人気ブログランキング |
トップ
<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
手稲山(1024m)
今日もメチャクチャいいお天気です。昨日のビールを汗とともに出すべく、手稲山を平和の滝コースで登ってきました。
登り:2時間40分
下り:2時間、暑くてヘロヘロ 

下の林道歩きでは、いろんな蝶が飛んでいて、何度も立ち止まります。でも、いまいちお疲れの蝶が多かったです(ヒメキマダラヒカゲ・クロヒカゲ・クジャクチョウ・ベニヒカゲ・豹紋の仲間・コヒオドシ・ゼフの仲間) 上のガレ場ではルリタテハがかっこよく飛んでいました。チョウ初心者の私でも、一瞬でわかるブルーのタテハ!カッコ良かったです。頂上でも二度ほど見ましたが撮れる雰囲気じゃなかった。ベニヒカゲも飛んでいましたね。昨日、今日と真夏日でした。

コムラサキ(小紫:タテハチョウ科)
発生:寒冷地では年1回、普通は年2回、北海道では7月頃
c0048117_211836.jpg
c0048117_21181399.jpg
頂上手前のガレ場の最後の方で、山仲間のT氏とバッタリ遭遇。スキー場から登り、平和の滝に下りて、又登り返すとのこと(@_@) ガレ場の登りで疲れはてていたので、ちょうど休むのにグッドタイミングと、しばし団欒させていただきました。下りでは、又同じような場所で、登り返してきたT氏に会いましたよ。ヒャー、毎週、山に登っているとのこと。一ヶ月に一回ヨレヨレ登っている私は見習わなくちゃ。。。頂上でもHYMLなかまのYさんご夫妻に逢いました。お天気がいいから、忙しければそれなりに、近場の山に登っているのですね。

ケルンの頂上から札幌の街
c0048117_2120035.jpg
(CANON EFS18-55mm F3.5-5.6)
by mrkgen | 2006-08-27 21:20 | 蝶/mariposa | Comments(4)
サマージャンプ
c0048117_20591074.jpg夏のジャンプは人工芝に水を撒いてからです。涼しげでいいですね。今回は「ナイトイン大倉山」というイベントの一つです。大会じゃなく練習を見せているだけなのですが、飛距離の放送もかかるし、雰囲気は大会と一緒でなかなか楽しめます。飛んでる人は、夜間照明で怖くないんだろうか。「ナイトイン大倉山」は夏の土曜日に4回行われて終りました。今回が最終回でした。自宅宴会でお腹がイッパイになってたので、焼き鳥とか食べれなかったのが心残り(^_^)/~
c0048117_20491414.jpg
c0048117_20501780.jpg

by mrkgen | 2006-08-26 23:59 | あちこち | Comments(0)
大倉山シャンツェから
土曜日、お庭でBBQ(バーベキュウ)の予定だったのですが、あまりの陽射しの強さに、日除けがない庭でのBBQは暑すぎなので、家の中で宴会です(^^ゞ 焼肉用のお肉はフライパンで料理。友人宅お庭菜園のエダマメやトウキビもあり、お野菜はサラダで我慢。でも、5人で500ccの缶が17本空きました!(^^)! 350ccも2本(^_^;) さすがにワインは手付かずでした。11時すぎから準備して始まった宴会、延々と飲んで食べてしゃべって、夕方まで続きました。
大倉山スポーツミュージアムのジャンプシュミレイションをしてみたい人がいたので、タクシー一台に定員オーバーで(恐るべしオバサマ5名)乗り込んで行ってきました(>_<) ジャンプシュミレイションは予約でイッパイで楽しむことができませんでした。でも、リフトと夜景とヨサコイとサマージャンプを観光客のように楽しんできました。夜の大倉山、花火大会のときに上から見たとき以来です。大都会の夜景は綺麗ですね。

