませんか?!
Commented by MM子 at 2009-09-14 09:05 x
マリッカさん郷土博物館でお見かけしましたよ。見たことがある人だな?ダレだったかな?まさか?マリッカさん?まさかね。と悩みながら声を掛けませんでした。私は母の里帰りの付き添いでした。ビックリ!
Commented by mrkgen at 2009-09-14 12:14 x
◆オッキーさん
ヒェ~~~~、こちらこそ「マ・サ・カ」だわ。
山とか沢とか、それなりの場所で会えば、それなりにピンとくるけど、
とんでもない場所だと、「あの人、知ってるけど誰だっけ?」だよね。
MM子さんに気がつかなかった(@_@;)
Commented by mrkgen at 2009-09-14 12:17 x
◆MM子さん
お母様の里帰りだったんですね。全然気がつかなくて、ごめんなさい。
まさか山仲間が乗ってるなんて、想像もしませんでした。だって、一番参加しそうにもないツアーだと思いません?私も、付き合いというかなんというか、突然一週間前に声がかかって、乗ってしまいました。
でも、美味しかったですね(^◇^)
Commented by mm at 2009-09-14 18:58 x
ツァーは別ですよ。私は船で稚内から行きました。
ツァーの参加者はふるさと帰りなので何もない原っぱでここに小学校があったとか、今は別の研究所になっているけど子供のころ父親の職場が遊び場所だった、と言う70代の人が多かった里帰りツァーでした。本当は声を掛けようかとバスの中から見ていたんですよ。
Commented by mrkgen at 2009-09-14 20:50
◆MM子さん
稚内からの船だったんだ。本当の里帰りだったんですね。
私は小樽発着のにっぽん丸の、ミーハーツアーでした(^_^;)
郷土資料館では、にっぽん丸のお客さんばかりじゃなかったんですね。
声をかけてくれると良かったのに!たぶん、しばらくは事情がつかめなくてポカーンとしていたかもね(爆)
稚内からだと5時間ほどなんですね。本当に近いですね。