トップ
トレッキング♪
長いお休みから戻って来ました。初めてのネパールは、良いも悪いもカルチャーショックの連続でした。当初の予定のルクラからのトレッキングは数十年ぶりの悪天候にぶつかり、二日間待ちましたがルクラに飛行機が飛ばず、諦めてポカラからのトレッキングに変更になりました。こちらのコースもとても素晴らしいもので、高所順応も最高地点がABC(アンナプルナベースキャンプ)の4130mなので、神経質にならずに楽しめました。詳細は何時アップできるか分からないので、とりあえず最高地点での写真を数枚、、。

11月20日、ABCで見る、夕日に染まるマチャプチャレ(6997m)
c0048117_2056296.jpg

夕日のマチャプチャレをズーム。別名Fish Tail と言われるマチャプチャレですが、ABCからは尾びれには見えない
c0048117_20562377.jpg

11月21日、早朝のマチャプチャレと三日月
c0048117_20564235.jpg

朝日に染まるアンナプルナⅠ(8091m)と左のBharha Chuli (7647m)
c0048117_20565262.jpg

ABCに宿泊した、様々な国からの仲間がタルチョとアンナプルナを眺めています
c0048117_2057247.jpg

ABCにある数件のロッジが右下に
c0048117_2058143.jpg

[PR]
by mrkgen | 2011-11-29 21:16 | ヒマラヤトレッキング | Comments(8)
Commented by pulala-2 at 2011-11-29 21:35
わぁ、ネパールに行ってらしたのですね!
どこへお出かけかなぁ・・と楽しみにしてました♪
お写真どれも素晴らしいです!
これからも楽しみにしています。
旅のお疲れがでませんように・・・(^-^)
Commented by mrkgen at 2011-11-30 12:55 x
◆pulalaさん
エベレストを地上から眺める夢は、悪天候で叶わずでしたが、それなりに7千m~8千m級の山々を眺める事ができました。
ネパールの混沌とした様は、想像を絶していましたが、ヒマラヤの山々は素晴らしかったです。疲れはさほどないのだけど、カルチャーショックが精神的にダメージになっているかも(^O^)

Commented by ぎょ at 2011-11-30 18:14 x
おかえりなさい(^O^)/
素晴らしい眺めですね!!
最近、ネパールに行く人が多いのかご一緒チームなのか、ネパールの話題聞きますね。
昔、カトマンズの仕事したことがあってその時は現地には行ってませんが、あの現場がどうなったのか見てみたいと思っています。
といっても正確な場所がわからないですけどね(T_T)
Commented by mrkgen at 2011-12-01 12:52 x
◆ぎょさん
カトマンズのお仕事したんですか!?!
もう、すっかりカトマンズのカルチャーショック状態で、腑抜けになってます。東南アジアの雰囲気かなと思っていたのですが、数段違いの混沌さでしたわ。
10月~11月はモンスーンが終わって、ネパールのシーズンのはずなんですが、悪天候に二日間待ちぼうけ。その上コース変更で、エベレストを地上から見る夢は儚く消え去ってしまいました。アンナプルナBCで宿泊でき、お天気も快晴になったので、まあまあかな、。あまりにも多くの景色とカルチャーショックで、頭の中で整理ができませんです。正月休みになるかも(^_-)
Commented by バルキング at 2011-12-01 22:59 x
お帰りなさい(^-^)/~~


しばらくのblog休息の間は外国にいっていたんですねぇ。


とても綺麗で壮大な写真ですねぇ。


心が洗われるようですo(^-^)o
Commented by kitaironoyama at 2011-12-01 23:12
凄いねぇ~。
流石、世界のmrkgenさんだっ!
いつかは行きたいネパール。
いつかは登りたいネパールの山々。
マチャプチャレの鋭鋒、登攀意欲が増しそう。
多分、自分の技量じゃ無理だな((笑

とにかく、ご無事で良かった。
お疲れさまでした。
正月休みの土産話が楽しみです。
Commented by mrkgen at 2011-12-02 12:43 x
◆バルキングさん
海外は結構あちこちふらついていますが、ネパールのなかなかなパンチ力に打ちのめされました。心が洗われる美しい山の景色と、カトマンズの埃と喧騒との混沌。両極端な国でしたわ。
なんとか整理して、ポチポチ書くつもりです。
Commented by mrkgen at 2011-12-02 12:46 x
◆宮王さん
このマチャプチャレは、神聖な山で登山禁止だそうです。
ヒマラヤには、こうした登れない山があるらしいです。
宮王さんなら、楽勝で登れそうですね。でも、高所順応は体力とは関係ないみたいというか体質かな。時間をかければ、普通は大丈夫らしいので、宮王さんも是非歩いてじゃなく登ってみてちょ。正月休みに頑張ってアップするぜ。。。