トップ
冬山講習会、尻別岳編その1
道道257、ルスツの橇負山への林道入り口が駐車地点。尻別岳は、この木立の陰になっています。(8:35)
c0048117_7533286.jpg

準備して林道に入ると、すぐこの看板が目に入ります。この後、同じ看板が2か所ほど建てられていました。(8:37)
c0048117_7534915.jpg

真っ白な雪崩斜面が見えてますね。尻別岳の頂上は奥に隠れていて、見えているのはco989mです。(8:58)
c0048117_7541499.jpg

風もなく穏やかなお天気で暑い。アウターを脱いで歩いています。
遠くからでも南西斜面に、前日に雪崩たと思われるあとが見えます。(9:11)
雪崩危険地形:
南斜面(含む南東、南西)。雪庇の下部。沢形凹。斜度が35度以上
c0048117_754244.jpg

後ろを振り向くと羊蹄山がくっきり。でも、この後コルに上がるまで、山の陰になるので見えなくなります。(9:12)
c0048117_7543426.jpg

歩きだして50分ほどで、林道から離れ樹林帯に入ります。(9:33)
c0048117_7571025.jpg

***尻別岳編その2へ続く***
[PR]
by mrkgen | 2010-02-23 07:46 | 山の勉強 | Comments(0)