左の稜線は三角山(311m) 東北東の方角。遠くに増毛と樺戸三山。
c0048117_20355148.jpg

東の方角。大通りの明るい線。
c0048117_2036224.jpg

東南東の方角。真中の山は円山(225m) 大倉山の標高は301mです。
c0048117_2036981.jpg
c0048117_13342977.jpgたそがれる昔のお嬢様たちです♪
この時は、夏ばての人がいたり、飲みすぎの人がいたり、椎間板ヘルニア疑いの人がいたり、お仕事疲れの人がいたりで、元気だったのは、たった一人だけだったようです(爆)

左の写真:photo by Yayoi
by mrkgen | 2006-08-26 23:50 | あちこち | Comments(0)
ハニーサックル(スイカズラ)の実
7月9日に出してる花、ハニーサックルが綺麗な赤い実をつけていました。味見をしてみたかったのですが、よその知らないお家の庭なので遠慮しました。美味しそうですよね♪
c0048117_2327419.jpg
見上げると秋の雲。秋にまっしぐら・・・・・
c0048117_23331059.jpg

by mrkgen | 2006-08-25 23:30 | 実/fruta...種 | Comments(4)
林立
今朝の札幌はカラッとした秋晴れ(?)で、今までの湿った暑さではありません。爽やかな北海道の夏(?)です。でも、今日も暑くなりそう。近所の林、オオウバユリが結実して、ニョキニョキと立っています。林まで行って帰ってくるだけで一汗かきました。朝の林は、お天気が良くても光が足りない。もっと光を(^^ゞ。(なので8/20の昼間撮影の写真です)
c0048117_7281630.jpg
このオオウバユリ、最大いくつの実がついているか数えると面白いです。今までの最大は28個です。
by mrkgen | 2006-08-25 07:30 | 実/fruta...種 | Comments(0)
20日の蝶(クジャク・ジャノメ・ベニシジミ)
ゴマシジミのポイントで見れた、じゃなく撮れた蝶です。ブルーの小さな可愛いゴマシジミがいる所にクジャクチョウがやってきました。ドキッとするぐらい大きくて、ケバく(*_*)感じます。でも、つい撮ってしまうんですね(^_-)

クジャクチョウ(孔雀蝶:タテハチョウ科)
発生:年1回7~8月頃 成虫で越冬します。
c0048117_21395269.jpg

対照的に地味なジャノメチョウ(蛇目蝶:ジャノメチョウ科)
あまり見向きされないのは、敏感じゃなく撮るのが容易なのもあるかもネ(^_-)
発生:年1回、7~8月頃
c0048117_21421471.jpg

普通種だけど好きな蝶のひとつベニシジミ(紅小灰蝶:シジミチョウ科)
少なければチヤホヤされること間違いナシの綺麗な可愛い蝶です。切手(30円切手)に使われているのも納得です。夏型で表は黒っぽいです。
発生:年2~3回、5月頃から10月頃
c0048117_214524.jpg

比べるために春型の赤いベニシジミです。撮影地:庭、6月下旬
c0048117_2285284.jpg

(CANON EFS60mm F2.8 MACRO)
by mrkgen | 2006-08-21 21:51 | 蝶/mariposa | Comments(2)
ゴマシジミ
Sir Mosquitoさんのテリトリーで(^_-)ムモンアカシジミが出始めたと言うことで、見に行ってきましたが、ムモンは空振りでした。去年がたまたま当たり年だったのか、今年が少なすぎなのか今回は見れませんでした。でも、もう一つの目的のゴマシジミは、食草のナガボノシロワレモコウ(長穂の白吾亦紅)の群生地を見つけましたので、ウヒウヒです。裏は胡麻がまぶされた地味な色ですが、表はいい色ですね。暑さも忘れる涼しげなミズイロ、大好きな蝶です。

ゴマシジミ(胡麻小灰蝶:シジミチョウ科)
発生:年1回、7月の終わりから8月
c0048117_530475.jpg
c0048117_203858100.jpg
c0048117_1594032.jpg
(CANON EFS60mm F2.8 MACRO)

朝、自宅を出るときは今日も暑くなるという感じでしたか、野幌に近づくと霧雨が降ってるじゃないですか(>_<) 涼しいぐらいが、蝶も活発じゃないからイイカと思いながら行きましたが、天気はずいぶん違いますね。ガスは徐々に晴れ暑い日になりましたが蚊もいました!(^^)!

