人気ブログランキング |
トップ
小樽赤岩、岩登り
c0048117_2049391.jpg小樽赤岩の岩登りに再挑戦してきました。HYMLの岩師匠ことフェルさんの指導の下、ハードな一日でした。午前中は西壁のマルチピッチです。クラスは三級と四級マイナスとのことなので、前回と同じ程度です(たぶん)。でも、最後のピッチでテンションかかりました。ハイ、自分の力で自分の体を持ち上げれなかったのです、。チョットだけテンション掛けてもらいました。うぅーーークヤジイ<`ヘ´> 。
c0048117_213261.jpg
でも、下のピッチを登って一段落した時に霧雨が降り出し、岩が滑って危ないので一休みしていたら、眼下に虹が出たんです。青い海と虹、初めて見ました。イマイチの写真ですが、本家HPのトップページに出してます。西壁を懸垂下降して、他のグループと洞窟で昼食タイムです。台風の影響で沢登が出来ない人達も岩登りに転進で、なかなか賑やかです。
c0048117_20595152.jpg
午後からは、トリコニーの5級です。メッタメタになりました。fel師匠が歩くように登って行きましたが、後続者3名は、コテンパンにぶら下がりました。ここで苦労していますが↓本当に焦りました。にっちもさっちもいかない、進退窮まるとはこういうことかーーーっ!!腕はパンパンになるし、足の手がかりは探せないし、フェル師匠に力を出していただき、やっとこさ上に上がった時は、最高に楽しかった(爆) 5級の難しさ、身に染みましたが、春から通っているTさんは、2回目にクリアーしたので、練習すれば登れるもんなんですね。今日もメッチャ怖楽しい一日でした。根気よく教えていただいたfel師匠、ありがとうございます。ご一緒してくれたTさん、Mさん、楽しかったよ~~~ん♪ 又よじ登りましょうね!(^^)!
c0048117_2123711.jpg

by mrkgen | 2007-09-09 21:20 | 岩壁/montana | Comments(6)
Commented by grmay6 at 2007-09-10 21:17
いやあ、すごい行動力ですね。岩登りでハーケンに全身を預けて登るのは、やはり怖いです。みんな頑張ってますね。
Commented by marbo at 2007-09-10 21:52 x
Ⅴ級は大変だったでしょう。
最後の手がないんだよね。でも初めてならそんなもんです。

私のパーティーのメンバーもテンションかけまくりでしたよ。
もっともっと練習して、歩くように登れるようになって下さいね。
Commented by mrkgen at 2007-09-10 23:39
◆grmayさん、今晩は♪
岩登り、怖いから安全に登るんですね。怖さって大切です。慎重に次の一手を考えながら登るのは楽しいですよ。怖さを克服して登った後の快感は麻薬みたいかも(@_@)
Commented by mrkgen at 2007-09-10 23:47
◆marboさん、いらっしゃいませ♪
すれ違った時に、「最後のところが、ちょっと難しいよ」と、ニヤッと笑ってスタスタと歩いていった後姿、憎たらしかった(爆)
チョットどころじゃなかったよ! 今日は、その後遺症で左の腕に力が入らず、朝のコーヒーをこぼすとこだった(+_+)
四級も四級+も飛び越しての5級じゃなくⅤ級なんですね、は、ショック大きいです。fel師匠、なんであんな難しい所に連れて行ったんだー!
エ~~~~ン(T_T) marboさんも力仕事されたんですね(^_-) お疲れ様でした。機会があれば、marboさんの歩いて登るような姿を見せてくださいね!
Commented by marbo at 2007-09-11 20:13 x
あの岩が登れるようになると、山道沿いの、観音岩から東のチムニー岩までパスすることなく登れて楽しいんですよ。頑張ってください。
私もダイレクトをリードできるようになるまで、トリコニー岩を通り過ぎて四段テラスに行っていたんです。通り過ぎるのはくやしかったな~。

それと、機会があっても歩くように登る姿は見られないと思います。
いつも行き当たりばったりで、使えるホールドを掴み、乗せられるスタンスに足を乗せて登っているだけですので、這って歩いているようなものです。
ただ、あの岩は新しいボルトやハーケンがベタベタと打たれたので、気持的にⅤ級じゃなくなって楽になったんですよ。

またどこかで会えるといいね。とりあえず“つぼ岳”か~!
Commented by mrkgen at 2007-09-11 22:08 x
◆marboさん
トリコニー岩、後からフェル師匠の知り合いの女性の方もやってきて
すんなり登っていきました。彼女も昔と違って、風化が進んで、ホールドが増えて、Ⅴ級じゃなくなってるようなことを言ってました。でも、一つの関門の岩なんですね。そっかー、。

marboさんは歩くような登りじゃないんですか(^_-) あのニタァ~とした不敵な笑いは、這って登ってる雰囲気じゃなかったけど(爆)
まぁ、アルパインは登れれば、OKですからね。

marboさんと肩を並べて登れるのは、ツボ岳しかないもんね(+_+)