トップ
札饗定期演奏会 第613回
先月に引き続いて、今月もチケット頂いたので聞いてきました。今回のチケットは演奏会を選べるので、以前から10月のを予約していました。ブルッフのヴァイオリン協奏曲と、久しぶりのベートーヴエン「英雄」が聴きたかったのです。
ヴァイオリンのクララ・ジュミ・カンさん、韓国系ドイツ人でモデルみたいに美しい人でした。美しい人の演奏はとっても素敵に聴こえてしまう。いいんだか悪いんだか(^_-) ベートーヴェンの「英雄」久しぶりに聞いたら、こんな曲だったっけと妙に新鮮で楽しかったです。
c0048117_15441471.jpg
指揮:小泉 和弘
ヴァイオリン:クララ・ジュミ・カン Clara Jumi Kang
コンサートマスター:大平 まゆみ
管弦楽:札幌交響楽団 

■モーツァルト:歌劇「魔笛」序曲
■ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番ト短調op.26 
■ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調op.55「英雄」

by mrkgen | 2018-10-26 23:44 | あちこち | Comments(0)