苫駒、一進一退の試合じゃ。ドキドキして落ち着いて見てられない~(*_*)
by mrkgen | 2006-08-20 15:16 | 蝶/mariposa | Comments(8)
ゼフ
近所の蝶を探してみました。いるのは分かっているのですが、ここは古くからの公園で木が大きい。朝の涼しいうちなら下草にいるかなと思ったのですが、涼しくないし下草は綺麗に刈られているし。手入れのいい公園は難しいかも。高い木の上でテリ張って飛んでいるのが、キラキラ見えてました。夏の終わりらしくオオハンゴウソウにとまるゼフ。遠すぎの高すぎ(>_<)撮影地:円山公園
c0048117_7144812.jpg
青つながりで、2段仕込みのツユクサ。2段仕込みは少ないです。
c0048117_7142053.jpg
(CANON EFS60mm F2.8 MACRO)
by mrkgen | 2006-08-19 23:59 | 蝶/mariposa | Comments(2)
越冬蝶(エル)
先日(15日)、定山渓で撮ったエルタテハです。今年生まれの蝶を狙っていたのに、これは越冬個体と思われます。越冬蝶はいつ頃まで飛んでいるのだろう。冬眠していたとは言え、もう一年以上生きているんだろうな。
エルタテハ(Lたては:タテハチョウ科)
発生:年1回、8月頃  (CANON EFS60mm F2.8 MACRO)
c0048117_19274274.jpg

これは3年前の同じ場所、同じ時期に撮ったものです。「L・エル」の字がわかりますね(^_-) このエルタテハは、この年生まれの綺麗な個体です。
c0048117_19354694.jpg

by mrkgen | 2006-08-18 19:29 | 蝶/mariposa | Comments(4)
豹紋(@_@)
豹紋蝶の仲間は、初心者には同定が難しい蝶です。16日の林ではミドリヒョウモンが軽やかに飛んでいましたが(緑豹紋は唯一判る(^_^;)、違う豹紋蝶も飛んでいました。撮ったことのあるウラギンスジヒョウモンかなと思っていたのですが、オオウラギンスジヒョウモンかも。羽がいたんでいて写真としては魅力的じゃないのですが、オオウラギンスジヒョウモンなら初撮りなのですが。

オオウラギンンスジヒョウモン(大裏銀筋豹紋:タテハチョウ科)?
発生:年1回、6月下旬くらいから9月
c0048117_1921447.jpg

15日、定山渓で撮っていた豹紋蝶の仲間もウラギンヒョウモンっぽい。ボケだけど。以前に撮っていたのかもしれないけど、解読不能のボケ写真だったかも。これもイマイチだけど、どうにか分かるかな・・・

ウラギンヒョウモン(裏銀豹紋:タテハチョウ科)
発生:年1回、6月くらいから9月
c0048117_2052437.jpg
まだ札幌近辺で撮れていない蝶がイッパイいるので、とりあえず手当たり次第に撮るべきなのだなぁ~と思った2日間でした。ウッ~、見分けが難しいのう。

「札幌の昆虫」図鑑によると、札幌近辺でみれる豹紋蝶の仲間は8種類。
ギンボシヒョウモンとウラギンヒョウモン・・・とっても似ている
コヒョウモンとヒョウモンチョウ・・・とーーっても似ている
ウラギンスジヒョウモンとオオウラギンスジヒョウモン・・・似てる
ミドリヒョウモンとメスグロヒョウモン・・・オスは似ている

それぞれ裏と表としっかり見ないと、ワケがわかりません(+_+)

(CANON EFS60mm F2.8 MACRO)
by mrkgen | 2006-08-17 21:19 | 蝶/mariposa | Comments(2)