トップ
里山歩き
素晴らしいお天気に誘われて、ジェイと裏山散歩にお出かけです。水500ccとウインドブレーカーを入れた散歩リュックを背負って自宅発(09:40)

  【自宅】←円山西町神社←幌見峠←盤渓小学校←盤渓墓地
   ↓    《のんびり4時間コースかな》     ↑
  荒井山→→大倉山ジャンプ競技場→大倉山→→→奥三角山
 

犬禁の三角山は登らないことにして、荒井山へ。途中から見る右に円山、奥に夕張芦別山系。(09:50) 
c0048117_2255096.jpg

荒井山頂上は木々が多く見晴らしも悪いのでトラバースルートで大倉山ジャンプ競技場へ。観光客がいっぱい来ていましたね。遊歩道をのんびり歩いてジャンプ台の上の展望台へ。知り合いがお客様を案内していました。下で犬連れの私を見ていたらしく、上で会ったのにびっくりしていました。リフトに乗ってきたのと時間が変わらないだって。そんなことないです。のんびり登ってましたから。

大倉山ジャンプ台から見る、札幌市街の奥に夕張芦別山系(10:30) 
c0048117_226158.jpg

気温が高いです。大倉山(301m)からは半そでになって奥三角山へ。暑かったので直登コースはやめて、素直に巻いて登りました。

奥三角山(356m)から見る円山の奥に、夕張芦別山系(10:55) 
c0048117_2284876.jpg

今日は、妙に芦別夕張山系が写したかったけど、素直に街の景色でも(^O^)
本当に素晴らしいお天気。こんな日に沢登りができたら最高だったのに(+_+)
c0048117_22154053.jpg

奥三角山では二人の方と会いました。ここで人に会うのは珍しい。眺めを楽しんでから、去年初めて歩いて気に入った道、盤渓墓地へと進みます。お水がジェイにも飲ませながらだと、足りない感じです。盤渓墓地前の家庭菜園っぽい所で畑仕事をしていた人に、水場があるか聞いたけどないそうです。盤渓小学校まで頑張るか。学校の敷地は入っちゃいけないようですが、学童もいないしと水場へ。ペットボトルを満杯にして、ジェイに水を飲ませて、お天気もいいので先へ進みます。

小林峠方面に向かいます。車が頻繁に通る盤渓スキー場の横を歩いている分には木陰もありいいのですが、幌見峠への入り口を過ぎると、日影がなく車の音もうるさく、本当は藻岩山方面までと思っていたのですが、一気にテンションが下がってしまいました。お昼ご飯持ってないし、途中にコンビニないし(+_+) 戻って幌見峠経由にすることに。

峠の入り口に無人の野菜販売所がありました。トマトと味わい南蛮(どちらも100円)を一袋ずつ買い、トマトを食べながら(^_-)峠へ向かいます。昔、盤渓峠の道ができる前は、こちらが使われていたんですね。盤渓峠の立派な道ができてからは、こちら側は風致地区になり道の拡張もないので、歩道がない。
犬連れで歩くのは、走行車に神経使いますね。幌見峠のラベンダー園に到着。せっかくなので、のんびり中を散策。

ラベンダーが終わっちゃうと、あとは札幌の景色だけかな。
円山(225.9m)が眼下に見えます。幌見峠の標高は281m。円山より高い!(12:40) 
c0048117_2291029.jpg

手稲山(1023m)がススキの向こうに格好いいです。
c0048117_2293141.jpg

峠を越してからのほうが、カーブも多く道も狭く、車で通るときも嫌だけど、歩くのも気をつけないとです。車の人に申し訳ない感じだわ。でも、鬱蒼とした木々の合間からチラチラと見える街がいいです。住宅街が近づき、円山西町神社でちょっとお参りして、テクテクと。
c0048117_7475341.jpg

やっぱりオニギリ作ってリュックに入れとくんだったなぁ~と思いながらウルサイ音に空を見上げるとヘリコプターが編隊飛行(?)してました。(13:40)
c0048117_22124035.jpg

それでも自宅には2時前に着きましたわ。今度はしっかりオニギリ持って、藻岩山をぐるっと一回りしよう。円山西町側からピストンでは登っているけど、小林峠側から一回りはしてないからね。ジェイも元気に楽しそうに歩いてくれて、私も楽しかったです♪
by mrkgen | 2009-09-27 20:04 | 里山/montana | Comments(2)
Commented by pi-2です。 at 2009-10-03 08:47 x
おはよう、里山歩き・・いいな・・・
ぐるっと、歩いた感じが出てる。
私の足が治ったら、連れて行って。と、いっても、春になるよねー
お願いします。
Commented by mrkgen at 2009-10-03 09:15
◆P-2さん、おはようワンコ♪
お天気の様子を見て、フラっと出て歩くのにちょうどいい感じでした。
たくろう君も歩けるかな。お年だから無理かな。
残雪の残っている頃でも大丈夫な道だわ。
お喋りしながら歩きましょうね♪