トップ
リンゴシジミとか、、(^^)v
朝のお散歩シリーズ、チョウ編です(^^ゞ

久しぶりにリンゴシジミを見ましたわ♪ 何年も前に、この辺で撮ったというか見た事が一度だけあります。やはりいらっしゃたのね。でも、こんな縁石でポーズしなくてもいいんじゃないの(+_+) この蝶は以外とレアな蝶らしく、日本では北海道の道央~道東のみに分布だそうです。

リンゴシジミ(林檎小灰蝶/シジミチョウ科)
発生:6~7月
食草:エゾノウワミズザクラ、シウリザクラ、ウメ
越冬態:卵

c0048117_995875.jpg


今朝は、羽化不全のアカシジミも見ました。
アカシジミ(赤小灰蝶/シジミチョウ科)
発生:7月だそうです(^_-)
食草:ミズナラ、コナラ
越冬態:卵

c0048117_9231687.jpg

c0048117_9235927.jpg


蝶ついでに、6月はじめに撮った蝶です。
ヒメウスバシロチョウはシロチョウとつきますが、アゲハチョウ科ウスバアゲハ亜科です。毎年、札幌祭りの頃に見るのですが、今年はずいぶん早く、この撮影は6/5でした。一週間ほどで、見れなくなってしまいましたね。同じく北海道だけでしか見れないウスバキチョウ、山仲間が6月初旬に大雪山で撮ってます。ずいぶん早くに発生するんですね。

ヒメウスバシロチョウ(姫薄羽白蝶/アゲハチョウ科)
発生:6月
食草:エゾエンゴサク
c0048117_9372176.jpg

c0048117_9373411.jpg


この撮影は、ハンカチの木を見に行った6/06の北大植物園です。春型のコントラストの強い線がいいですね。
トラフシジミ(虎斑小灰蝶:シジミチョウ科)
発生:通常年2回5~6月頃と、7月中旬から8月
食草:トチノキ、シナノキ、キハダなど
越冬態:蛹
c0048117_9453027.jpg

c0048117_9453975.jpg


朝のお散歩で、ヒメウラナミジャノメがピョンピョン飛びまくっています。エゾシロチョウもフワフワ飛んでいます。毎年、ボヘーッとしていても必ず目にする蝶は、なんとなく撮る気が起きないな。
[PR]
by mrkgen | 2012-06-29 08:03 | 蝶/mariposa | Comments(2)
Commented by バルキング at 2012-07-15 20:05 x
こんばんはo(^-^)o

リンゴシジミ綺麗で可愛いいですねぇ、こんな縁石で見られるんですねぇ、付近に食草があるのでしょうね、彼等はホストからあまり離れませんから。


ヒメウスバ確かに今年は発生がはやく一瞬で終わってしまいましたね、また来年も撮影したいです。
Commented by mrkgen at 2012-07-16 23:28 x
◆バルキングさん
リンゴシジミ、気にしながら歩いているのですが、なかなか遭遇できません。食樹はありすぎて、ポイントが絞れないです。難しいです(+_+)

ヒメウスバは毎年必ず見れるのですが、ウスバシロは見たことがないです。札幌は両方が見れるんですよね?見てみたいです。
発生が一度だけの蝶は、タイミングが難しいです。マメさが必要ですね、。ワン散歩のついでじゃダメですね(=_=)