トップ
<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
犬の巣川で沢納め!
夏の間、沢登に行けなかった(行かなかった?)からと言うわけでもないけど、10月になって三週連続沢登りです。今回で、今年の沢納めにしました。
秋の沢は本当に綺麗で風情があるけど、体を極力濡らしたくないので、深い釜があるヘツリは、妙に緊張しました。そこが楽しさでもあるんですけどね。

道南の沢なので、一泊二日で行ってきました。翌日20日は、瀬棚町近くの崖の上とも言える太田神社をお参りして(登って)きました。以前から気になっていた神社だったので、とても楽しみにしていました。いやはや、山登りしない人がお参りするのは大変だなという神社でした。

詳細は後日です。
ヤマレコの記録⇒「二股山の犬の巣川はヘツリまくり! 」
ヤマレコの記録⇒「よじ登って太田山神社へ

犬の巣の下り、釜に落ちないよう頑張っていますよ!


由緒ある太田神社
c0048117_115339.jpg

なかなかな斜度の階段!
c0048117_1112444.jpg

太田神社の上から、奥尻が浮かんで見えました。
c0048117_1161494.jpg

[PR]
by mrkgen | 2013-10-21 06:30 | 沢登/montana | Comments(4)
メガスターを見に藻岩山へ
14日、朝のお天気が素晴らしかったので、久しぶりに藻岩山へ。前回、メガスターを見に行ったのに、時間も調べずに行ったので、時間が合わず諦めて降りてます。今回は13時から始まる、札幌の紹介3Dムービーも見ようと昼前に家を出発です。

連休最後の晴天なので、混んでいる慈啓会コースは避けてスキー場コースへ車を走らせます。行く途中も、スキー場の駐車場も混んでいましたね。タップリ時間があったので汗をかかないようユックリ登るつもりだったのに、ついついガシガシ登ってしまい40分たらずでモーリスカー乗り場に到着です。乗り場前で、毒キノコや食用キノコの展示がされていました。沢登の時に、いろんなキノコがあったので、分かるかなとじっくり見たのですが、わけ分からんです。いっぱいありすぎるのもダメですわ(+_+)
c0048117_9511065.jpg

山頂に着くと、観光客やら登山者やらで大賑わいです。こんなに人がイッパイの藻岩山、久しぶりかな。芦別岳の方向を見ると、その左上の方に真っ白な山が見えるじゃないですか。大雪山が真っ白になっているんです。ビックリ!!!
大雪山まで見えることは、空気が澄んでいる時にはたまにありますが、真っ白な大雪山がとても新鮮でした。
c0048117_9544759.jpg

c0048117_954549.jpg

13時から始まる札幌を紹介する15分間の3Dムービー、なかなかコンパクトに札幌の良さが出ていて良かったです。無料なので、札幌にお客様が来たときに見せてあげるといいかも。でも、ロープーウェイとモーリスカー、もしくは有料道路からモーリスカーだから、大変かな。13時半からの藻岩山の成り立ちの3Dムービー(15分間・無料)も良かったです。その後、14時からのメガスターと思ったら、売り切れ!14時半からのメガスターを購入しました(¥700)。3Dムービー見る前に買っておけば良かったのね。

20分間の上映は、お子ちゃま向けですね。プログラムは秋冬バージョンでした。大平貴之氏のメガスターのプラネタリウムなので期待しましたが施設が小さいので、つまらなくはなかったけど、ちょっと期待はずれかな。札幌と藻岩山の紹介3Dムービーが楽しかったので、ま、いいかって感じですね。
外に出ると、晴れていた空は雲が増え、見えていた恵庭岳も山頂部が雲に覆われていました。下りは途中からスキー場の斜面を降りたら、登り返しもなく景色もいいし早く降りれて最高。駐車場がもうそろそろと言うあたりで、すごい数の雪虫が舞っていました。なかなか面白い写真が撮れましたよ。
c0048117_10142036.jpg
c0048117_10142870.jpg

ジェイを連れずに登ると、気が楽だけど物足りないな。¥700で春夏バージョンのプラネタリウム、考え中って感じです。帰りは渋滞が予想されたので小林峠経由で戻ったら4時前に自宅着だった。
[PR]
by mrkgen | 2013-10-15 23:59 | あちこち | Comments(0)
定山渓神威岳・木挽沢
12日、雨模様の中、沢登です。詳細は後日(^_^.)

ヤマレコの記録⇒「定山渓神威岳・木挽沢…途中撤退

朝、出がけに素晴らしい虹が出ていました!
c0048117_2148143.jpg

でも、この日は降ったり日が射したりと怪しい天気だった。
でも紅葉は素晴らしかったです。Photo by yoshio
c0048117_2156986.jpg

キノコもいろいろあったのだけど、詳しい人がいなく、見るだけ。
c0048117_21565542.jpg

12日は空沼岳の万計山荘で一泊。飲み過ぎた(+_+)  
c0048117_21585632.jpg

13日は雨模様で、まっすぐ帰宅。で、ダウンしてました。
[PR]
by mrkgen | 2013-10-13 23:45 | 沢登/montana | Comments(0)
定山渓天狗岳、岩魚沢!
秋になってから、やっと今年の初沢に行ってきました。今年の夏は、なんとなく沢のタイミングが合わなかった(+_+) 暑い夏にシャワークライムしながら登る沢もいいけど、秋の明るくなった沢も最高ですね。虫がいないし、黄葉が綺麗だし、昨日は定山渓天狗岳の頂上からの素晴らしい景色も楽しめました。久しぶりの沢で、川原歩きの感が鈍っていて、妙に怖かったです。夏道登山と違って、沢登はいろんな筋肉を使っているようで、足やら腕(藪漕ぎしたので)が痛いです。

定山渓天狗岳の岩魚沢、地図上では天狗沢川となっていますが、以前は岩魚沢と呼ばれていたし、天狗沢川と、沢と川と両方がついているのは変!川の上流が沢なんだから、天狗沢ならまだ納得ですけど(`´)

沢の師匠、ganさん企画です。詳細は後日です。
ヤマレコの記録です⇒「定山渓天狗岳・岩魚沢左股を登り、右股へ降りる

左股から登り、右股を降りてきました。
c0048117_14105090.jpg

柱状節理に小滝が、なかなか素敵でした。
c0048117_14205371.jpg

一番楽しかったのは下りの藪漕ぎでしょうか!(^^)! 細尾根を木に掴まりながら下ると、黄葉がひらひら舞い落ちるんだわ。Photo by エッチャン
c0048117_14233434.jpg

沢を降りると言うことは、滝が出てきたら懸垂下降。登れる滝でも、降りるのは難しいからね。Photo by エッチャン
c0048117_14252258.jpg

[PR]
by mrkgen | 2013-10-06 06:30 | 沢登/montana | Comments(0)