人気ブログランキング |
トップ
アカスジカメムシ(赤筋亀虫/半翅目カメムシ科)
朝は雨です。昨日の夕方も雷がゴロゴロしていましたが、朝もなかななの降り方です。ズーーッとお天気が続いていたので、恵みの雨かも。お祭りで午後からお休みがもらえるんだけど、お天気がなァ~~・・・と思っていたら、午後から晴れてきたではありませんか。さっそく、ジェイとヒメウスバのポイントに行ってみました。飛んでいたけど、皆さん気持ヨサゲに飛んでばかり。アッチでとまったからアッチへ行くとホイホイと飛び、ソッチでとまったからソッチへ行くと、またヒュイーと行ってしまうではないですか(=_=) ふと、そばのオオハナウドになにやらド派手な虫が! ダイキライなカメムシだ(>_<) でも、派手だけど綺麗と言えばいえるかも。と言うことで、ヒメウスバも撮れないので、カメムシを撮ってみました。食草がせり科の植物と言うことで、なるほどオオハナウドに集っていたのですね。

アカスジカメムシ(赤筋亀虫/半翅目カメムシ科) 発生:6月~9月
c0048117_12396.jpg
c0048117_125763.jpg

虫ついでに(^_^;)エゾハルゼミ。カメムシを撮っている側で、ミャービジーと煩かったです。蝦夷とつきますが、本州の標高の高い山でも生息しています。初夏、いっせいに鳴きだすと、暑さを感じます。鳴いている時は木から木へと移動し、以外と神経質で撮影が難しいんですよ。

エゾハルゼミ(蝦夷春蝉/半翅目セミ科)発生:年一回 6月頃
c0048117_2164842.jpg

by mrkgen | 2007-06-15 22:59 | リスとか鳥とか.. | Comments(0)